エルピオでんきの評判から分かる!契約前に知りたい全情報【2020年9月】

エルピオでんきってどんなサービス?エルピオでんきの料金って安い?など、エルピオでんきについて気になっていませんか。

エルピオでんきは電気料金がとにかく安いと話題の新電力で、電気をたくさん使う人ほど月々の電気料金を大幅に節約することができます。

さらに東京電力エリアで電気代が7,000円以上なら、他の新電力と比較しても最安となるため、該当者はエルピオでんき一択です。

ただし一人暮らしなどで電気をあまり使わない場合は、エルピオでんきに切り替えることで電気代が高くなってしまう可能性もあるので注意しましょう。

この記事ではエルピオでんきに関する実際の評判や申し込み方法、現在実施中のお得なキャンペーン情報まで詳しくまとめたので、是非参考にしてください。

エルピオでんきとは

エルピオでんきとは、もともとLPガス事業を展開していた「エルピオ」が提供する新電力のサービスで、北海道と沖縄を除く全国で利用が可能です。

エルピオでんきをはじめとした新電力は、「東京電力や関西電力、中部電力」といった従来の電力会社の電気設備を使って電気を供給しているため、新電力に切り替えて電気の質が落ちてしまったり停電が多くなるということはありません。

またエルピオでんきへの申し込みはWEBで簡単にできますし、申し込むだけで今使っている電力会社の解約まで行ってくれます。

そしてエルピオでんきには、申し込み手数料や解約の際の違約金が一切ないため気軽に申し込むことが可能です。

料金プラン

▼エルピオでんきの料金プランの特徴 ・二人、三人、四人、五人暮らしなど、電気代が高い人ほどエルピオでんきに切り替えてお得に! ・一人暮らしなど電気をあまり使わない人は高くなってしまう可能性がある
エルピオでんきの料金プランは電力会社のエリアごとに仕組みが異なるのですが、どのエリアも共通して今の電気代が高い人ほど全国トップクラスで安くなります。

一方一人暮らしなどで電気をあまり使わない人は、エルピオでんきに切り替えても安くならない可能性があるので、この記事で詳しく解説します。

エルピオでんきは安い?

エルピオでんきで電気代が安くなるのは、電気代が7,000円以上するような電気をたくさん使う人です。

そこで従来の電力会社から切り替えて実際にどのくらい安くなるのか、シミュレーションをして表にまとめました。

表の横軸は従来の電力会社での1ヵ月間の電気代となっているので、例えば今の電気代が10,000円前後なら「10,000円」の縦列を見ればOKです。

そして以下の表の中にある「-1,000円」や「-500円」は、従来の電力会社からエルピオでんきに乗り換えて1ヵ月間でどのくらい安くなるのかの料金の目安となっています。
 13,000円10,000円7,000円3000円
東京電力
エリア

-1,540円

-1,100円

-660円
東北電力
エリア

-1,120円

-590円

-70円
中部電力
エリア

-980円

-630円

-170円
中国電力
エリア

-1,530円

-1,050円

-350円
四国電力
エリア

-1,470円

-880円

-190円
関西電力
エリア

-1,940円

-1,160円

-450円
北陸電力
エリア

-1,630円

-1,150円

-630円

-310円
九州電力
エリア

-1,780円

-1,200円

-560円

-230円
※各エリアの最適プラン(東北・東京・中部電力エリアでは「スタンダードプランS」、北陸・関西・中国・四国・九州電力エリアでは「使った分だけSプラン」)で計算しています。

シミュレーションをしたところ、電気代が7,000円以上ならエルピオでんきで安くなることが分かりました。

さらに、電気代が7,000円以上なら他の新電力と比較してもエルピオでんきが最安となったので、実際の評判と併せて詳しく解説していきます。

ちなみに表を見ても分かるように、「北陸電力エリア・九州電力エリア」では電気代が3,000円ほどの人でもエルピオでんきに切り替えることで電気代が安くなるので、後ほど説明しますね。

電気を使う人ほどお得!エルピオでんき

エルピオでんきの申し込みはこちらの公式サイトからできます。

エルピオでんきが選ばれている理由
●業界最安水準!とにかく安い
●年間30,000円以上の節約も可能
●電気をたくさん使う人ほど安くなる
●初期費用0円
●解約金・違約金0円

初期費用や解約金もかからないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

さらに今なら、最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

電気代が7,000円以上なら安い

【電気代の目安】 ▽電気代が7,000円ってどんな人? ・二人暮らし ・夏や冬はエアコンをほとんど毎日使う ▽電気代が10,000円ってどんな人? ・三人暮らし、四人暮らし ・在宅ワークや専業主婦で1日中家にいる ・エアコンを2台以上稼働させることが多い(リビングと子ども部屋など) ▽電気代が13,000円ってどんな人? ・五人暮らし以上 ・3DK以上の間取りに住んでいる ・ペットのため1日中エアコンをつける
上記に当てはまるような人は1ヵ月間の電気代が7,000円以上の可能性が高く、この場合エルピオでんきに切り替えることで電気代を大幅に安くすることができるためおすすめです。

例えば東京電力エリアに住んでいて今の電気代が10,000円ほどなら、エルピオでんきに切り替えることで年間で13,200円も安くすることができますし、今の電気代が13,000円ほどなら年間で18,480円も安くすることができます。

このようにエルピオでんきは電気代が高いほど切り替えることでお得になる傾向があるため、電気代が高い人はもちろん、時期的に在宅ワークをしているような人にもぴったりです。

実際の評判

エルピオ電気に関する評判を調査していたところ、電気代がかなり安くなったという口コミが多く見られました。
1日中エアコンをつけていると電気代は普段よりも1,000円~3,000円ほど高くなってしまうのですが、エルピオでんきなら電気代が高いほど割安になるため、夏でも電気代が跳ね上がるようなことはありません。

また、冬の電気代は夏の電気代よりも高くなってしまう傾向があるため、冬に向けて今のうちにエルピオでんきに切り替えておくのがおすすめです。

安い理由

エルピオでんきに切り替えることで電気代が安くなる理由は、電気代を構成する『基本料金』と『料金単価』が従来の電力会社よりも安めに設定されているからです。

そこで、東京電力エリアの場合を例に『基本料金』と『料金単価』を比較してみました。
【比較】
東京電力エルピオ
でんき



40A1,144円1,086円
(-58円)
50A1,430円1,344円
(-86円)
60A1,716円1,613円
(-103円)



~120kwh19.88円18.84円
(-1.04円)
120~
300kwh
26.48円23.03円
(-3.45円)
300kwh~30.57円25.78円
(-4.79円)
『基本料金』とは「一度に家電をどれだけ多く使えるか」という電気の容量(A)の大きさによって決まるので、一緒に住んでいる人数が多いほど、そして電気代が高いほど大きな容量が必要です。

電気代が7,000円前後の人なら40A、電気代が10,000円前後の人なら50A、電気代が13,000円前後の人なら60Aが平均値となっており、東京電力からエルピオでんきに切り替えることで毎月の基本料金は50円~100円ほど安くなります。

そしてエルピオでんきの料金単価は、電気の使用量が増えるにつれて東京電力よりもお得になる仕組みです。

このようにエルピオでんきの料金プランは、電気をたくさん使う場合に従来の電力会社よりお得になるように設定されているため、電気代が高い人ほどエルピオでんきに切り替えてお得になります。

電気を使う人ほどお得!エルピオでんき

エルピオでんきの申し込みはこちらの公式サイトからできます。

エルピオでんきが選ばれている理由
●業界最安水準!とにかく安い
●年間30,000円以上の節約も可能
●電気をたくさん使う人ほど安くなる
●初期費用0円
●解約金・違約金0円

初期費用や解約金もかからないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

さらに今なら、最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

他の新電力と比較しても最安水準

新電力を提供している会社はエルピオでんき以外にも700社ほどあるのですが、その中でも代表的な新電力「東京ガスの電気、ENEOSでんき、楽天でんき、おうちでんき、auでんき、Looopでんき、昭和シェル電気、あしたでんき、シン・エナジー」と比較しても安いのでしょうか。

結果から言うと、東京電力エリアの場合で電気代が7,000円以上であれば、エルピオでんきが最安になります。

そこで、東京電力で電気代が10,000円程度の場合(50A/360kWh)を例としてシミュレーションをしてみました。電気代が安い順に並んでいます。
新電力電気代
エルピオでんき9,297円
あしたでんき9,360円
Looopでんき9,504円
楽天でんき9,504円
ENEOSでんき9,806円
シン・エナジー9,858円
東京ガスの電気9,883円
昭和シェル電気10,071円
ソフトバンクでんき10,325円
auでんき10,416円
東京電力10,416円
あしたでんきやLooopでんき、楽天でんきのような料金が安くて人気を集めている電力会社と比較しても、エルピオでんきが安いという結果になりました。

電気代が7,000円以上かかるような人は、二人以上で暮らしている人や、夏や冬にはエアコンをほとんど毎日使うような人が当てはまるので、該当する人はエルピオでんきへの切り替えをおすすめします。

実際の評判

エルピオでんきの評判の中には、他の新電力比較しても安くなったという口コミが多く見られました。
「ミツウロコでんき」も電気をたくさん使う人ほど電気代がお得になる新電力の1つなのですが、上記の評判にあるようにやはりエルピオでんきの方が安くなります。

電気代が7,000円を超えるような人でとにかく安い新電力がいいと思っている人は、エルピオでんきを第一候補にすることをおすすめします。

特に「関西電力エリア・北陸電力エリア・九州電力エリア」は安い

最初の表を見ても分かるように、「関西電力エリア・北陸電力エリア・九州電力エリア」では他のエリアと比べても特に安くなる傾向があります。

今の電気代ごとに、年間で最低どのくらい安くなるのかまとめました。

『7,000円』
⇒年間で5,400円以上安くなる
『10,000円』
⇒年間で13,800円以上安くなる
『13,000円』
⇒年間で19,500円以上は安くなる

実際の評判

評判の中には、北陸電力からエルピオでんきに切り替えて電気代がかなり安くなったという口コミが多く見られたので紹介します。
毎月2,000円安くなるということは、年間で24,000円もの節約が見込めます。

安い理由

なぜ「関西電力エリア・北陸電力エリア・九州電力エリア」で電気代が大幅に安くなるのかというと、このエリアの料金プランは『基本料金が0円』で『料金単価が一律』だからです。

関西電力エリアでは、基本料金=最低料金にあたります。

どのくらいお得なのか、北陸電力エリアを例に『基本料金』と『料金単価』を比較して表にまとめました。
【比較】
北陸電力エルピオ
でんき
基本料金60A1,452円0円
料金単価~120kwh17.8円21.3円
120~
300kwh
21.74円
300kwh~23.45円
北陸電力では1,452円もかかる基本料金が、エルピオでんきでは0円になるためその分お得になります。

そして北陸電力の料金単価は電気の使用量が増えるほど高くなってしまうのですが、エルピオでんきは一律です。

さらに120kWhを超えてからの単価はエルピオでんきの方が安く設定されているため、電気をたくさん使えば使うほどエルピオでんきの方がお得なります。

エルピオでんきの注意点

エルピオでんきには2つの注意点があるので、しっかり目を通しておきましょう。

一人暮らしは電気代が高い可能性がある

1つ目の注意点は「北陸電力エリア・九州電力エリア」を除いたエリアで、エルピオでんきに切り替えることで電気代が高くなってしまう可能性があるということ。

エルピオでんきに切り替えて高くなってしまう原因は、電気の使用量が120kWh以下の場合の料金単価が従来の電力会社よりも高く設定されているからです。

一人暮らしの平均的な電気の使用量は120kWh前後なので、大半の人が高くなってしまうことになります。

エリアごとに電気の使用量が120kWhまでの場合の料金単価をまとめました。
エリア従来の
電力会社
エルピオ
でんき
東京電力エリア19.88円21.14円
東北電力エリア18.58円23.42円
中部電力エリア21.07円23.62円
関西電力エリア20.32円22.2円
中国電力エリア20.79円23.58円
四国電力エリア20.37円23.94円
このように全エリアでエルピオでんきの方が高く設定されているため、電気の使用量が120kWh前後の場合はエルピオでんきへの切り替えはおすすめできません。

当てはまる場合、エルピオでんきではなく「シン・エナジー」という一人暮らしなどの電気をあまり使わない人が安くなる新電力をおすすめします。
シン・エナジーについては以下の記事で詳しく解説しているので、該当する人はぜひチェックしてみてください。
『シン・エナジーの評判がヤバい!契約前に知りたい全情報まとめ』

20A以下は契約できない

エルピオでんきには20A以下(10A、15A、20A)の人が契約できるプランがありません。

そのため『現在20A以下で契約しているけれどエルピオでんきに切り替えたい』という場合は、今使っている電力会社に連絡をして契約アンペア数を30A以上に切り上げてもらう必要があります。

契約アンペア数の切り上げに手数料がかかることはありませんが、その分基本料金は高くなってしまいますし30Aだと逆に高くなってしまう可能性が高いので、本当に必要な人だけ検討しましょう。

ちなみに「関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア」に住んでいる場合はアンペア数が元々ないため、該当しません。

エルピオでんきの最新キャンペーン情報

現在、エルピオでんきでは公式サイトで最大20,000円キャッシュバックキャンペーンを行っています。

基本的に安い料金設定が特徴のエルピオでんきですが、この特典を活用することでよりお得に電気を使うことができます。

なお、キャンペーンは9月30日までに申し込み手続きを完了させた方が対象なので、検討している方は早めに申し込むようにしましょう。

最大20,000円キャッシュバックキャンペーン

このキャンペーンは、エルピオでんき使い始めてから11ヵ月後の電気代が3,000円~20,000円値引きされるという内容です。

キャッシュバック金額は契約アンペア数によって変わるので、以下の表をチェックしてください。
契約アンペア数キャッシュバック額
30A3,000円
40A6,000円
50A8,000円
60A10,000円
7kVA以上20,000円
「関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア」はアンペア契約でないため、キャッシュバック額は一律『6,000円』です。

5人家族を超えるような家庭や法人などが契約する7kVA以上のプランの場合、一律『20,000円』がキャッシュバックされます。

ちなみに仮に11ヵ月後の電気代がキャッシュバック額よりも少なかった場合は、残りのキャッシュバック額が翌月の電気代から値引きされる仕組みなので、無駄なくキャッシュバックを受け取ることができますよ。

エルピオでんきの申し込み方法

エルピオでんきの申し込み方法は『公式サイト・電話(0570-02-5556)・ガス営業所』の3通りあるのですが、電話やガス営業所の場合は営業時間が限られているため、公式サイトからの申し込みが1番おすすめです。

【▽必要なもの】
・検針票
・クレジットカードまたは口座情報(電気代の支払い用)

現在新電力を使っている場合は検針票は届かないところがほとんどなのですが、マイページにログインすることで必要情報を見ることができます。

公式サイトで無事申し込みが完了すれば、今まで使っていた電力会社の解約手続きをエルピオでんきが勝手に済ませておいてくれるので、申し込み後は特に何もしなくてもOKです。

そして詳細な日にちは事前にメールなどで案内がきますが、申し込みからおおよそ1~2ヵ月後にエルピオでんきに切り替わります。

なお、引っ越し先で申し込む場合も引っ越し日の8営業日までに公式サイトから申し込めば契約可能です。

電気を使う人ほどお得!エルピオでんき

エルピオでんきの申し込みはこちらの公式サイトからできます。

エルピオでんきが選ばれている理由
●業界最安水準!とにかく安い
●年間30,000円以上の節約も可能
●電気をたくさん使う人ほど安くなる
●初期費用0円
●解約金・違約金0円

初期費用や解約金もかからないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

さらに今なら、最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

エルピオでんきのその他の情報

エルピオでんきに関するその他の情報をまとめたので、申し込みを検討している人は目を通しておきましょう。

LPガスとのセット割がある

エルピオでんきとエルピオガスをセットで契約することで、エルピオでんきとエルピオガスの合計料金から毎月100円が割り引かれるセット割が適用されます。

▼電気とガスの「セット割」対象エリア
千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県

ただしエルピオガスはプロパンガス(LPガス)のサービスなので、都市ガスを使っている人は対象外です。

ガスと電気をセットでエルピオに乗り換えた場合、以下のイメージで料金が安くなります。

またプロパンガスは業者ごとに自由に料金単価を設定できるため、一般的に都市ガスよりも料金が高いと言われています。

しかしエルピオガスは関東のプロパンガスの平均価格よりも12%よりも安く設定されているため、比較的お得にガスを利用することが可能です。

このようにエルピオは電気だけでなくガスも安いため、セットで乗り換えると光熱費を大幅に節約することができるでしょう。

そして電気とガスの支払い先もまとめることができてより便利になるので、該当エリアに住んでいてプロパンガスを利用している人は検討してみてください。

無料の駆けつけサービスがある

エルピオでんきには『エルピオでんき安心駆けつけサービス』という、電気のトラブルの際に無料で駆けつけてくれるサービスがあります。

『エルピオでんき安心駆けつけサービス』は通常9,000円~13,000円かかりますが、エルピオでんき契約者なら無料で利用でき、24時間365日対応してくれるため万が一のときでも安心です。
エルピオでんき安心駆けつけサービス
料金無料
※通常9,000円~
無料条件工事実施時間が60分以内
対応トラブル(例)停電・電気がつかない
コンセントが焦げ臭い
ブレーカーが頻繁に落ちる
問い合わせ先関東エリア0120-995-007
関東エリア以外0120-659-660

エルピオクラブに加入できる

エルピオクラブとはエルピオでんきを利用している人限定で、月額400円で利用できる特典のことです。

【サービス内容】
・レジャー施設やレストランなどの優待割引
・エルピオ駆けつけサービス

例えば、ホテルや映画館、遊園地といった宿泊施設や娯楽施設で優待割引が受けられたり、優待価格でスポーツジムや英会話教室などに通うことができたりするので、日々の生活がよりお得になります。

エルピオクラブの契約者本人だけでなく、家族や一緒に利用する友達も適用されるので、400円する月額料金以上の還元が見込めるでしょう。

そしてエルピオ駆けつけサービスとは、先ほど紹介した『エルピオでんき安心駆けつけサービス』とは違うサービスです。

サービス内容は、電気トラブルの対応だけでなく水廻りやカギ、窓ガラスなどのトラブルにも対応してくれるので、「日々の万が一」に備えることができますし、365日24時間対応なのも嬉しいサービスですね。

まとめ

最後まで読んでいただきありがとうございます。

エルピオでんきは電気代が7,000円を超えるような、電気をたくさん使う家庭ほど切り替えることで安くなり、他の新電力と比較してもトップクラスで安いです。

そして今なら高額キャッシュバックキャンペーンも実施しているため、電気代を少しでも安くしたいという人はこのタイミングでの切り替えをおすすめします。

ただ一人暮らしをしていて電気をあまり使わないような人の場合、エルピオでんきに切り替えることで電気代が高くなってしまう可能性が高いため、他の新電力を検討しましょう。

冬にかけて電気代が高くなる傾向があるので、気になった方はぜひお早めの申し込みをおすすめします。

圧倒的安さ!エルピオでんき

エルピオでんきの最大のメリットはとにかく電気料金が安いこと。

一番人気の「スタンダードプランS」は他社と比較しても圧倒的安さで、少しでも電気代を安くしたいという方にはかなりおすすめです。

解約違約金は一切なく、いつでも無料で解約できるので、まずはお試しで申し込んでみるのもありですよ。

さらに今なら、エルピオでんきに申し込むと電気代3ヵ月15%OFF&最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

新電力の申し込みでこれだけの特典がもらえることはめったにないので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

エルピオでんき公式サイト

【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ