楽天でんきはおすすめ?評判から分かる全情報【2020年7月】

楽天でんきについて気になっているけど、楽天でんきってどんなサービス?電気代は安いの?デメリットはある?など疑問に思っていますよね。

楽天でんきは楽天ポイントが貯まる、使えるといった嬉しい特典の他、電気代も安くなるため多くの楽天ユーザーにおすすめできる素晴らしいサービスです。

しかし、楽天でんきは一人暮らしでは高くなる可能性があるなどいくつか注意点もありました。

この記事では、楽天でんきの評判を元に、以下の点を分かりやすくまとめています。
●楽天でんきの電気料金
●楽天でんきのポイント特典
●楽天でんきの注意点
●楽天でんきのキャンペーン情報
●申し込み方法と流れ

楽天でんきでは現在、申し込むだけで2000ポイントもらえるキャンペーンを実施しているのでぜひチェックしてくださいね。

楽天でんきとは

楽天でんきとは、楽天株式会社が提供する電気のサービスです。

月々の電気代からポイントが貯まり、貯まったポイントで電気代を支払えるのが大きな特徴。また、基本料金0円というシンプルな料金プランで電気料金を安くきるのも魅力です。

北海道から沖縄まで、離島を除く全国で利用が可能。初期費用や解約金がかからないので、気になった方は気軽に申し込むことができます。

なお楽天でんきは「SPU」の対象(+0.5倍)となっています。SPUを攻略したい方にもおすすめです。

楽天でんき評判は?

早速、楽天でんきの評判から楽天でんきのサービス内容を見ていきましょう。

メリットになるものあれば、デメリットと言えるものもありました。
  • 電気料金が安い
  • 楽天ポイントが貯まる・使える
  • 一人暮らしだと高くなることも

電気料金が安い

楽天でんきでは、電気代を安くすることができたという評判が多く寄せられています。
一般的な家庭の電気使用量(40A/500kwh)で、それぞれエリアごとに安くなる額をまとめました。
エリア1ヵ月の節約額
北海道電力-1562円
東北電力-715円
東京電力-1,160円
中部電力-717円
北陸電力-713円
関西電力-1726円
中国電力-1132円
四国電力-1339円
九州電力-896円
沖縄電力-649円
エリアによって異なりますが、1ヵ月に数百円から1,000円以上も節約できているのが分かりますね。

楽天でんきで電気代が安くなるのは、「基本料金0円」「単価が一律」という仕組みになっているためです。

基本料金とは電気の契約自体にかかる料金で、電気を使わなくても毎月支払っています。具体的な金額は契約しているアンペア数とエリアによって変わりますが、東京電力エリアなら毎月1,000円程度がかかっていました。

しかし楽天でんきではその基本料金が0円。つまり、基本料金の1,000円分をまるごと節約できるのです。

また、今までの電力会社は電気の使用量が増えるほど割高な単価が適用されるようになっていたので、電気を使えば使うほど値上がりしてしまいました。

一方で楽天でんきはどんなに電気を使っても単価が変わらないため、使用量が多くても電気代が割高になることがありません。

「基本料金0円」「使用量が一律」という2つの特徴で、楽天でんきは電気代を安くすることができるのです。

楽天でんきは電気をたくさん使うほど安くなるという特徴があるので、先ほどのシミュレーション以上に電気を使う家庭では、さらに大きな節約も可能ですよ。
※なお、現在20A以下で契約している方、オール電化住宅に住んでいる方は楽天でんきに切り替えられないので注意してください。

他社と比較しても安い

楽天でんきは、他の新電力と比較しても安い方と言えます。

東京電力エリアを例に、6つの新電力と料金を比較してみます。
※一般的な電気使用量(40A/500kwh)で計算
新電力電気代
楽天でんき13,250円
東京ガス13,564円
auでんき14,405円
ソフトバンクでんき14,277円
Looopでんき13,200円
あしたでんき13,000円
このように、他社と比べても低水準であることが分かります。

電気代をしっかり安くしたいという方にも楽天でんきはおすすめできます。

今なら2,000ポイントもらえる!楽天でんきがお得

賢く節約している楽天ユーザーさんたちにおすすめするのは楽天でんきです。

楽天でんきが選ばれている理由
・申し込むだけで2,000ポイントもらえる!
・電気代の支払いでポイントが貯まる!
・電気代の支払いにポイントを使える!
・基本料金0円!乗り換えて安くなった人多数
・楽天SPUに新たに対応!

楽天でんきは毎月の電気代が安くなるだけではなく、ポイントがどんどんたまる大人気の新電力。

契約期間の縛りや初期費用・解約金も一切ないので、気構えずに乗り換えをおすすめします。

※申し込みには楽天会員のIDとパスワードが必要です。

楽天ポイントが貯まる・使える

楽天でんきの口コミではやはり、楽天ポイントが貯まる・使えることが好評でした。

楽天ポイントが貯まる

楽天でんきでは、電気代の支払いで楽天ポイントが貯まります。

電気代200円につき1Pが貯まり、さらに電気代の支払いに楽天カードを指定すればさらに100円につき1P貯まります。

つまり、楽天カードで電気代を支払えば200円につき3Pが還元されることになります。

電気代は毎月かかるものですから、その支払いをするだけで自動的にポイントが貯まるのは楽天でんきを利用する大きなメリットです。

なおポイントを貯めるには手続きは不要。毎月自動的に計算され貯まっていきますよ。

楽天ポイントが使える

貯めている楽天ポイントを電気代の支払いに使うことができます。

1ポイント=1円として、1回の支払いに50ポイント~30,000ポイントまで利用できます。

口コミの中には、楽天ポイントを電気代の支払いに充てることで「電気代を実質0円にできた!」という方も見つかりました。
さらに、電気代の支払いに期間限定ポイントを充てることもできます。
通常のポイントと期間限定ポイントを同時に持っている場合は、期間限定ポイントが優先的に利用されるようになっています。

期間限定ポイントの使い道に困っていた、つい失効させてしまっていたという方には特に嬉しいメリットですね。

一人暮らしは高くなる場合がある

評判の中には、楽天でんきは一人暮らしだと高くなってしまうことを指摘しているものもありました。
高くなってしまう可能性があるのは、関西・中国・四国・沖縄エリアで電気をあまり使わない方です。

具体的には、現在下記の電気代に満たない方は必ず割高になります。

●関西地方⇒4,100円/月以下の方
●中国地方⇒6,200円/月以下の方
●四国地方⇒5,800円/月以下の方
●沖縄地方⇒8,300円/月以下の方

これらのエリアではもともと基本料金がなく、また電気をあまり使わないときの使用量の単価が安く設定されています。

一方で楽天でんきは電気代の単価が少し高めで固定されているため、一人暮らしなど電気使用量が少ないと高くなってしまうのです。

実際に高くなってしまったという方の評判もちらほら見つかりました。
電気代が高くなってしまっては意味がないので、該当する一人暮らしの方は他の新電力を検討しましょう。

楽天でんきのキャンペーン情報

新規申し込みで2000ポイントもらえる

楽天でんきでは現在、新規申し込みで2000ポイントの楽天ポイントがもらえるキャンペーンを実施しています。

楽天でんきを始めて利用する方全員が対象で、エントリー等は不要です。公式サイトから申し込み、契約が確認されたらキャンペーン適用となります。

ポイント受け取りは3ヵ月後

2000ポイントの受け取り時期は、楽天でんきのサービス利用開始月を0ヵ月目として、3ヵ月目の月末頃までに行われます。

例えば7月に利用開始した場合、10月末までに付与されることになります。

今なら2,000ポイントもらえる!楽天でんきがお得

賢く節約している楽天ユーザーさんたちにおすすめするのは楽天でんきです。

楽天でんきが選ばれている理由
・申し込むだけで2,000ポイントもらえる!
・電気代の支払いでポイントが貯まる!
・電気代の支払いにポイントを使える!
・基本料金0円!乗り換えて安くなった人多数
・楽天SPUに新たに対応!

楽天でんきは毎月の電気代が安くなるだけではなく、ポイントがどんどんたまる大人気の新電力。

契約期間の縛りや初期費用・解約金も一切ないので、気構えずに乗り換えをおすすめします。

※申し込みには楽天会員のIDとパスワードが必要です。

楽天でんきの申し込みから利用まで

楽天でんきの申し込みは公式サイトからのみとなっています。

申し込みには以下の情報が必要となるので用意しておいてください。

・供給地点特定番号、お客様番号(電気の検針票に記載されています)
・楽天会員のID、パスワード
・支払いに使うクレジットカード情報

検針票がお手元にない場合、現在契約している電力会社に問い合わせれば教えてくれます。もし現在他の新電力と契約している場合は、マイページの契約者情報などから確認することができます。

公式サイトにアクセス後、楽天のマイページにログインし画面の指示通りに入力情報を登録すれば申し込み完了です。

申し込み後は、スマートメーターの設置や現在の電力会社の解約が行われますが、全て楽天でんきが手続きを行ってくれます。そのため、利用者は申し込み後は特に何もする必要はありません。

次回検針日より、楽天でんきに切り替わります。申し込みから2週間~1ヵ月が目安となるので覚えておきましょう。

※なお、引っ越し先で初めで楽天でんきを申し込むことはできません。先に地域の電力会社と契約してから、楽天でんきに公式サイトから申し込むことになります。

まとめ

以上、楽天でんきの評判のまとめでした。

やはりポイントが貯まる・使えることが大きな魅力で、ユーザーからの評判も良好でした。

一部地域の一人暮らしの方やオール電化の方などは注意すべきですが、それらに該当しない方にはとてもおすすめできる電力会社です。
【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ