エルピオでんきの評判を徹底調査!契約前に知りたい全情報【2021年1月】

エルピオでんきはもともとLPガスを販売していた株式会社エルピオが始めた新電力。北海道と沖縄を除く全国で電気を提供していて、数ある新電力の中でも業界トップクラスに安いと言われています。

しかしエルピオでんきを検討している方の中には、本当に安くなるの?注意点はない?評判はどう?など気になることも多いのではないでしょうか。

この記事ではエルピオでんき契約者の口コミや体験談などリアルな評判を徹底調査し、エルピオでんきの電気料金やサービス内容、注意点などを紹介していきます。

結論、エルピオでんきは多くの場合で業界最安水準で利用できますが、エリアや電気使用量によってはお得にならない場合もありました。

その他、期間限定の高額キャンペーン情報や申し込みの流れなど契約前に知りたい全ての情報をまとめているので、ぜひ最後までご覧ください。

エルピオでんきとは

エルピオでんきは、株式会社エルピオが提供する新電力のサービス。北海道と沖縄を除く全国で電気を提供しています。

株式会社エルピオはもともと関東の一部でLPガスを販売していましたが、電力自由化に伴い電気のサービスも開始しました。また、最近は関東で都市ガスのサービスも開始し、電気とLPガスまたは都市ガスとのセット契約も可能です。

エリアによって電気料金プランの仕組みが異なりますが、どのエリアでも共通して電気をたくさん使う家庭ほど電気代を大幅に削減することができます。

また、無料のトラブル対応サービスを利用できたり、新規申し込みで高額なキャッシュバックを行っているなどサービスにも力を入れています。

契約に際して初期費用や工事費はかからず、いつ解約しても解約金・違約金は0円です。気になる方は気軽に契約することができます。

なお、現在20アンペア以下で契約している方は利用できないので注意してください。

エルピオでんきの評判は?

エルピオでんきはその安さや人気から契約者も多く、投稿されている口コミもたくさん見つかりました。

以下ではエルピオでんきの実際の評判をいくつかピックアップし、解説を加えながら紹介していきます。
エルピオでんきの口コミ・評判
  • 電気代が安くなった
  • 一人暮らしだと高くなることも
  • ガスとセットで契約できる
  • オール電化には向いていない
  • 無料でトラブル対応をしてくれる

電気代は安くなる?

最も気になる電気代についての評判ですが、エルピオでんきに切り替えることで電気代が安くなったという声と、お得にならなかったという声がありました。

エルピオでんきは地域の電力会社と異なる独自の料金システムを採用しています。そのため、人によっては安くなるだけでなくむしろ高くなることもあります。

結論から言うと、電気をたくさん使うファミリー世帯では業界でもトップクラスに安くできますが、一人暮らしなど電気使用量が少ない場合、エリアによっては高くなってしまう可能性があります。

電気使用量が多い場合と、一人暮らしなど使用量が少ない場合に分けて解説します。

電気使用量が多いと安くなる

電気の使用量が比較的多いファミリー世帯の場合、こちらの口コミのように電気代を大幅に削減することが可能です。

以下では各エリアごとに、3つのパターンを想定して1ヵ月に節約できる額をシミュレーションしたのでご覧ください。
現在の電気代7,000円10,000円15,000円
東北電力
エリア

-61円

-590円

-1,523円
東京電力
エリア

-634円

-1,100円

-1,852円
中部電力
エリア

-379円

-630円

-1,384円
北陸電力
エリア

-632円

-906円

-1,364円
関西電力
エリア

-427円

-1,160円

-2,228円
中国電力
エリア

-316円

-1,050円

-1,906円
四国電力
エリア

-253円

-880円

-1,921円
九州電力
エリア

-558円

-872円

-1,474円
※東北、東京、中部、北陸、九州電力エリアは40A契約で計算しています。

このように、電気代が月7,000円を超えるようなファミリー世帯では月に数百円以上、電気代を安くすることができています。また電気使用量が多く、電気代が高くなるほど節約できる額も大きくなることが分かります。

中でも表で◎の印をつけた東京電力、関西電力、中国電力、四国電力エリアでは特に大幅な削減になっていますね。
東京電力エリアの場合

東京電力エリアでは、40アンペア以上で契約している方向けに「スタンダードプランS」が用意されており、東京電力に比べて基本料金、従量料金(電気の使用料)ともに安くなるように設定されています。

従量料金は電気使用量に応じて段階的に高くなる仕組みになっていますが、エルピオでんきの「スタンダードプランS」は特に電気を多く使った時(120kwh~)に適用される単価が東京電力より大幅に安くなっています。そのため、電気をたくさん使う方ほど電気代を安くすることができるのです。
  エルピオでんき東京電力
基本料金40Aの場合1,086.8円1,144.0円
従量料金~120kwh18.84円
(6%OFF)
19.88円
120~300kwh23.03円
(13%OFF)
26.48円
300kwh~25.78円
(16%OFF)
30.57円
実際に東京電力から乗り換えて月に1,600円以上も安くなったという方の口コミも見つかりました。

このように実際に乗り換えた方の評判からも、エルピオでんきの安さを窺うことができますね。
関西・中国・四国エリアの場合
関西・中国・四国電力エリアでは、一般に最低料金と従量料金の2つが存在しますが、エルピオでんきでは最低料金が0円になっています。

また地域の電力会社では使用量に応じて従量料金が高くなっていましたが、エルピオでんきでは使用量に関わらず固定されています。そのため、電気をたくさん使うほど地域の電力会社との差額が開きお得になっていきます。

利用者の評判を見てみても、関西電力から10%も削減できたという声もありました。

関西・中国・四国エリアで家族で暮らしている方は、エルピオでんきに乗り換えることで大幅に電気代を安くすることができるでしょう。

一人暮らしでも安い?

エルピオでんきでは一人暮らしなど電気使用量が少ない場合、エリアによって電気代を安くできる場合とできない場合が存在します。
電気代が安くなるのは?
勤労世帯の一人暮らしの電気代は4,200円が平均と言われています(総務省統計局 - 2019年家計調査より)。

エルピオでんきで一人暮らしでも安くなるのは、北陸電力・関西電力・九州電力エリアです。

1ヵ月の電気代が4,200円になる場合を想定して、節約できる額をシミュレーションしました。
現在の電気代4,200円
北陸電力
エリア

-338円
関西電力
エリア

-44円
九州電力
エリア

-244円
※北陸、九州電力エリアは30Aで計算しています

上記のエリアでは、地域の電力会社で発生していた基本料金(関西電力では「最低料金」)が0円です。また、従量料金も低価格で固定されています。

そのため、一人暮らしであっても電気代を削減することができます。

特に夏や冬など電気使用量が増える場合や、40A、50Aといった大きなアンペアで契約している場合はより大きな削減にもなります。
電気代が高くなるのは?
一方で、エルピオでんきで一人暮らしだと高くなってしまうのは東北電力・東京電力・中部電力・中国電力・四国電力エリアです。

同様に、月4,200円になる場合でエルピオでんきに乗り換えた際の差額を計算しました。
現在の電気代4,200円
東北電力
エリア
×
+202円
東京電力
エリア
×
+27円
中部電力
エリア
×
+134円
中国電力
エリア
×
+77円
四国電力
エリア
×
+64円
一人暮らしの平均的な電気使用量では、エルピオでんきに乗り換えることでむしろ損をしてしまいます。

東北、東京、中部エリアでは基本料金が存在することに加え少量使用者では従量料金が高く、中国、四国エリアでは最低料金は0円でも従量料金の値上がりが大きいため、結果的に割高になります。

エルピオでんきを検討している方からも、割高になってしまうことに言及した口コミは多く投稿されていました。

ただし、一人暮らしでも平均以上に電気を使う方や、契約しているアンペアが大きい方は電気代を安くできる可能性もあります。

エルピオでんきの公式サイトではシミュレーションもできるので、一人暮らしでも電気使用量が多めという方は一度試してみましょう。

電気を使う人ほどお得!エルピオでんき

エルピオでんきの申し込みはこちらの公式サイトからできます。

※エルピオでんきが選ばれている理由
●業界最安水準!とにかく安い
●年間30,000円以上の節約も可能
●電気をたくさん使う人ほど安くなる
●初期費用0円
●解約金・違約金0円

初期費用や解約金もかからないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

さらに今なら、最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

▼24時間受付OK!▼キャンペーン実施中!エルピオでんき公式サイト

ガスとセットで契約できる

エルピオでんきはガスとセットで契約することも可能で、請求を一つにまとめられる他、セット割でさらにお得に利用できることでも評判です。

エルピオは都市ガス、LPガス(プロパンガス)の2種類を提供していて料金も異なるため、それぞれ分けて解説します。

都市ガスの場合

エルピオでんきとエルピオ都市ガスをセットで利用することで、電気代とガス代の合計料金から毎月100円が割り引かれるセット割が適用されます。
▼エルピオ都市ガスの提供エリア
東京都・千葉県・神奈川県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県

※東京ガス提供エリアのうち「東京地区等」と規定しているエリアのみ
エルピオ都市ガスは東京ガスのガス代より3.2%~5.1%安くなるように料金が設定されており、使用量が少ない人から多い人まで安くすることができます。

3人暮らしの平均的な電気とガスの使用量(電気:40A/350kWh/ガス:32m²)で、1ヵ月間の光熱費を検証しました。
 エルピオでんき
東京ガス
エルピオでんき
エルピオ都市ガス
電気代9,039円9,039円
ガス代5,527円5,005円
セット割なし-100円
合計14,566円14,044円
エルピオでんきとエルピオ都市ガスをセットにすることで月に約500円、年換算すると6,000円以上もお得に利用できるので、都市ガスを利用している人はガスとセットで契約を検討するのもおすすめです。

LPガスの場合

エルピオでんきとエルピオのLPガス(プロパンガス)をセットで利用することで、電気代とガス代の合計料金から毎月100円が割り引かれるセット割が適用されます。

▼エルピオLPガスの提供エリア
千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県

LPガスの料金は、利用しているエリアや業者、条件などによっても異なるため一概には言えませんが、エルピオのLPガスは平均料金よりも約12%安く設定されてます。現在プロパンガスを利用している方は検討してみるのもいいでしょう。

オール電化には向かない

エルピオでんきの評判の中には、オール電化住宅でも対応しているか気になっている声もありました。結論から言うと、オール電化の方がエルピオでんきに乗り換えると電気代がほぼ確実に高くなります

エルピオでんきでは夜間の電気代が安くなる「深夜お得プラン」を用意していますが、東京電力のオール電化プラン「スマートライフ」と比較すると割高であることが分かりました。

以下はエルピオでんきと東京電力の「時間別単価比較表」です。
エルピオでんき東京電力
昼間
6時~23時6時~翌1時
28.0円/kwh20.87円/kwh
夜間
23時~翌6時1時~6時
25.8円/kwh17.78円/kwh
どの時間帯でもエルピオでんきの方が単価が高く設定されています。

口コミの中にはオール電化でエルピオでんきを検討している方もいましたが、考え直した方が良いでしょう。

トラブル対応が無料

エルピオでんきでは、停電やコンセントの焦げ付き、分電盤の故障などの電気トラブルを24時間365日無料で駆けつけて対応してくれるサービスを提供しています。

エルピオでんきの提供エリアの全てで利用でき、通常9,000円~かかる作業費が契約者なら何度でも無料となります。

契約者の中には、こうしたサポートサービスがあることが安心材料となり申し込みを決めたという声もありました。使わないに越したことはないですが、いざという時に心強いサービスと言えますね。

エルピオでんきの最新キャンペーン

エルピオでんきでは2021年1月31日までの期間限定で、電気の申し込み、ガスの申し込みでそれぞれキャンペーンを実施しています。

エルピオでんきのキャンペーンは業界でも類を見ないほどの好条件なので、必ずチェックしましょう。

電気代最大20,000円キャッシュバックキャンペーン

エルピオでんきでは、2020年12月1日から2021年1月31日までの期間限定で、新規申し込みを対象に電気代がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

利用開始から11か月目の料金が割引される特典で、契約アンペアによってキャッシュバック額が異なります。
アンペア数キャッシュバック額
30A3,000円
40A6,000円
50A8,000円
60A10,000円
7kVA以上20,000円
「関西電力エリア・中国電力エリア・四国電力エリア」はアンペア契約でないため、キャッシュバック額は一律『6,000円』です。

ちなみに仮に11ヵ月後の電気代がキャッシュバック額よりも少なかった場合は、残りのキャッシュバック額が翌月以降の電気代から値引きされる仕組みなので、無駄なくキャッシュバックを受け取ることができますよ。

キャッシュバックの受け取りに申請などは不要で、公式サイトから申し込めば自動的に適用対象となります。

なお、10か月未満に解約するとキャッシュバックは受けられないので注意してください。

ガス代最大10,000円キャッシュバックキャンペーン

2020年11月1日~2021年1月31日までの期間限定で、都市ガスの新規契約でガス代キャッシュバック&基本料金の割引が受けられるキャンペーンを実施しています。

都市ガス単体で申し込んだ場合と、電気とセットで申し込んだ場合で異なるので以下を参照してください。
 キャッシュバック基本料金割引
都市ガス単体契約10,000円初月無料
電気・ガスセット契約10,000円供給開始後3ヶ月間無料
ガス代のキャッシュバックは全ての方が一律で10,000円となり、供給開始から11ヵ月目の料金から割り引かれます。

電気代のキャッシュバック同様、11ヵ月目のガス代がキャッシュバック額よりも少なかった場合、残りのキャッシュバック額は翌月以降のガス代から割り引かれます。

ガスのキャンペーンも申請等は不要です。また、10ヵ月未満に解約するとキャッシュバックが受け取れなくなるのも同様です。

エルピオでんきの申し込み方法

エルピオでんきの申し込みは公式サイト、電話(0570-02-5556)、ガス営業所からの手続きが可能ですが、公式サイトからの申し込みが最も簡単でおすすめです。

必要なもの
・検針票
・クレジットカードまたは口座情報(支払い方法の指定に使用)
※現在、他の新電力を利用している方は検針票の代わりに「マイページ」から契約情報を確認できます

エルピオでんき申し込みフォーム

公式サイトの申し込み欄に必要事項を記入し、申し込みを確定させると手続きは完了となります。

申し込み後は、スマートメーターの設置(未設置の方のみ)、現在の電力会社の解約という手続きが行われますが、全てエルピオでんき側が行ってくれるので利用者は何もする必要はありません。

申し込みから1~2ヵ月後に、エルピオでんきに切り替わります。詳細な日にちは事前にメールなどで案内が来るので保管しておきましょう。

なお、引っ越し先で申し込む場合も引っ越し日の8営業日までに公式サイトから申し込めば契約できます。

電気を使う人ほどお得!エルピオでんき

エルピオでんきの申し込みはこちらの公式サイトからできます。

※エルピオでんきが選ばれている理由
●業界最安水準!とにかく安い
●年間30,000円以上の節約も可能
●電気をたくさん使う人ほど安くなる
●初期費用0円
●解約金・違約金0円

初期費用や解約金もかからないので、気になる方はお試し感覚で申し込んでもOKですよ。

さらに今なら、最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

▼24時間受付OK!▼キャンペーン実施中!エルピオでんき公式サイト

まとめ

エルピオでんきの評判から、電気料金やサービス内容などを詳しく見てきました。

エルピオでんきは地域の電力会社と料金体系が異なるので、電気使用量やエリアによってお得にれるかどうかが異なります。ファミリー世帯では全てのエリアで電気代を大幅に削減できる一方、一人暮らしではエリアによって電気代が高くなるので注意してください。
エルピオでんきで安くなるのは?
  • 全てのエリアのファミリー世帯
  • 北陸・関西・九州電力エリアの一人暮らし
エルピオでんきで高くなるのは?
  • 東北・東京・中部・中国・四国電力エリアの一人暮らし
総じて、月々の電気代が7,000円を超えるような家庭だと電気代を大幅に抑えることができるでしょう。

ガスとのセット割や高額なキャンペーンなども用意されているので、エルピオでんきでお得になれる方はぜひ積極的に検討してみてください。

圧倒的安さ!エルピオでんき

エルピオでんきの最大のメリットはとにかく電気料金が安いこと。

一番人気の「スタンダードプランS」は他社と比較しても圧倒的安さで、少しでも電気代を安くしたいという方にはかなりおすすめです。

解約違約金は一切なく、いつでも無料で解約できるので、まずはお試しで申し込んでみるのもありですよ。

さらに今なら、エルピオでんきに申し込むと電気代3ヵ月15%OFF&最大20,000円キャッシュバックキャンペーン実施中!

新電力の申し込みでこれだけの特典がもらえることはめったにないので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

エルピオでんき公式サイト

【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ