エルピオでんきと東京ガスの電気を比較!どっちがお得か徹底解説

知る人ぞ知る格安新電力のエルピオでんきと、知名度抜群の東京ガスの電気。

電力会社の乗り換えを検討しているけど、どちらがお得になるの?サービス面や評判はどう?など気になる人に向けて、この記事では2社を分かりやすく比較しました。

結論を言うと、電気をたくさん使う人はエルピオでんき、電気の使用量が少ない人や付帯サービスを重視する人は東京ガスの電気がそれぞれおすすめです。

エルピオでんきと東京ガスの料金はどちらがお得?

まずは最も大切な電気料金ですが、電気の使用量によってどちらがお得になるかが変わります。
月の電気代が5,000円以下になる人
⇒東京ガスの電気

月の電気代が5,000円を超える人
⇒エルピオでんき

月の電気代が5,000円以下なら東京ガス

一か月の電気代が5,000円以下になるような1~2人暮らしの方では、東京ガスの電気の方がエルピオでんきよりも100円前後ですが安くなります。

4つのシチュエーションで、1ヵ月の電気代を計算して比較しました。

それぞれ、少量使用者向けのプラン(東京ガスは「ずっとも電気1S」、エルピオでんきは「スタンダードプランライト30A」)で計算しています。

※カッコ内の数字は両社の差額です。
 エルピオ東京ガス
かなり少なめ
(20A・60kwh)
契約不可1,754円
少なめ
(30A・100kwh)
2,934円2,828円
(-106円)
ふつう
(30A・150kwh)
4,085円3,980円
(-105円)
多め
(30A・180kwh)
4,776円4,737円
(-39円)
どの例でも、東京ガスの方がエルピオでんきよりわずかに安くなっているのがわかります。

東京ガスは電気とガスのセット割があり、その割引を適用させた料金です。

一方のエルピオでんきにはセット割はなく、また20Aでは契約ができないようになっています。

20Aで契約している方は必然的に東京ガス、30Aで契約している方でも東京ガスのほうがよりお得になります。

電気をあまり使わない月から夏や冬など電気をたくさん使う月まで、月々の電気代が0~5,000円の範囲に収まる方は東京ガスのほうがおすすめです。

月の電気代が5,000円以上ならエルピオでんき

一か月の電気代が5,000円を超える方では、東京ガスよりエルピオでんきのほうがお得です。

特に、電気をたくさん使えば使うほど差額は開いていきます。

4つの例で、1ヵ月の電気代を比較しました。

両社とも電気をたくさん使う人向けのプラン(東京ガスは「ずっとも電気1」、エルピオでんきは「スタンダードプランS」)で計算しています。

※カッコ内の数字は両社の差額です。
 エルピオ東京ガス
少なめ
(40A・200kwh)
5,190円
(-434円)
5,624円
ふつう
(40A・300kwh)
7,493円
(-519円)
8,012円
多め
(40A・500kwh)
12,679円
(-615円)
13,294円
かなり多め
(50A・650kwh)
16,787円
(-755円)
17,542円
電気をたくさん使えば使うほど、東京ガスよりエルピオでんきのほうが安くなっていきます。

東京ガスは電気とガスのセット割を適用させた金額ですが、それでもエルピオでんきに勝ることはありませんでした。

これはエルピオでんきのプラン自体が東京ガスに比べて安いことに加え、電気をたくさん使った時によりお得になるなるような料金設定になっているからです。

ここでは電気の使用量を650kwhまでしか計算していませんが、大家族などさらに電気を使う方では両社の差額はどんどん大きくなっていきます。

家族と一緒に暮らしている方など、毎月の電気代が5,000円を超えるような方ではエルピオでんきが圧倒的にお得です。

エルピオでんきより東京ガスの方がサービスが充実

続いて、料金以外のサービスや特典面を比較してみます。
  • 駆けつけサービス
  • 電気の見える化
  • ポイント特典
  • 提携サービス
  • 契約期間の縛りや解約金
結論から言うと、サービスがより充実しているのは東京ガスの電気です。

駆けつけサービスが豊富なのは東京ガス

エルピオでんき、東京ガスの電気ともに生活まわりのトラブルに対応してくれる「駆けつけサービス」が無料で利用できます。

両社とも通常1万円前後かかる作業費が無料になります。

しかし、対象となるトラブルの内容が充実しているのは東京ガスです。
▼エルピオでんきの対象トラブル
・電気のトラブル(停電、コンセントの故障等)

▼東京ガスの対象トラブル
・電気のトラブル(停電、コンセントの故障等)
・水まわりのトラブル(水漏れ、排水溝の詰まり)
・カギのトラブル(玄関鍵の解錠、鍵穴の詰まり)
・ガラスのトラブル(破損やひび割れの養生)

※水まわり、カギ、ガラスのトラブルは東京ガスの電気・ガスの両方を利用している方が対象

万が一のトラブル対応を重視したい方は東京ガスがおすすめです。

電気の「見える化」が見やすいはエルピオでんき

エルピオでんき、東京ガスともに電気をどれくらい使ったかをスマホやPCからグラフで確認することができます。

両社ともグラフは月別、日別、時間別で見れますが、更新の頻度が異なります。

東京ガス
⇒1日に一度更新、前日の分まで確認できる

エルピオでんき
⇒数時間遅れで更新、その日の分も確認できる

電気の見える化は即時性が大切になるので、より更新頻度が高いエルピオでんきの方が使い勝手は良好と言えます。

ポイントが貯まるのは東京ガス

東京ガスでは、電気代の支払いで独自ポイント「パッチョポイント」が貯まります。

ポイント還元率
電気代1,000円につき15ポイント

パッチョポイントは以下の提携ポイントとそれぞれ交換できます。

交換先
dポイント、Pontaポイント、楽天スーパーポイント、Tポイント、WAONポイント、NANACOポイント、MIポイント

「myTOKYOGAS」という会員ページに無料登録する必要がありますが、これは東京ガスの電気代を確認するときに利用するので全員が登録します。

電気代を支払うだけでポイントが貯まっていくポイント還元特典は東京ガスの電気ならではのサービスです。

提携サービスがついてくるのは東京ガス

東京ガスの電気はレシピ動画サービス「クラシル」の一部有料機能が利用できます。
▼利用できる機能
・人気順検索
・人気ランキング

一番人気のあるレシピがすぐわかり、料理の手順も動画で分かるという優れものです。

ただ、ずっとも電気1S(使用量が少ない人向けプラン)契約者は利用できません。

一方、エルピオでんきには提携サービスはありません。

契約期間の縛りや解約金はどちらもなし

エルピオでんき、東京ガスの電気ともに契約期間の縛りや解約金・違約金はありません。

申し込んでもし満足いかなかった場合、いつでも無料で解約できます。

ただし、東京ガスで光回線もセットで契約する「トリプル割」を適用させた場合、光回線の契約期間や違約金が発生する場合が多いので注意が必要です。

まとめ:エルピオでんきが向いている人

以上の点を踏まえて、エルピオでんきが向いている人をまとめます。
▼エルピオでんきが向いている人
・電気代が5,000円以上になる人
・ポイント特典などにこだわらない人

エルピオでんきの特徴は、電気をたくさん使う方がとにかく安くなるということです。

電気使用量が多い方では業界最安と言われるほどなので、少しでも電気代を節約したいという使用量が多い方はエルピオでんきがおすすめです。

電気を使う人ほどお得!エルピオでんき

エルピオでんきの申し込みはこちらの公式サイトからできます。

おすすめ理由
●業界最安水準!とにかく安い
●年間30,000円以上の節約も可能
●電気をたくさん使う人ほど安くなる
●初期費用0円
●解約金・違約金0円

初期費用や解約金もかからないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

さらに今なら、Amazonギフト券最大20,000円分プレゼントキャンペーン中!

11月末までの限定のキャンペーンなので、検討中の方は1日でも早い申し込みをおすすめします。

※終了まで残り僅かです!

まとめ:東京ガスの電気が向いている人

続いて、東京ガスの電気が向いている人をまとめます。
▼東京ガスの電気が向いている人
・電気代が5,000円以下の人
・ポイント付与や付帯サービスなどの特典を充実させたい人

東京ガスの電気は電気代が5,000円以下になるような人や、付帯特典を充実させたい人におすすめです。

契約件数全国NO.1!東京ガスの電気

選ばれている理由
●電気とガスをまとめてお得
●年間20,000円以上の節約も可能
●毎月の支払いでパッチョポイントが貯まる
●初期費用・解約違約金0円

契約期間の縛りもなく解約金もかからないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

今なら新規申し込みで、もれなくAmazonギフト券3,600円分プレゼント実施中!

さらに抽選で10人に1人に10,000円分のギフト券が当たります!

期間限定のキャンペーンなので、検討中の方は1日でも早い申し込みをおすすめします。

圧倒的安さ!エルピオでんき

エルピオでんきの最大のメリットはとにかく電気料金が安いこと。

一番人気の「スタンダードプランS」は他社と比較しても圧倒的安さで、少しでも電気代を安くしたいという方にはかなりおすすめです。

解約違約金は一切なく、いつでも無料で解約できるので、まずはお試しで申し込んでみるのもありですよ。

さらに今なら、エルピオでんきに申し込むと11月限定で最大20,000円のAmazonギフト券がもらえます!

新電力の申し込みでこれだけの特典がもらえることはめったにないので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

エルピオでんき公式サイト

【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ