ニチガスでんきは安いけど評判が死ぬほど悪いのでおすすめしません

(未評価)

2019/04/05

出川哲郎さんと本田翼さんのCMでおなじみのニチガス。

でんきとガスのセット割「でガ割」を売りにしていますが、実際のサービス内容や評判はどうなのか?

調べたところ、サービスはさておき、びっくりするほど評判が悪いです。

ツイッターで検索してみると、とめどなくあふれ出てくる悪評の嵐。

この評判を覆せるサービスは果たしてあるのか!?

調査してまとめました。

2019年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年4月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

さらに、4月限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の切り替えは、月に一度の検針日に行われます。

申し込みから切り替えまでには1か月程度かかります。

タイミングが悪いと切り替わるのが2か月後になってしまう場合もあるので、4月中お早めの申し込みをおすすめします。

※キャッシュバックは上記窓口限定です※

ニチガスでんきのメリット

ニチガスでんきのメリットから紹介していきますが、中にはメリットと言えるほどのものではないものもあります。

「本当に自分にとってメリットになるかな?」ということを考えながら読んでみてください。

でんきとガスのセット割「でガ割」で毎月300円割引

これがニチガスでんきの一番のメリットですね。

ニチガスの都市ガス・LPガスと電気をセットで契約すると、電気料金から300円割引されます。

東京ガスのセット割は280円割引なので、金額は悪くないですね。

ただ、ガス料金が本当にお得かどうかはきちんと確認する必要があります。

セット割で300円安くなったとしても、ガス料金が高ければ意味がありませんからね。

多彩なセット割「+プラン」がある

ニチガスでんきのセット割はガスだけではありません。

「+プラン」というサービスでは、以下の11種類のセット割があります。

●ビットコイン割引:年間1,200円割引
条件:ガス料金の支払いをビットコインにする

●アクアクララセット割引:年間3,600円割引
条件:アクアクララの宅配水と都市ガスをセットで新規申し込み

●ニチガス光:年間3,600円割引
条件:ニチガスのインターネット光回線「ニチガス光(月額)」とガスのセット契約

●USEN割引:初回3,000円割引
条件:ニチガスが紹介するUSENのBGMサービスに加入

●U-NEXT割引:年間1,200円割引
条件:U-NEXTと都市ガスをセットで新規申し込み

●お買い物優待サービス割引:年間1,200円割引
条件:ネットスーパー「お買い物優待サービス」とセットで契約

●トラノコ割引:年間1,200円割引
条件:投資サービス「トラノコ(月額300円)」を利用する

●トランク割引:年間1,200円割引
条件:収納サービス「trunk」を1箱以上契約

●ベネフィット・ステーションbyニチガス:年間1,200円割引
条件:ベネフィット・ステーションbyニチガスに申し込み

●おそうじ本舗&宅配保管クリーニング割引:利用の度に1,000円割引
条件:おそうじ本舗への新規申し込み

●FiNCプレミアム割引:年間3,600円割引
条件:FiNCプレミアム割引へ申し込み

割引額よりも月額利用料の方が高いことを忘れずに

11種類の+プランを紹介しましたが、正直どれも微妙……というか、利用しなくても問題ないサービスですね。

前々からずっと契約したかった!絶対に利用したい!というサービスであればいいですが、月100円~300円の割引のために高い月額使用料を支払うのは本末転倒なのでやめておきましょう。

使用量が多ければお得になる

ニチガスでんきの料金体系は、使用量が多い方ほどお得になる仕組みです。

現在東京電力を利用していて、電気代が20,000円を超える方であればかなりお得になります。

料金については後で詳しくまとめているので、気になる方はチェックしてみてください。

駆け付けサービスがある

電気がつかない、ブレーカーが落ちる、コンセントが使えないなどの電気のトラブルに駆け付けてくれるサービスがあります。

一時対応の出張費、60分以内の原因調査費が無料になるので、ちょっとしたトラブルの時にありがたいですね。

ただ、これは厳密に言えばニチガスのサービスではなく東京電力のサービスなので、ニチガスでんき以外にも東京電力エリアの多くの新電力で類似のサービスが利用できます。

2019年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年4月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

さらに、4月限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の切り替えは、月に一度の検針日に行われます。

申し込みから切り替えまでには1か月程度かかります。

タイミングが悪いと切り替わるのが2か月後になってしまう場合もあるので、4月中お早めの申し込みをおすすめします。

※キャッシュバックは上記窓口限定です※

知らないと後悔する!ニチガスでんきのデメリット

新電力選びでメリットよりも気にすべきはデメリットです。

知らないで契約すると後悔することになるので、絶対に目を通してください!

使用量が少ないとめちゃくちゃ割高になる

電気料金については後ほど詳しく紹介しますが、ニチガスでんきは使用量が少なめの方が契約すると恐ろしく割高になります!

ざっくりとした目安で言うと、現在東京電力と契約していてひと月の電気代が8,000円を超えていない方はやめておいた方がいいです。

でんき単体では契約できない

ニチガスでんきを利用するにはニチガスの都市ガスまたはLPガスの契約が必須となるので、でんき単体では契約ができません。

つまり、ニチガスでんきを使いたければ都市ガスやLPガスもニチガスを使ってくださいね、ということですね。

ただし、電気とガスをセットにしたからといって一番お得になるわけではありません。

多くの場合、電気とガスは別々に安いところを契約した方がお得です。

ニチガスへ切り替えられるガス導管事業者

現在、以下の都市ガスを利用している方であればニチガスの都市ガスへの切り替えができます。

・東京ガス
・東部ガス
・栃木ガス
・鷲宮ガス
・野田ガス
・武陽ガス
・角栄ガス
・館林ガス
・昭島ガス
・秦野ガス
・厚木ガス
・大東ガス
・武州ガス
・伊那都市ガス

びっくりするほど評判が悪い

口コミ・評判については後ほど詳しくまとめますが、調べてみてびっくりするほど評判が悪かったです。

強引な勧誘や不当なガス料金の値上げなど、良い評判を探す方が難しいほどの悪評の嵐。

実際にツイッターやYahoo!知恵袋を検索してみるとわかります。すごいです。

ニチガスでんきは確かに使用量が多ければお得にはなりますが、同等やそれ以上お得になって評判の良い新電力も知っているので、どうしてもおすすめする気にはなれませんね。

※ニチガスよりもお得で評判の良い新電力は後ほど紹介します!

ニチガスでんきの電気料金

ニチガスでんきの電気料金を表にまとめました。

  ニチガス



30A842.40円
40A1,123.20円
50A1,404.00円
60A1,684.80円




~200kWh4,600円
(定額)
200~35023.50円
350~25.50円

ニチガスでんきの基本料金は東京電力と同じですが、従量料金が特徴的ですね。

200kWhまでは4,600円の定額なので、極端な話10kWhしか使わなくても200kWh使っても料金は同じです。

このあとシミュレーション結果を紹介しますが、使用量が少ないと確実に割高になることだけは覚えておいてください。

使用量が少ない人は絶対に契約しちゃダメ

5つの使用ケースを想定してシミュレーションをしてみました。

ご自身の使用量に近いものをチェックしてみてください。

※()内の数字は東京電力との差額です。

 ニチガス東京電力
一人暮らし
30A契約
150kWh使用
5,442円
(+1,478円)
3,964円
二人暮らし
30A契約
300kWh使用
7,792円
(-72円)
7,864円
三人家族
40A契約
450kWh使用
11,798円
(-850円)
12,648円
四人家族
40A契約
550kWh使用
14,348円
(-1,302円)
15,650円
五人家族
50A契約
700kWh使用
18,454円
(-1,980円)
20,434円

先程使用量が少ないと割高になると言ったのはこういうことです。

200kWhまでが定額で4,600円の料金体系なので、200kWhに満たない場合はとんでもなく高くなります。

一人暮らしなど、電気をあまり多く使わない方は絶対にやめましょう。

使用量が多い場合はかなりお得になりますが、ニチガスの都市ガス・LPガスの料金が高ければ意味がありません。

ガス料金の比較はこの記事ではしませんが、ニチガスに契約をまとめるよりも安い電気と安いガスを別々に契約する方がお得になるケースも大いにあるということは忘れないでくださいね。

2019年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年4月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

さらに、4月限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

電気の切り替えは、月に一度の検針日に行われます。

申し込みから切り替えまでには1か月程度かかります。

タイミングが悪いと切り替わるのが2か月後になってしまう場合もあるので、4月中お早めの申し込みをおすすめします。

※キャッシュバックは上記窓口限定です※

地獄みたいなニチガスの口コミ・評判

ニチガスの口コミ・評判をまとめましたが……あまりにも悪評が多すぎて愕然としました。

ニチガスでんきではなくガスや会社自体に関するものが多数ありますが、ニチガスでんきを利用するにはニチガスの都市ガス・LPガスを使わなければならないので、無関係ではありません。

参考程度にご覧いただければと思います。

ガス料金が高い!

ニチガスの料金に関する口コミは、圧倒的に「安い」よりも「高い」の方が多いです。

おそらくプロパンガスを契約している方だとは思いますが、多くの方が高すぎる料金に苦言を呈していました。

ただ、ニチガスに限らずプロパンガスは都市ガスの約2倍も高いと言われているので、ある程度は仕方ないところもあると思います。

やむを得ない理由で都市ガスが使えないという方もたくさんいると思うので、その中でいかにガス代をかけないかという努力も必要でしょう。

契約当初よりどんどん値上げされるガス料金

ガス自由化で都市ガスサービスを開始してはいますが、ニチガスはもともとプロパンガス会社です。

プロパンガスは都市ガスと違い自由価格なので、ニチガスがガス料金を好きに値上げすることができます。

そのため、かなり言い方を悪くすれば「最初は安い料金で釣って契約をとり徐々に料金を上げて搾取していく」ということだって可能なわけです。

もちろん原料の価格高騰が原因でやむを得ず……ということも大いにありますが、本当のところは分かりません。

文句を言うと値下げする!?

なんと、「ガス代が高い!」と文句を言ったら値下げされたという驚きの口コミが。

文句を言わないでいるとどんどん値上げされていく、なんて恐ろしい意見も!

値上げの際には「原料の高騰や物流業界の配送費問題の影響で不本意ながら……」と書かれていますが、この話を聞くとそれも怪しく思ってしまいますよね。

果たして本当に文句を言わない客をカモにしているのか、それとも契約継続のために身を切る思いで値下げしているのか……これも本当のところはわかりません。

「安くなる」という営業に乗せられてしまった人々

「ニチガスに変えれば安くなります!」という営業の決まり文句に乗せられてニチガスと契約してしまった方もかなりたくさんいました。

もちろん本当に安くなるのであればいいのですが、使用量によっては高くなってしまうことだってあります。

こういう営業をしかけてくる人は、契約さえ取ってしまえばあとは知らんぷり。

契約者のことなんてちっとも考えてくれません。

もちろんすぐに連絡をしてクーリングオフをすることもできますが、その手間すらももったいないですよね。

ニチガスに限らず他の新電力やネット回線などもそうですが、訪問での勧誘はすべて断った方が賢明です。

強引な営業に怒り心頭

ろくな説明もなく契約書類を書かせようとするあまりにも強引すぎる営業に、怒りの声が多数挙がっています。

もちろんこういった勧誘はニチガス自体がやっているわけではなくあくまで代理店の仕業なのですが……

それにしても酷すぎます。

営業に関する苦情も相当数ニチガスに届いているはずなのに、こういった悪質な勧誘に関する口コミが後を絶ちません。

つまり、ニチガスがそれを良しとしているからに他ならないでしょう。

ニチガスに限らず多くの企業でこういった営業に対する怒りの声をよく耳にしますが、SNSが生活に密着しているこの時代、会社の大幅なイメージダウンはかなりの痛手ではないかと思うのですが……

強引な勧誘にも引っかかってくれる「カモ」が生み出す利益の方が大きいということなのでしょう。

なんとも悲しい実情ですね。

対応の悪さにイライラ……

カスタマーセンターの対応が悪いという声も、ニチガスに限らず多くの企業で耳にします。

これも代理店の勧誘同様「委託先のコールセンターの問題」、さらに言えば「オペレーター個人の問題」だったりします。

一口にオペレーターと言ってもいろんな人がいます。

怒って電話をかけてきた人にも丁寧に対応をしてくれる優しい人もいれば、なぜか高圧的な態度でこちらを馬鹿にしてくる失礼極まりない人もいます。

後者のような人に当たってしまうと本当にめちゃくちゃ気分が悪くなりますが、「今回はたまたまひどい人に当たってしまったんだ」と気持ちを切り替えることも大切です。

対応がいいとの声も

契約のキャンセルの問い合わせをしたところ、しっかりと気持ちの良い対応をしてくれたという方も。

先程も言いましたが、ニチガスのオペレーター全員が対応が悪いわけではありません。

逆に言えば、全員がこの方のように丁寧な対応をしてくれるわけではない、とも言えますが……

とにかくカスタマーセンターのオペレーターの質は「運」です。

これは企業の大小にかかわらずほとんどの場合がそうなので、ちょっと対応が微妙だと思っても仕方ないと妥協してあげることも大切です。

支払いトラブルに困惑

二重請求が来る、払込票が届かないなどの支払いトラブルもまれに起きているようです。

以前、福島電力という新電力(現在は破綻)で申し込み者の増加に事務処理が追い付かず二重請求や不当に電気が止められるなどのトラブルが相次いだことがありましたが……ニチガスはかなり大手の企業にもかかわらず、なぜこのような事態が起きてしまうのでしょうか。

企業の信用にもかかわる問題なので、早急に解決に努めてほしいところですね。

ヴェルディファンには人気

ニチガスはサッカーチーム「東京ヴェルディ」のスポンサーなので、ヴェルディファンの方には人気のようです。

自分の好きなチームのスポンサーになってくれている企業を応援したい気持ちはわかりますが、つい「本当にニチガスでお得になるのか」という心配をしてしまいますね。

この方たちが契約後に後悔しないことを祈るばかりです。

おすすめはLooopでんき

さて、ここまで読んで「やっぱりニチガスでんきはやめておこうかな……」と思った方も多いと思うので、代替案としておすすめの新電力も紹介しておきます。

私がおすすめしたいのは「Looopでんき」という新電力です。

Looopでんきはサービスだけではなく、口コミや評判も良い新電力です。

おすすめの理由
●基本料金が0円
●解約金が0円。いつでも無料で解約できる
●とにかく安い
●ブレーカーが落ちる心配がない
●1kWhの単価がどれだけ使っても一律
●使用量がリアルタイムで把握できる
●トラブル時のサポートが充実!
●対応が良い
●契約者の評判が本当に良い

今まで、いろんな新電力について調べてきましたが、これだけの条件が揃っている新電力はありませんでした。

下の記事を読めばLooopでんきが人気の理由に納得できると思います。
⇒『【2019年人気No.1】Looopでんきの爆発的な人気の理由』

私も切り替えて一年経ちますが、毎月1,000円近く安くなりとても満足しています。

新電力に切り替えることで、トラブルなども心配していましたが、切り替えてから問題なく利用できています。

料金プランも本当にシンプルなので、複雑なことが嫌いな人にもおすすめですし、いつ解約しても違約金や手数料がかからないのでお試し感覚で申し込んで、継続される方が多いそうです。

余談ですが、私の両親もLooopでんきに切り替えました。

66歳の古い人間なので、説得するのに時間はかかりましたが、毎月800円くらい安くなったみたいで満足しています。

新電力に不安を感じている人は多いですが、契約の縛りや解約金もかからないので、一ヶ月試してみて、思ったより安くならなければ元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます)

私も今はLooopでんきが一番良いと思いますが、もっと良い電力会社があったら切り替えようと思っています。

会社の同僚数人に紹介しましたが、みんな月々の料金が安くなって満足そうでしたし、当サイトから申し込まれた方からもたくさんのお礼のメールを頂き私も嬉しいです。

どこの新電力にしようか迷われている方には本当におすすめのサービスです。

※4月限定!最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます

Looopでんきに申し込めば、最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

キャッシュバックが付くということは、その分電気料金を節約したのと同じ。

Looopでんきは人気なので、申し込みが込み合う可能性があります。

切り替えには申し込みから1か月程度かかるので、お早目の申し込みをおすすめします。

キャッシュバックは下記窓口からのWEB申し込み限定です。電話での申し込みでは受け取れません!

まとめ

以上、ニチガスでんきのまとめでした。

・評判が死ぬほど悪い
・でんき単体で契約ができない
・LPガス料金の不当な値上げが心配

これらの点から、ニチガスでんきへの契約はまったくおすすめできません。

最後にLooopでんきをおすすめしましたが、当サイトでは他にもたくさんの新電力について記事を書いているので、いろんな記事を見て他の新電力を検討してみることをおすすめします。

また、下記窓口では「自分におすすめの新電力はどこか」という相談も無料で受け付けてくれます。

私も何度かお世話になりましたが、とても親身になって相談に乗ってくれました。

まずは一度問い合わせてみるのもおすすめですよ!

無料の相談窓口

お得な新電力をお探しなら、こちらの窓口でご相談がおススメです。

お見積りやシミュレーションを通して、無料であなたにあった電力会社を探してくれます。

電気代を節約する秘訣や、安くする方法もアドバイスしてくれます。

電力会社には直接聞きにくいことや、契約の注意点なども親身になって教えてくれますよ。

強引な勧誘などは一切なし!もちろん相談だけで契約しなくて大丈夫です。

私もこちらの窓口で相談しましたが、5分程度の電話で解決しました。

新電力のプロのアドバイスをもらえるので、ぜひこちらの窓口から相談してみましょう。

※ちなみにここの窓口にある電力会社に申し込めば、4月限定で最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

お得な新電力が見つかったら、ぜひここの窓口から申し込みましょう。
(未評価)

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)