Looopでんきと楽天でんきを徹底比較!失敗しない選び方はこれ!

(未評価)

2019/03/20

2018年10月から始まった楽天でんき。

以前は「楽天エナジー まちでんき」というサービスでしたが、「基本料金0円、一律の従量料金単価」というLooopでんきをかなり意識したサービス内容にリニューアルされました!

では、元祖基本料金0円のLooopでんきと楽天でんきではどちらがお得なのか?

料金やサービスなどを徹底比較したのでご覧ください。

2019年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年3月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

さらに、2019年3月までの限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※今週がラストチャンスです※

電気代は毎月必ずかかる支出。それなら一日でも早く乗り換えたほうがお得ですよね。

※確実にキャッシュバックを受け取りたい方へ

Looopでんきは人気なので、月末は切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても0円で解約できますし、検討中の方は3月中のお早めに申し込みをおすすめします。

キャッシュバックは下記窓口からのWEB申し込み限定です。電話での申し込みでは受け取れません!

※今週がラストチャンスです※

基本料金が0円!使った分だけの支払い

従来の電力会社(関西・中国・四国・沖縄電力を除く)では、電気を使っても使わなくても必ず「基本料金」がかかっていました。

基本料金はエリアやアンペア数によって異なりますが、一般的に500~2,000円程度で、契約アンペア数が高いほど基本料金も高くなる仕組みです。

しかし、Looopでんきと楽天でんきはこの基本料金が0円!

電気を使った分だけの支払いになるので、極端な話、電気を一切使わなければ電気料金は0円です。

この基本料金0円というシステムを最初に始めたのはLooopでんきです。

Looopでんきのサービス発表当初は業界に激震が走りましたが、そのお得さからLooopでんきの人気は右肩上がり。

以来、楽天でんきやあしたでんき、ピタでんなど、多くの新電力会社がこぞって真似をしています。

それだけ人気のサービスということですね。

従量料金単価はほとんど同じ

従量料金というのは使った電気にかかる料金で、従来の電力会社では使用量が多いほどその単価も上がっていく仕組みでした。

Looopでんきと楽天でんきは、この従量料金の単価が使用量にかかわらず全て一律!

基本料金が0円なので、「使った電力量×従量料金単価」というシンプルな計算になるというわけですね。

ではこの従量料金単価は、Looopでんきと楽天でんきのどちらが安いのか?

エリアごとの料金を一覧表にまとめました。

エリアLooop楽天
北海道電力29円29.50円
東北電力26円26円
東京電力26円26円
中部電力26円26円
北陸電力21円21.50円
関西電力22円22円
中国電力24円24円
四国電力24円24円
九州電力23円23円
沖縄電力26.50円

北海道電力エリアと北陸電力エリアのみ、楽天でんきの方が0.5円高いですね。

あとは楽天でんきは沖縄電力エリアにも対応しているくらいの違いで、基本的にほぼ同じです。

楽天でんきがいかにLooopでんきを意識しているかが伝わりますね(笑)

従量料金が0.5円違うことで生まれる電気料金の差

北海道電力エリアと北陸電力エリアの従量料金が0.5円違うことで、最終的に支払う電気料金にどれだけ影響があるのか?

簡単にシミュレーションしてみました。

※上記2エリア以外の方は読み飛ばして構いません。

●月に300kWh使用した場合

0.5円×300kWh=150円

1年間継続した場合:1,800円

●月に500kWh使用した場合

0.5円×500kWh=250円

1年間継続した場合:3,000円

●月に800kWh使用した場合

0.5円×800kWh=400円

1年間継続した場合:4,800円

使用量が多い家庭は絶対にLooopでんきがおすすめ

1kWhあたりは0.5円と安くても、積み重なるとかなりの額になりますね。

一人暮らしで使用量が少ない方などはあまり気にならないかもしれませんが、北海道エリアと北陸エリアにお住まいの方は絶対にLooopでんきの方がおすすめです。

Looopでんきにあって楽天でんきにない特徴

続いて、Looopでんきにあって楽天でんきにない「Looopでんき独自のメリット・デメリット」を確認していきましょう。

Looopでんきは最大30,000円のキャッシュバックがもらえる

Looopでんきの公式サイトからの申し込みではキャッシュバックはもらえませんが、下記窓口からの申し込みであれば最大30,000円のキャッシュバックを受け取ることができます!

電気の切り替えでキャッシュバックがもらえることはめったにないので、かなりお得なチャンスです。

ちなみに、こちらの窓口では申し込み以外にも電気に関する無料相談も受け付けています。

「Looopでんきもいいと思うけど他に自分に合った電力会社があるなら知りたい」

「とりあえず自分が電力会社の切り替えをするべきかどうかを知りたい」

という方でも、電気のプロが親身になって対応してくれますよ。

2019年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年3月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

さらに、2019年3月までの限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※今週がラストチャンスです※

電気代は毎月必ずかかる支出。それなら一日でも早く乗り換えたほうがお得ですよね。

※確実にキャッシュバックを受け取りたい方へ

Looopでんきは人気なので、月末は切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても0円で解約できますし、検討中の方は3月中のお早めに申し込みをおすすめします。

キャッシュバックは下記窓口からのWEB申し込み限定です。電話での申し込みでは受け取れません!

※今週がラストチャンスです※

満足して利用している人がかなり多い

Looopでんきはとにかく評判が良いです。

実際に調べていただければよくわかると思いますが、ネット上にもほとんど悪い評判が見当たらないほど。

2019年3月現在で断トツに評判が良い新電力だと言っても過言ではありません。

楽天でんきはまだ始まったばかりのサービスなので、どうしても利用者が満足しているかがわかりにくい状態です。

利用者の満足度が高いと安心して利用できるので、この点もLooopでんきのメリットと言えるでしょう。

駆け付けサービスがある

東京電力エリア限定のサービスにはなりますが、Looopでんきには電気のトラブル時に駆け付けてくれる「かけつけるーぷ」というサービスがあります。

Looopでんきに加入することで、以下の出張費・作業費(最大60分まで)が無料になります。

●平日
9,000円⇒0円

●土日祝・夜間
⇒13,000円⇒0円

土日祝日や夜間の作業でも無料になるのが嬉しいですよね。

よっぽど大掛かりな作業にならなければ無料の範囲で済むと思うので、積極的に活用したいサービスです。

再生可能エネルギーを利用しているので環境にやさしい

「電源構成」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。

簡単に言うと、「どんな方法で電気を発電しているか」という情報ですね。

Looopでんきは、電源構成の約4分の1を再生可能エネルギーが占めています。

地球にやさしい発電方法をしているかどうかは、エコに関心がある方なら気になるところですよね。

Looopでんきはこれからも再生可能エネルギーの普及に努めていくとのことです。

電源構成を公開しなかったり環境にやさしくない発電方法をとる電力会社も少なくない中、この取り組みは本当に素晴らしいと思います。

楽天でんきにあってLooopでんきにない特徴

次は楽天でんきにあってLooopでんきにない「楽天でんき独自のメリット・デメリット」の紹介です。

楽天でんきは電気の支払いで楽天ポイントがたまる

Looopでんきと楽天でんきの最大の違いといえばこれでしょう。

楽天でんきは、電気料金の支払いで以下の楽天ポイントがたまります。

●電気料金の支払い
200円につき1ポイント

●楽天カードでの支払い
100円につき1ポイント

楽天カードで支払った場合、両方とも還元されるので……

【例】電気料金が5,000円の場合

●楽天カード以外での支払い
5,000÷200=25
25ポイント

1年間継続した場合:300ポイント

●楽天カードでの支払い
5,000÷200=25
5,000÷100=50
25+50=75
75ポイント

1年間継続した場合:900ポイント

【例】電気料金が10,000円の場合

●楽天カード以外での支払い
10,000÷200=50
50ポイント

1年間継続した場合:600ポイント

●楽天カードでの支払い
10,000÷200=50
10,000÷100=100
50+100=150
150ポイント

1年間継続した場合:1,800ポイント

このように、楽天でんきを利用するのであれば圧倒的に楽天カードで支払った方がお得です。

逆に、楽天カードで支払わないなら楽天でんきにする意味はほとんどないとも言えます。

電気料金の支払いのみでのポイント還元率はあまり良くないですからね。

現時点で楽天カードを利用している方、またはこれから楽天カードを作ろうと考えている方は楽天でんきをおすすめします。

楽天ポイントでの支払いもできる

基本的に支払い方法はクレジットカードのみですが、楽天でんきは楽天ポイントを電気料金の支払いに利用することもできます。

50ポイント(50円相当)から利用できるので、あまりたくさんポイントがたまっていない方でもポイント支払いができるのがいいですね。

ただし!

楽天ポイントでの支払いを希望する場合にはマイページにログインして設定をしなければいけません。

勝手にポイントで支払われることはないので、ポイント支払いをしたい場合は必ず手続きをするようにしましょう。

また、一度設定すれば自動的に次回以降も同じ額のポイントを支払いに充てることもできます。

ポイントでの支払いをやめたい場合にも必ずマイページでの手続きがいるので、忘れないようにしましょう。

楽天でんき申し込みで楽天ポイント2,000ポイントがもらえる

申し込みの特典として、楽天ポイントが2,000ポイントもらえるというのも楽天でんきのメリットです。

楽天でんきの利用開始後、およそ3~4ヶ月程度経過するともらえます。

ポイントが付与される前に解約をしてしまうとポイントはもらえないので気を付けましょう。

ポイントがもらえる系のキャンペーンだとポイントの用途や使用期間が限られているものが多いですが、なんとこのポイントは「通常ポイント」として付与されます。

楽天ポイントをよく使う方には嬉しい特典ですね。

沖縄電力エリアにも対応!

楽天でんきは、沖縄電力エリアでも利用できます。

実は、沖縄電力エリアに対応している新電力会社はかなり少ないんです。

ほぼ全国対応していても沖縄だけはエリア外という新電力も多い中、離島を除く全国に対応しているというのは素晴らしいと思います。

楽天でんきは20A以下は申し込めない

楽天でんきは、現在20A以下で契約している方はそもそも申し込みができません。

20A以下の方が楽天でんきを申し込む場合、まず現在の電力会社でアンペア数を30A以上に変更する手続きをしなければいけません。

アンペア変更が完了するまでの1~2ヶ月程度は30A以上の高い基本料金を払わなければならないので損をしてしまいますし、楽天でんきへの切り替えも遅くなってしまいますよね。

そして何よりとても面倒です。

どうしても楽天でんきじゃなきゃ嫌!という人でもなければ、契約は避けた方がいいでしょう。

2019年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年3月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

さらに、2019年3月までの限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※今週がラストチャンスです※

電気代は毎月必ずかかる支出。それなら一日でも早く乗り換えたほうがお得ですよね。

※確実にキャッシュバックを受け取りたい方へ

Looopでんきは人気なので、月末は切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても0円で解約できますし、検討中の方は3月中のお早めに申し込みをおすすめします。

キャッシュバックは下記窓口からのWEB申し込み限定です。電話での申し込みでは受け取れません!

※今週がラストチャンスです※

その他Looopでんきと楽天でんきに共通したメリット・デメリット

料金システムが似ているLooopでんきと楽天でんきですが、料金以外でも共通したメリット・デメリットがあります。

サッと目を通しておいてください。

解約金・違約金が0円

他の新電力会社では1,000円~5,000円程度の解約金がかかるところもありますが、Looopでんきも楽天でんきも解約金は0円です。

いつでも無料で解約できるので、気軽に申し込むことができますね。

切り替え工事は無料・原則立ち会い不要

Looopでんきや楽天でんきに限らずどの新電力にも共通していることですが、まず家庭のメーターを「スマートメーター」というものに切り替える必要があります。

その際の切り替え工事は無料で、原則立ち会い不要でやってもらえます。

すでにスマートメーターが設置されている方は、切り替え工事は必要ありません。

使用量によっては逆に高くなる

従来の電力会社は「契約アンペア数が高いほど基本料金が高く、使用量が増えるほど従量料金の単価も高くなる」という仕組みです。

Looopでんきや楽天でんきの料金システムで特にお得になるのは以下のような方です。

●基本料金0円で得をする人
契約アンペアが高い人

●一律の従量料金単価で得をする人
使用量が多い人

つまり、20A以下で契約をしている(または関西電力のように基本料金がない)方や、電気使用量が少ない方は逆に割高になってしまうことがあるんです。

実際に安くなるのか高くなるのかは人によって異なるので、実際にシミュレーションをしてから申し込む方が安全ですね。

支払い方法はクレジットカードのみ

電気料金の支払いは、クレジットカード払いのみ対応しています。

口座振替やコンビニ払いはできないので注意しましょう。

オール電化向けのプランはない

これはLooopでんきや楽天でんきに限らずほとんどの新電力に言えることですが、どちらもオール電化向けのプランはありません。

現在オール電化を利用している方が無理に契約をすると逆に電気料金が高くなってしまうので、やめておきましょう。

2019年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年3月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

さらに、2019年3月までの限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※今週がラストチャンスです※

電気代は毎月必ずかかる支出。それなら一日でも早く乗り換えたほうがお得ですよね。

※確実にキャッシュバックを受け取りたい方へ

Looopでんきは人気なので、月末は切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても0円で解約できますし、検討中の方は3月中のお早めに申し込みをおすすめします。

キャッシュバックは下記窓口からのWEB申し込み限定です。電話での申し込みでは受け取れません!

※今週がラストチャンスです※

利用者の口コミ・評判

実際の利用者の評判も気になるところですよね。

ツイッターに投稿されていたLooopでんきと楽天でんきの口コミをまとめたので、参考程度にご覧ください。

ポイントがたまる分楽天でんきに惹かれる人々

楽天でんきがLooopでんきに勝っている点として一番に挙げられるのが、楽天ポイントがたまるというシステムです。

ツイッターを検索してみても、やはりそこに注目している方が多かったですね。

北海道・北陸電力エリア以外の料金単価は同じなので、この2エリア以外の楽天ヘビーユーザーの方は楽天でんき一択でしょうね。

後発の楽天でんきに厳しい声も

誰が見てもLooopでんきを意識している楽天でんきの料金システム。

楽天ポイントというメリットだけでシェアを奪うのは厳しいのでは?という指摘もありました。

確かに、この方が言うようにオール電化向けのプランがある新電力会社はほとんどありません。

電力自由化から3年が経とうとしていますが、未だにオール電化の家庭は自由化の恩恵をほとんど受けられずにいます。

楽天でんきはまだ始まったばかりのサービスなので、これからの発展に期待したいところですね。

Looopでんきの対応が素晴らしい!

Looopでんきのオペレーターの対応が素晴らしかったと絶賛のツイートが見つかりました。

私も以前Looopでんき申し込み前に電話で問い合わせたことがありましたが、初歩的な質問でも丁寧に答えてくれて気分が良かったのを覚えています。

もちろん対応の質はオペレーターによって個人差はあるかと思いますが、Looopでんきの対応が悪かったという口コミは見たことがありません。

それだけスタッフの教育にも力を入れているということなのでしょうね。

Looopでんきの自然エネルギーに惹かれる人も

楽天ポイントを使っていても、Looopでんきが再生可能エネルギーを利用していることの方が魅力に感じたという方もいました。

Looopでんきは全体の約25%が再生可能エネルギーという特徴もあります。

大抵自然エネルギーを多く利用している新電力は、電気料金が高くなってしまうことが多いです。

例えばソフトバンクが提供している自然でんきは、再生可能エネルギーが100%な代わりにかなり高めの料金設定になっています。

電気料金も安くなり、かつ地球にも優しいのがLooopでんきのすごいところですね。

電源構成が非公開の楽天でんきに不安の声も

楽天でんきは電源構成を公開していないので、その点に不安を抱く方も見つかりました。

環境にやさしくない発電方法をとっているのか、それとも何か別の理由があるのか……

本当の理由はわかりませんが、利用者に不安を抱かせているのは事実ですね。

電源構成以外には発電時のCO2排出量が気になるという方もいるかと思いますが、Looopでんきと楽天でんきのCO2排出量を比較すると、Looopでんきの方が少ないというデータがあります。

エコにそこまで関心がない方でも、少しでも環境にやさしい電気を選んだ方がなんとなく気持ちがいいですよね。

楽天でんきの問い合わせ対応に疑問

同じ方の一連のツイートを引用させていただきました。

スマートメーターの工事は地域の電力会社(東京電力など)が行うのですが、楽天でんきから工事担当の電力会社に情報の伝達ができてなかったということですね。

せっかく気を利かせて表札の件を連絡したのにこんなことになってしまっては怒って当然ですよね。

この方は後のツイートで、「電気代に納得がいかなければ即解約する」と書かれていました。

いくらサービスが良くても対応が悪ければ利用する気が失せることも大いにあるので、丁寧な対応を心がけてほしいところですね。

まとめ:楽天カードを使っている方以外はLooopでんきがおすすめ

楽天でんきの最大のメリットは楽天ポイントがたまることなので、ポイント目当てに契約するのであれば絶対に楽天カードで支払った方がいいです。

楽天のアカウントはあるけど楽天カードは持っていないという方は、キャッシュバックがもらえるLooopでんきの方がおすすめです。

つまり、「楽天カードを使っている方は楽天でんき、それ以外の方はLooopでんきがおすすめ」という結論になります。

Looopでんきは最大30,000円のキャッシュバックももちろんですが、何より利用者の評判がいいので、きっと満足して利用を継続できると思います。

2019年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年3月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

さらに、2019年3月までの限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

※今週がラストチャンスです※

電気代は毎月必ずかかる支出。それなら一日でも早く乗り換えたほうがお得ですよね。

※確実にキャッシュバックを受け取りたい方へ

Looopでんきは人気なので、月末は切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても0円で解約できますし、検討中の方は3月中のお早めに申し込みをおすすめします。

キャッシュバックは下記窓口からのWEB申し込み限定です。電話での申し込みでは受け取れません!

※今週がラストチャンスです※

(未評価)

おすすめはLooopでんき

自宅の電気を「Looopでんき」にしてから1年が経過しました。

公式サイトで案内されている通りの料金になり、毎月1,000円安くなったのでとても満足しています。

心配だったトラブルもなく、私のように月々の電気代を見直して少しでも貯蓄にまわしたいという方に本当におすすめできるサービスです。

3月期間限定で下記から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

3月期間限定!最大30,000円キャッシュバック

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)