奈良電力(ならでん)の契約前に知っておくべく重要ポイント

関西にお住まいの方、特に奈良県民の方で奈良電力を検討している方は多いかもしれませんね。

地元の電力会社を応援したいという方にはぴったりな奈良電力ですが……

電気代をとにかく安くしたい!という方には他の新電力がおすすめです。

●奈良電力のメリット・デメリット
●奈良電力の電気料金
●関西電力から乗り換えた場合にどれくらい安くなるかのシミュレーション
●奈良電力のキャンペーン情報

などなど、奈良電力に関する情報をまとめました。

自分は奈良電力と契約すべきか・そうでないかを決める参考にしてみてくださいね。

奈良電力の契約前に知るべきポイント

奈良電力の契約前に抑えておきたいポイントを紹介します。

提供エリア

名前は奈良電力ですが、奈良県だけでなく関西エリア全ての府県に対応しています。

奈良県以外のサポートが薄くなるということはないので安心してください。

地元の企業を応援したいという方にもおすすめです。

使用量が少ないとお得にならない

奈良電力は使用量によっては逆に関西電力よりも割高になってしまうことがあります。

関西電力の料金単価と比較できるよう一覧表にまとめました。

  ならでん関西電力



~15kWh327.65円334.82円



15~12019.76円19.95円
120~20026.19円25.33円
200~30020.95円
300~23.95円28.76円

関西電力の従量料金は3段階なのに対し、奈良電力の従量料金は4段階に分かれています。

奈良電力の120~200kWhの単価は関西電力よりも高めですが、200~300kWhの単価はかなり安いですよね。

ここが奈良電力でお得になるか割高になるかの境目になります。

 ならでん関西電力
一人暮らし
少なめ
120kWh使用
2,402円
(-27円)
2,429円
一人暮らし
平均
200kWh使用
4,497円
(+42円)
4,455円
二人暮らし
300kWh使用
6,592円
(-396円)
6,988円
三人家族
450kWh使用
10,185円
(-1,117円)
11,302円
四人家族
550kWh使用
12,580円
(-1,598円)
14,178円
五人家族
700kWh使用
16,172円
(-2,320円)
18,492円

6つのケースでシミュレーションをしてみました。

まず、使用量が120kWhと少ない場合はほとんどお得にはなりませんね。

とはいえ、使用量が少ないと割高になってしまう新電力も少なくないので、少しでも安くなるだけましかもしれません。

使用量が200kWhの場合は奈良電力の方が割高になってしまっていますね。

先程も書いたように、200kWh前後はお得になるか高くなるかの境目になります。

使用量が多ければ多いほど削減額もかなり大きくなっていきますが、平均して使用量が200kWh前後の方は奈良電力はおすすめしません。

セット割やポイントサービスがない

奈良電力には、他サービスとのセット割やポイントがたまるなどのサービスがありません。

もちろんシンプルに電気料金が安くなるのが一番ですが、人によっては物足りないと感じてしまうでしょう。

この点は電力自由化に何を求めるかによって感じ方が大きく変わりそうなところですね。

支払い方法は口座振替とクレジットカードの2種類

奈良電力の支払い方法は、口座振替とクレジットカード払いの2通りあります。

新電力にはクレジットカード払いしか対応していないというところも多いので支払い方法が選べるのは嬉しいですね。

明細の確認方法はWEB・Eメール

電気料金の明細はマイページにログインして確認することができ、メールアドレスを登録すれば毎月Eメールで料金のお知らせが届きます。

紙の請求書が欲しい場合は有料になります。

解約金・違約金が0円

奈良電力は解約時に解約金・違約金がかかりません。

他の新電力でも解約金が無料なところは多いですが、中には1,000円~5,000円程度の解約金が発生するところもあります。

いつでも無料で解約できるので、気軽に申し込めるのが嬉しいですね。

バンビシャス奈良の応援プラン「バンビシャス電気」がある

奈良電力には、奈良のプロバスケットボールチーム「バンビシャス奈良」を応援できるプラン「バンビシャス電気」があります。

電気料金は奈良電力のプランと全く同じですが、支払った電気料金の一部がバンビシャス奈良の運営資金になります。

少しでもチームを応援したいという熱心なファンの方にはおすすめです。

奈良電力の申し込み方法

奈良電力はWEBや電話で申し込み資料の請求をし、必要書類の返送をしないと契約が完了しません。

書類を書いて送るのは正直面倒ですし、今時WEBで申し込みが完了する新電力がほとんどなので、この点はデメリットと言わざるを得ないでしょう。

奈良電力への申し込みはまずWEBまたは電話で申し込みに関する書類請求が必要です。

届いた書類に記入し、返送することで契約が完了となります。

奈良電力に乗り換える際に、現在利用している電力会社へ解約の連絡をする必要はありません。

申し込みをすれば、奈良電力が代わりに解約の手続きをしてくれます。

●申し込みに必要なもの
・電気需給契約書
・支払いの登録(銀行口座またはクレジットカード)
・検針票

奈良電力のキャンペーン情報

現在奈良電力で実施しているキャンペーン情報をまとめました。

NTTグループカード新規入会で毎月500円キャッシュバック

現在奈良電力では、NTTグループカードの新規入会で毎月500円のキャッシュバックが1年間継続してもらえるキャンペーンを実施しています。

500円が1年間というと、総額6,000円なので地味に嬉しいですよね。

●キャンペーン期間
2019年3月31日カード申し込み分まで

●キャンペーン特典
500円キャッシュバック×12ヶ月
※キャッシュバックはNTTグループカードの利用代金から引かれます。

●キャンペーン適用条件
・期間内に奈良電力のキャンペーンページからNTTグループカードを申し込み、申し込み月から1ヶ月以内に入会する
・奈良電力の利用料金をNTTグループカードで支払う

奈良電力の口コミ・評判

先程デメリットのところでも触れましたが、奈良電力の口コミや評判はほとんど見つかりませんでした。

見つけ次第追加していきます。

まとめ

以上、奈良電力のまとめでした。

奈良電力が特におすすめなのは、以下に当てはまる方です。

・地域の電力会社を応援したい
・バンビシャス奈良のファン

確かに奈良電力に切り替えることで電気料金は安くなりますが、関西エリアで一番の安さというわけではありません。

電気代を安くすることが主目的なら、他のお得な新電力を検討することをおすすめします。