東急でんきは東急線ユーザー必見!お得な料金・ポイント・評判まとめ

東急グループの電力会社「東急パワーサプライ」が提供する新電力、東急でんき。

東急線の電車内にもたくさんの広告がありますが、実際のところどれだけお得なのでしょうか。

●メリット・デメリット
●東京電力との料金比較
●シミュレーション結果
●口コミ・評判

などなど、気になる情報をまとめました。

東急でんきとは

東急でんきは、東急パワーサプライが提供する新電力。

電気料金の支払いで東急ポイントがたまるなど、東急グループならではの特典が充実しているのが特長ですね。

電気の他にはガスの小売事業も行っており、電気とガスをセットで契約することも可能です。

マスコットキャラクターの「てるまる」が人気で、ネット上にもファンが多いです。

・電気料金

基本料金、従量料金単価ともに東京電力より安く設定されているため、切り替えることで必ず安くなります。

・供給エリア

一部の東京電力エリアで利用可能です。

・契約期間、解約金

契約期間の縛りや解約金はありません。

・キャンペーン情報

現在実施中のキャンペーンはありません。

・運営会社

東急グループのエネルギー供給会社「東急パワーサプライ」が運営しています。

知らなきゃ損!4つのメリット

まずは東急でんきのメリットを見ていきましょう。

東急カード支払いで東急ポイントがたまる!

東急でんきの最大のメリットがこれ!

毎月の電気料金を東急カードで支払うことで、料金の1%分の東急ポイントがたまります。

電気料金の1%がだいたいどれくらいかというと……

【例】電気料金が4,000円だった場合
⇒40ポイント

【例】電気料金が12,000円だった場合
⇒120ポイント

電気代は毎月かかるものですから、そうした固定費を支払うだけでポイントが自動的に貯まっていくのはうれしいですね。

たまったポイントはPASMOのチャージにも使えるので、ポイントの使い道に困ることもありません。

最寄りのスーパーが東急ストアという方は普段から東急ポイントを貯めていると思いますが、東急でんきと併用することでさらに多くのポイントを貯めることができるので、積極的に活用しましょう。

東急ポイントの使い道と交換単位

・PASMOへのチャージ
⇒1ポイント=1円

・東急百貨店、東急ストアなど東急グループ加盟店での利用
⇒1ポイント=1円

・JALマイルへの交換
⇒2,000ポイント=1,000マイル

イッツコム、ケーブルテレビ品川の料金が割引に

イッツコム、ケーブルテレビ品川を利用している方が東急でんきに契約すると、電気の契約から12ヶ月間、ケーブルテレビのサービス利用料が月々350円割引になります。

この割引を受けるためには別途申し込みが必要なので、忘れないように注意しましょう。

その他東急パワーサプライの提携先

その他、以下の提携先ケーブルテレビ事業者でも特典が受けられる場合があります。

・イッツ・コミュニケーションズ株式会社
・横浜ケーブルビジョン株式会社
・株式会社伊豆急ケーブルネットワーク
・株式会社ケーブルテレビ品川
・ケーブルテレビ株式会社
・入間ケーブルテレビ株式会社
・瑞穂ケーブルテレビ株式会社
・東松山ケーブルテレビ株式会社
・ゆずの里ケーブルテレビ株式会社

解約金・違約金がかからない

東急でんきの契約期間は1年間となっていますが、期間内の解約でも解約金はかかりません。

つまり、いつでも無料で解約できるというわけです。

気軽に申し込めて気軽に解約ができるのはいいですね。

東急でんき以外にも解約金がかからない新電力はいくつかありますが、中には契約期間の縛りや1,000円~3,000円程度の解約金がかかるところもあります。

解約は無料でできるに越したことはないので、この点は大きなメリットと言えるでしょう。

マイページやアプリで明細の確認ができる

東急でんきの公式ホームページからマイページにログインすると、電気使用量や利用明細がWEB上で確認できます。

このような機能は東急でんき以外にも多くの新電力で利用できますが、専用のスマホアプリがあるところはそう多くありません。

東急でんきのアプリでは電気料金の支払いやミニゲームなどで「てるまるレモン」というアプリ専用ポイントがたまり、たまったてるまるレモンはてるまるグッズやサーティワンアイスクリームなどのクーポンと交換することができます。

使用量や明細の確認だけでなく、ポイントサービスも充実させている点は素晴らしいですね。

電気代の支払いでポイントが貯まる!東急でんき

東急でんきに乗り換えれば、電気代を支払うだけで毎月自動的に東急ポイントが貯まります!

おすすめ理由
●電気代の支払いでポイントが貯まる!
●電気代が安くなる!
●初期費用0円
●解約金・違約金0円

東急でんきは東京電力より安い料金設定なので、乗り換えれば必ず電気代を節約することができるのも大きなメリットです。

電力会社の乗り換えは、早ければ早いほどお得!

初期費用や解約金も一切ないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

東急はガスも販売していますが、もちろん電気だけの申し込みもOKです。

知っておこう!3つのデメリット

人によってはあまり気にならないかもしれませんが、こまごまとしたデメリットがいくつかあったので紹介しておきます。

ガスのセット割がない

東急でんきはガスの小売もやっていますが、電気とガスをセットで契約してもセット割は適用になりません。

電気料金・ガス料金ともに東京電力や東京ガスより安くはなりますが、東急に電気とガスをまとめるメリットはないでしょう。

電気とガスを取り扱っている会社の多くは少額でもセット割が用意されているので、この点はデメリットと言わざるを得ません。

20A以下は申し込めない

東急でんきの最低アンペア数は30Aなので、20A以下での利用はできません。

30A以上に切り替えれば申し込みはできますが、基本料金が上がることで結果的に電気料金が高くなってしまいます。

東急でんき以外には20A以下に対応している新電力もあるので、現在20A以下で利用しているという方は他の新電力を検討した方がいいでしょう。

東急のサービスを利用しない人にはメリットが少ない

どうせ新電力に切り替えるならメリットは多い方が嬉しいですよね。

東急沿線に住んでいる方や東急のサービスをよく利用する方はいいですが、東急と縁のない生活をしている方にはあまりメリットがありません。

他の新電力でもっと自分にあったものがある可能性は大いにあるので、いろいろと調べてみるといいでしょう。

東急でんきの料金

東急でんきの料金を東京電力と比較してみました。

カッコ内の数字は、東京電力との差額を表しています。

  東急でんき東京電力
基本
料金
30A788.40円
(-54円)
840.40円
40A1,069.20円
(-54円)
1,123.20円
50A1,296.00円
(-108円)
1,404.00円
60A1,522.80円
(-162円)
1,684.80円
従量
料金
~120kWh19.41円
(-0.11円)
19.52円
120~30025.88円
(-0.12円)
26.00円
300~30A
⇒29.03円
(-0.99円)

40A以上
⇒28.43円
(-1.59円)
30.02円

基本料金とは、電気の使用量に関わらず必ずかかる料金です。

契約アンペアによって金額は異なり、アンペア数が大きいほど高額になっていきます。

一方、従量料金というのは使った電気にかかる料金のことで、使えば使うほど単価は上がっていきます。

表を見て分かると思いますが、東急でんきはどの料金も東京電力より安く設定されています。

新電力の中には使用量によっては逆に割高になるところもあるので、必ず安くなるというのは心強いです。

東急でんきの電気料金シミュレーション

では、東京電力から東急でんきに切り替えた場合、1ヶ月の電気料金はどれほど安くなるのでしょうか。

様々な使用スタイルを想定していくつかのシミュレーションをしたので、ご自身の使用量に近いものをチェックしてみてください。

カッコ内の数字は東京電力との差額、その下は付与される東急ポイントです。

世帯人数
使用量
東急でんき東京電力
1~2人
30A
120kwh
3,117円
(-67円)
⇒31ポイント
3,184円
2~3人
30A
300kwh
7,776円
(-88円)
⇒77ポイント
7,864円
3~4人
40A
350kwh
9,478円
(-168円)
⇒94ポイント
9,646円
4~5人
40A
500kwh
13,742円
(-407円)
⇒137ポイント
14,149円
5人以上
50A
800kwh
22,498円
(-938円)
⇒224ポイント
23,436円

どんな使用量でもまんべんなく安くなっているのがわかりますね。

東急でんきは絶対に東京電力よりも安くなりますし、加えて東急ポイントもどんどんたまっていきます。

東急線沿線にお住まいの方はかなりお得と言えますね!

口コミ・評判をチェック!

続いて、利用者の口コミを見てみましょう。

ツイッターでの東急でんきの評判は良くも悪くもなく、色々な意見の人がいました。

ざっとまとめてみたので、参考程度にご覧ください。

東京電力と比べて安くなった!

実際に電気代が削減でき、喜ぶ利用者の声が見られました。

先程のシミュレーションでもおわかりのように、東急でんきのお得額はそこまで大きくありません。

それでも安くなったと実感できるのは、使用量が多い家庭だからのようですね。

東急でんきのゆるキャラ「てるまる」がかわいい

てるまるは企業のキャラクターの中ではかなり人気がある方だと思います。

グッズ目当てにイベントに赴く利用者の方も多いようですよ。

サービスの良し悪しと直接関係はないですが、かわいいキャラクターがいるだけで親しみやすさが違いますよね。

引っ越し・解約手続きが面倒すぎる!

引っ越しの際の手続きが面倒で困るという方もいました。

申し込みの時はネットだけで済んだのに、引っ越しの際には契約の引継ぎができないので解約扱い、さらに解約手続きはネットではなく電話……

引っ越しはただでさえ面倒なことが多いので、この手間にはうんざりしてしまいますね。

イッツコムの点検?⇒東急でんきの営業だった!

営業に関してあまり良くない口コミも見つかりました。

イッツコムの点検と言うので話を聞いていたら実は東急でんきの営業だった、というケースのようです。

このような営業の悪評は他の新電力でも聞くので東急でんきに限った話ではありませんが、あまり良い印象ではないですよね。

キャンペーン情報

東急でんきは過去に様々なキャンペーンをやっていましたが、現在実施中のキャンペーンはありません。

新しいキャンペーン情報が公開され次第追記していきます。

電気代の支払いでポイントが貯まる!東急でんき

東急でんきに乗り換えれば、電気代を支払うだけで毎月自動的に東急ポイントが貯まります!

おすすめ理由
●電気代の支払いでポイントが貯まる!
●電気代が安くなる!
●初期費用0円
●解約金・違約金0円

東急でんきは東京電力より安い料金設定なので、乗り換えれば必ず電気代を節約することができるのも大きなメリットです。

電力会社の乗り換えは、早ければ早いほどお得!

初期費用や解約金も一切ないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

東急はガスも販売していますが、もちろん電気だけの申し込みもOKです。

東急でんきの基本情報

申し込み方法や支払い方法など、基本的な情報も見ていきましょう。

東急でんきの提供エリア

以下のエリアで利用可能です。

東京都
⇒東京23区・八王子市・立川市・武蔵野市・三鷹市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・多摩市・稲城市・西東京市・武蔵村山市

神奈川県
⇒横浜市・川崎市・横須賀市・平塚市・鎌倉市・藤沢市・茅ヶ崎市・逗子市・相模原市・三浦市・大和市・海老名市・座間市・綾瀬市・葉山町・寒川町・大磯町・中井町・開成町・南足柄市

千葉県
⇒千葉市・木更津市・八千代市・君津市・富津市・四街道市・袖ヶ浦市・八街市・佐倉市・印西市・白井市・成田市・富里市・酒々井町・芝山町・多古町・栄町

埼玉県
⇒さいたま市・川口市・所沢市・上尾市・草加市・蕨市・戸田市・朝霞市・和光市・新座市・久喜市・八潮市・三郷市・蓮田市・伊奈町・白岡市・熊谷市・行田市・深谷市・鴻巣市・羽生市

茨城県
⇒龍ケ崎市・牛久市・つくば市・取手市・つくばみらい市・稲敷市・利根町・阿見町・美浦村

栃木県
⇒宇都宮市・真岡市・上三川町・芳賀町・高根沢町・壬生町

群馬県⇒
千代田町・邑楽町・明和町

申し込み方法はWEB・書面の2通り

東急でんきは、以下の方法で申し込むことができます。

◆他電力会社から切替の場合

・電話で申込書送付を依頼、書面で手続き

・東急線の駅などに設置している申込書から

・東急でんき公式サイトから

※手続きの際には、これまでの電力会社の検針票が必要になります。

◆引っ越し先での電気の使用の場合

・電話で引っ越し専用の申込書送付を依頼、書面で手続き

・東急でんきの公式サイトから

※引っ越しの場合は東急線の駅などに設置している申込書では手続きができません。

ちなみに、これまで使用していた電力会社の解約手続きは東急でんきがやってくれるので、自分で解約の連絡はしなくても大丈夫です。

支払い方法は口座振替・クレジットカードの2通り

口座振替かクレジットカードのどちらかを選べます。

また、東急カードで支払うと毎月の電気料金の1%がポイントとして還元されます。

利用可能なクレジットカード

Visa、JCB、MasterCard、DinersClub、American Express

引き落とし日

口座振替の場合、毎月27日に引き落とされます。

クレジットカードの場合はそれぞれのクレジット会社の定める日付になります。

マンション・アパートでも申し込み可能

東急でんきは、マンションやアパートなどの集合住宅でも申し込みができます。

ただし、建物で一括受電をしている場合には契約ができないので注意しましょう。

これは東急でんきに限らず、ほとんどの新電力に共通しています。

引っ越しの際はWEBで手続き

引っ越し先でも東急でんきを利用したい場合は、引っ越し先での利用開始7日前までにWEBのフォームから手続きをする必要があります。

7日を切ってしまった場合は、カスタマーセンターに電話で問い合わせをしましょう。

アンペア変更は年に1回まで可能

アンペア変更もできますが、原則として年に一回までしか受け付けていません。

夏や冬の間だけアンペアを上げるといったような頻繁な変更はできないので注意しましょう。

まとめ

電気代を支払うだけでどんどんポイントが貯まっていく東急でんき。

東急ユーザー以外にはあまりメリットはありませんが、少しでも東急ポイントを貯めたいという方にはうってつけの新電力でしょう。

ポイントがどんどん貯まる!東急でんき

電気代の支払いで自動的に東急ポイントが貯まっていく東急でんき。

電気料金も東京電力より安く設定されているため、乗り換えると今までより電気代を確実に安くできるのも魅力です。

初期費用や解約金もないので、気になる方はお試し感覚で申し込めますよ。

東急でんき公式サイト