親指でんきの評判から料金プランまで徹底解説!契約前に知るべき全情報

親指でんきってどんな電力会社?電気代は安くなる?利用者の評判はどう?など、親指でんきについて気になっていますよね。

親指でんきは料金プランが豊富にあるのが特徴で、最も標準的なプランでは電気代を月1,000円安くすることも可能です。他にも夜間が安くなる、ペット向け特典がついてくるなど様々な人向けのプランを用意しています。

しかし一方で、一人暮らしをしている人など電気をあまり使わない人は電気代が高くなってしまうというデメリットもありました。

この記事では親指でんき利用者の評判を調べて分かった良い面、悪い面を包み隠さずお伝えします。

契約前に知っておきたい情報をまとめたので、ぜひ最後までご覧ください。

親指でんきとは

親指でんきは、株式会社ユビニティーが設立した新電力。

株式会社ユビニティーはもともと節水ノズルや省エネエアコンなどを販売する会社でしたが、2018年以降は電気の供給を開始しました。

最も標準的なプランである「いいねプラン」では、基本料金が0円で利用できます。他にも夜間が安くなる「ゲームプラン」や、ペット向けの有料サービスが無料で利用できる「わんにゃんプラン+」など様々なプランがあります。
プラン名特徴対象は?
いいねプラン(標準プラン)基本料金が0円一般家庭
ゲームプラン基本料金が0円
夜間の電気代が割引
夜間に電気を使う人
日曜から夜更かしプラン基本料金が半額
夜間の電気代が割引
夜間に電気を使う商店
わんにゃんプラン+基本料金が半額
ペット向け特典付き
ペットを飼っている人
ビューティープラン基本料金が半額
毎月300円割引
化粧品サンプル付き
美容に関心のある人
電気の供給エリアは北陸、沖縄エリアを除く全国。全てのプランに共通して初期費用・解約金はかからないので、気になった方は気軽に申し込むことができます。

親指でんきの評判と口コミ

親指でんきを利用している方の評判を見ていきましょう。それぞれ分かりやすく解説を加えていきます。

電気代が安くなる

親指でんきの評判で最も多く聞かれたのが、電気代が安くなったという声です。
今までの電力会社から親指でんきの標準的なプラン「いいねプラン」に乗り換えた場合に、1ヵ月で安くなる金額をまとめました。
エリア2~3人家族
40A/400kwh想定
4~5人家族
50A/600kwh想定
北海道電力エリア-1,363円-2,602円
東北電力エリア-477円-1,383円
東京電力エリア-793円-1,903円
中部電力エリア-558円-1,262円
関西電力エリア-1,087円-2,465円
中国電力エリア-663円-1,701円
四国電力エリア-779円-1,999円
九州電力エリア-680円-1,509円

エリアによっても変わりますが、1ヵ月に数百円~2,000円近くの節約になっていますね。

親指でんきでは、今までの電力会社で毎月かかっていた基本料金が0円。基本料金はエリアやアンペアによっても異なりますが、約1,000円前後を毎月節約できるということになります。

また、多くの電力会社では電気を使うほど高くなっていた電気の単価が、親指でんきでは一律。つまり、電気をたくさん使っても単価が高くなることがなく、電気代を安く抑えることができます。

こうした2つの特徴で、親指でんきに切り替えることで電気代を安くすることができるのです。

安くてシンプル!親指でんき

親指でんきの申し込みはこちらの公式サイトからできます。

おすすめ理由
●最安水準!とにかく安い
●たくさん電気を使うほどお得
●夜型生活の人にも最適プラン
●ペット向け割引・保険サービスが無料

初期費用や解約金もないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

一人暮らしは高くなる可能性がある

一方で親指でんきは、電気をあまり使わない場合、電気代が今までより高くなってしまったという評判も寄せられていました。

親指でんきでは電気の単価が一律です。

これは電気をたくさん使えば安い単価が適用になりますが、電気をあまり使わないとむしろ割高な単価が適用されてしまうことになるため、一人暮らしなど電気をあまり使わない人にとってはデメリットになってしまうんです。

▼関西電力と親指でんき「いいねプラン」を比較

 関西電力親指でんき
いいねプラン
~120kwh20.32円
22.4円
120kwh~300kwh25.80円
300kwh~29.29円

このように、電気使用量が120kwh以下の場合は親指でんきの方が高くなっています。

一人暮らしの平均的な電気の使用量は120kWh前後なので、一人暮らしをしている多くの人が親指でんきに切り替えて高くなってしまう危険性があるということです。

特に、元から基本料金が安い関西、中国、四国エリアではむしろ電気代が高くなってしまいます。

いいねプラン以外も同様の傾向にあるので、上記3エリアで一人暮らしなど電気をあまり使わない方は親指でんきを契約するのは辞めましょう。
一人暮らしにおすすめな電力会社は、以下の記事にて、ランキング形式で紹介しています。ぜひ参考にしてください。
一人暮らしにおすすめの電力会社と選び方!電気代が安い5社比較

夜間の電気代を安くできる

親指でんきでは「ゲームプラン」という夜間に電気を多く使う人向けのプランも選べます。

ゲームプランを利用することで、夜の電気代をさらに安くすることができたという口コミもありました。
例として、日中と夜間の電気を使う割合が1:3だった場合の電気代を計算してみました。
※東京電力エリアの例
 2~3人家族4~5人家族
東京電力11,353円17,753円
親指でんき
いいねプラン
10,560円
(-793円)
15,840円
(-1,913円)
親指でんき
ゲームプラン
10,370円
(-983円)
15,555円
(-2,198円)
標準プランである「いいねプラン」よりさらに電気代を安くできていることが分かりますね。

ゲームプランは基本料金が0円であることに加え、夜間(22時~6時)の単価が安く設定されています。そのため、夜間に電気をたくさん使えば使うほど、電気代をお得にすることができるのです。

夫婦共働きをしていて日中はほとんど家にいない、家族がそろうのはもっぱら夜という家庭では、特にゲームプランで電気代を安くすることができますよ。

なお、ゲームプランは月の電気代が4,000円に満たなかった場合は必ず4,000円が最低料金としてかかります。一人暮らしなど該当する方は注意してください。

親指でんきのキャンペーン情報

親指でんきでは現在キャンペーンを実施していません。

ただ親指でんきでは1~2ヵ月ほどの間隔でキャンペーンを実施する傾向があり、例えば2020年8月1日から8月31日までは「夏本番!切り替え応援キャンペーン」というキャンペーンを実施していました。

特典内容としてはAmazonギフト券5,000円分がもらえるというもので、キャンペーンと併せて申し込めばかなりお得になるので、キャンペーンの実施を待ってから申し込んでもいいかもしれません。

最新のキャンペーン情報が更新され次第、こちらの記事で紹介します。

親指でんきの申し込みの流れ

親指でんきは公式サイトからのみ申し込むことができます。

申し込みには電気の検針票が必要になるので用意しておきましょう。
⇒必要情報:お客様番号、供給地点特定番号、契約容量(北海道、東北、関東、中部、九州のみ)

申し込みの手順
①プランを選択
②「電気供給約款」「重要事項説明書」「個人情報の取り扱い」に同意
③お客様情報を入力
④お客様情報の確認・送信
⑤申し込み完了

申し込みが済めば、あとは何もする必要はありません。スマートメーターの交換や電力会社の解約などの手続きがありますが、すべて親指でんきが代行してくれます。

申し込みから約1ヵ月程度で、親指でんきに切り替わります。

安くてシンプル!親指でんき

親指でんきの申し込みはこちらの公式サイトからできます。

おすすめ理由
●最安水準!とにかく安い
●たくさん電気を使うほどお得
●夜型生活の人にも最適プラン
●ペット向け割引・保険サービスが無料

初期費用や解約金もないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

親指でんきのよくある質問

最後に、親指でんきのよくある質問をまとめました。

支払い方法は?

クレジットカードまたは口座振替の2つから選べます。

支払い方法は申し込み画面で選択できます。

電気代・電気使用量の確認方法は?

親指でんき契約後に発行されるマイページから確認できます。

マイページでは月々の電気代だけでなく、月別、日別、時間別の電気使用量をグラフで確認できます。自分の電気使用量を把握するのに便利な機能です。

オール電化でも契約できる?

親指でんきにはオール電化向けプランは用意されていません。オール電化の方は親指でんきを契約することはできません。

問い合わせ先は?

電話での問い合わせ
フリーダイヤル:0120-965-367
(月曜~金曜 9:00~19:00)

HPからの問い合わせ
お問い合わせフォームはこちら

まとめ

親指でんきの評判を見てきました。

親指でんきは電気をある程度使うファミリー世帯でお得になることがわかっていただけたと思います。夜に電気を多く使う家庭では「ゲームプラン」を契約することで夜間の電気代を削減することもできます。

また、わんにゃんプラン+はいいねプランよりは少し割高ですが、ペット向け有料サービスが無料で利用できるので、ペットを飼っている方にもおすすめです。

親指でんきはプランがたくさんあり複雑かと思いますが、ぜひ上記に当てはまる方は検討してみてくださいね。

おすすめは親指でんき

基本料金0円なプランに加え、夜間割引があるプランやペットを飼っている人向けプランなどが豊富な親指でんき。

契約期間の縛りや解約金もないのでお試し感覚で申し込むことができるのも人気の秘訣です。

乗り換えても電気の質は変わらないのですし、安心して利用することができますよ。

キャンペーン実施中!公式サイト

【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ