あしたでんきのデメリットに気を付けて!申し込み前の注意点【総まとめ】

(未評価)

2019/07/19

あしたでんきに申し込みをする前に確認しておきたいデメリットについてまとめました。

自分に当てはまるかどうかきちんと見極めてみてください。

また、気になる評判や口コミも一緒に紹介していきます。

ですが実際に調べてみて、あしたでんきのデメリットはほとんどの方にとっては当てはまらないのではと思いました。

むしろ、デメリットに当てはまらない方にとっては、かなりおすすめできる電力会社です。

今なら期間限定でAmazonギフト券2,000円分のプレゼントキャンペーンを行っているので、検討中の方はぜひこの記事を読んで役立ててみてくださいね。

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
2019年申込件数No.1!
業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
基本料金がずっと0円
初期費用・解約金0円!お試しで契約できる
東京電力グループなので実績安心!

面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、サービスが良い証拠ですね。

乗り換えてみて、もし気に入らなければ1か月で元の電力会社に戻してもOK(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

夏は1年で最も電気代が高くなるので、1日でも早い乗り換えをおすすめします!

デメリット①供給エリアが限られている

下記のエリアにお住まいの方は、残念ながらあしたでんきを利用することができません。

・北海道電力エリア
・北陸電力エリア
・四国電力エリア
・沖縄電力エリア

また今後引越しの予定がある方でこちらのエリアに引っ越す場合も、利用できなくなるので注意してください。

デメリット②料金が高くなる場合もある

あしたでんきは基本料金0円一律料金で、料金がかなりお得になることから、人気が急上昇している新電力会社です。

ですが実は、エリアなどによっては高くなってしまう可能性もあります。

特に、関西電力エリア・中国電力エリアにお住まいで一人暮らしをしている方あまり電気を使わない方は高くなってしまう場合があります。

あしたでんきを利用したら、電気代が高くなってしまう方はこんな方です。

●関西電力で月々の電気代が3,440円以下の場合(電気使用量が160kWh以下)

●中国電力で月々の電気代が5,200円以下の場合(電気使用量が222kWh以下)

関西電力エリアや中国電力エリアにお住まいの方で一人暮らしをしている方や電気をあまり使わない方は、一度自分の電気代や電気使用量を確認してみてください。

※電気使用量は、毎月届く検針票の「ご使用量」の欄に書いてあります。

ちなみに、一人暮らしをしている方でも夏はエアコンなどでたくさん電気を使うため、あしたでんきの方が電気代が安くなることもあります。

あしたでんきはいつ解約しても解約金や違約金がかからないので、使用量が増える夏だけお試し感覚であしたでんきに切り替えるということもできるんです。

さらに今なら「期間限定Amazonギフト券2,000円プレゼントキャンペーン」も実施中なので、このタイミングで一度試してみるのもいいと思います。

お申し込みは、下記の公式サイトからできますよ!

デメリット③セット割や特典がない

あしたでんきには、電気とガスなどをまとめてお得になるといったセット割や特典、ポイント制度などがありません。

特典を気にしている方にとっては、他の電力会社と比べて物足りなさを感じるかもしれません。

ですが、セット割や特典などを利用すれば必ず安くなるというわけではないので注意が必要です。

・セット割前の電気料金の設定額がそもそも高い
・セット割で、ガス代しか割り引かれない
・割引額が少ない
・特典ある代わりに電気代が高い

セット割や特典につられて契約しても、これでは電力会社を切り替える意味がありませんよね。

特に夏はエアコンをたくさん使うので、セット割や特典を利用するよりも、電気代をシンプルに安くすることができるあしたでんきに切り替えた方が断然お得になります!

デメリット④料金プランが少ない

あしたでんきの料金プランは下記の2つのみで、オール電化向けのプランや、時間帯によって電気代がお得になるようなプランがありません。

標準プラン:一人暮らしから4人家族などの一般的な家庭向け』
たっぷりプラン:大人数で住んでいる方やたくさん電気を使う方向け』

かなりシンプルなプラン設定ですが、電気に関しての知識があまりない方にとっては簡単で分かりやすいと評判です。

デメリット⑤支払い方法はクレカのみ

支払い方法はクレジットカードのみなので、クレジットカードを持っていなければ申し込むことができません。

また、口座振替やデビットカードで支払いたい方も注意してくださいね。

あしたでんきのデメリットに関する評判・口コミ

デメリットについて書いてある評判や口コミを調べてみました。

クレジットカードを持っていない方は申し込めないのは、ちょっと残念な点です。

あしたでんきも楽天でんきも毎月の電気使用量をマイページから見ることができますが、頻繁にチェックする方であれば、見やすさも大事ですよね。

あしたでんきに申込む前の注意点

デメリットをいくつか挙げましたが、その他にも申し込み前にチェックしておくべきことがあります。

ブレーカーが落ちることもある

一般的な電力会社では契約の時に『契約アンペア数』を設定し、そのアンペア数を超える電気を一度に使用した際に、ブレーカーが落ちる仕組みになっています。

一方、あしたでんきにはアンペア数の縛りがないので、申し込み後に契約アンペア数を最大(60A)まで引き上げればブレーカーが落ちにくくなります(あしたでんきなら0円で変更できます)

ですが、ここで注意して頂きたいのは、最大契約アンペア数を超える電気を使用した場合はブレーカーが落ちてしまうということです。

つまり、一度に60Aを超える電気を使った場合はブレーカーが落ちてしまうということです。

一度に使用できる電気量に制限があることと、最大アンペア数(60A)は、どの電力会社でも同じです。

検針票が届かない

今までは電気の使用量が書かれた検針票が自宅に届いていましたが、あしたでんきに切り替えると届かなくなります。

紙で明細を確認したいという方は、マイページからご自身で明細書(請求書)を印刷する必要があるので少し面倒ですが、代わりに、毎月の使用量をネットでチェックできるようになるので、人によっては便利に感じる方もいると思います。

さらに、毎月の電気代を棒グラフや折れ線グラフで確認できるので、こまめに確認したい方にはメリットになると言えますね。

申し込み方法はWEBのみ

申し込み方法はWEB申し込みのみで、電話での申し込みができません。

ですが、WEB申し込みの際に必要な物や手順はすべて分かりやすく記載してあり簡単に申し込むことができるので安心です。

あしたでんきに申込みたい方は、下記の公式サイトから申し込むことができますよ!

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
2019年申込件数No.1!
業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
基本料金がずっと0円
初期費用・解約金0円!お試しで契約できる
東京電力グループなので実績安心!

面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、サービスが良い証拠ですね。

乗り換えてみて、もし気に入らなければ1か月で元の電力会社に戻してもOK(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

夏は1年で最も電気代が高くなるので、1日でも早い乗り換えをおすすめします!

電力会社切り替えの際の注意点

電力会社を切り替える際に皆さんが気になっていることについてまとめてみました。

Q.電力会社を切り替える時に停電は起きるの?

⇒A.起こりません。

切り替え作業は、新しく申し込む電力会社が行ってくれますが、電力が切り替わる時に電気が消えたり暗くなったりすることはありません。

Q.電気の質は変わるの?

⇒A.変わりません。

大元の電力を作り出して送電しているところは、電力会社を切り替えても変わらないので、今まで使っていた電気をそのまま使い続けることができます。

あしたでんきなどの電力会社はあくまでも、電力の販売を仲介している会社なんです。

Q.工事費はかかるの?

⇒A.かかりません。

基本的に、電力切り替えの際に行う工事に費用はかかりません。

まとめ

あしたでんきのデメリットを調べてみて、下記の方はあしたでんきに申込む前に注意が必要ということが分かりました。

関西電力エリア中国電力エリアにお住まいの方で電気をあまり使わない方
特典やセット割を重視している方
クレジットカードを持っていない方

ちなみに私は、デメリットを調べた上で料金面や評判であしたでんきを選びましたが、実際に使ってみてまだ不便に感じたことはありませんし、何より毎月の電気代がかなり浮いて満足しています。

あしたでんきはいつ解約しても解約金や違約金がかからないので、デメリットを知った上で「やっぱりあしたでんきがいい!」と思った方は、夏本番に入り電気代が高くなる前に切り替えることをおすすめします!

(未評価)

おすすめはあしたでんき

業界最安値を誇るあしたでんき。

とにかく安い電気料金が評判で、年間20,000円以上安くなったという方も多いです。

東京電力の子会社なので安心ですし、いつ解約しても解約金や手数料がかからないので、お試し感覚で申し込むことができます。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中!

夏はエアコンで電気代が上がるので、早めに下記の公式サイトから申し込むことを強くおすすめします!

あしたでんき公式サイトはこちら

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)