Looopでんきの「かけつけるーぷ」についてまとめました。|【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ

(未評価)
更新日:2018/11/02

この記事ではLooopでんきの「かけつけるーぷ」というサービスについて説明します。

個人的に無料で利用できるてサービスって期待外れの場合が多いです。

料金面や評判が抜群に良いLooopでんきだけに、サービスにも期待したいところ。

実際にメリットはあるのか?

わかりやすくまとめましたので、Looopでんきを検討されている方はぜひご覧ください。

12月限定!業界唯一3,000円のキャッシュバック!
『面倒な手続き不要!電気の切り替えでオススメの窓口』


かけつけるーぷとは?

簡単にいうと電気のトラブルに24時間、365日無料で対応してくれるサービスです。

代表的には・・
・具体的にはブレーカーが頻繁に落ちる
・停電がなおらない
・コンセントが焦げ臭い

などの事態の時にかけつけてくれます。

一般的にメーカーの修理サービスに依頼した場合、出張費がかかります。

業者によって出張費はさまざまですが、以下のようなケースも。


テレビが故障したので、メーカーの修理サービスに出張修理を依頼した。簡単な修理で30分で終了した。しかし、請求書を見ると、部品代は300円だが技術料と出張費の合計が2万円もした。

30分程度の簡単なテレビの修理で、部品代は300円だったのに、技術料と出張費で合計が2万円もかかった例です。

かけつけるーぷだと出張費がかからないので、お得ですよね。

電気は毎日使うものです。基本的に部品などの交換がない場合は60分無料で対応してくれるので、上記以外の事態でも心配な点がある場合は問い合わせてみましょう。

万が一、工事が必要な事態でも業者を手配してくれたり、心強いサービスです。

どこに電話すればいい?

0120-995-007

24時間365日に対応しています。

急な災害時など夜間でも対応してくれるのは助かりますね。

新電力の中には問い合わせがナビダイヤル(有料)の場合があるのでフリーダイヤルというのも親切ですね。

2018年人気NO.1のLooopでんき

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2018年12月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

1ヶ月試してみてもし安くならなければ元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

※電気の使用量が増える冬までに切り替えたい方へ

Looopでんきは人気なので切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても0円で解約できますし、12月限定で下記窓口から申し込むと3,000円のキャッシュバックが受け取れます

検討中の方は12月中の申し込みをおすすめします。

かけつけるーぷの提供エリア

東京電力管内になります。
(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県(富士川以東))

Looopでんきの供給エリアは沖縄や離島をのぞく全国ですが、かけつけるーぷは東京電力管内になります。

いざという時に心強いサービスですが、サービス提供エリアは限られている事を頭にいれておきましょう。

注意事項

かけつけるーぷの注意点について説明します。

●特殊工具や部品交換が必要な場合は作業の内容にもよりますが、費用が掛かる可能性があります。

修理にかかる費用まですべてが無料というわけではなく、あくまで点検や原因特定はしてくれるということです。

部品交換などせずにその場ですぐに解決できる症状のものは無料で対応してくれますが、特殊な工具や部品交換が必要な場合は別途費用が発生します。

●天候や交通状況、作業員の作業状況等によって、現場へかけつけられない場合もあります。

どんな状況でも駆けつけてくれるわけではないんですね。

どんなサービスでもそうですが、天候や作業員の作業状況等によっては現場へかけつけられない場合もあるのは当然のこと。

月額料金を支払っているなら文句も言いたいところですが、無料のサービスなので過度な期待はやめましょう。

●栃木県、茨城県、埼玉県、静岡県の一部地域の場合は土日、祝日および、平日の夜間に電話した場合は翌営業日の訪問になります。

かけつけるーぷの提供エリアは東京電力管内で、基本的には24時間365日対応してくれますが、上記のエリアでは当日に対応してくれないみたいです。

電気のトラブルはめったに起きるものではないですが、トラブルの時は何より迅速な対応を期待したいもの。

無料なのでそこまで求めてはいけないのかもしれないけれど、翌営業日だと少し遅い気がしますね。

かけつけるーぷのようなサービスは他の新電力にもあります。

今は、電気料金は安くなって当たり前。顧客獲得のために料金面だけではなく、サービス面で勝負する時代です。

かけつけるーぷのようなトラブルに無料で対応してくれるサービスは他の新電力にもあるんです。

すべての電力会社にあるわけではないので、Looopでんきのメリットではありますが、そこまで特別なサービスではないということですね。

とはいえ利用者からしたらいざという時に心強いサービスなので、小さなトラブルでも遠慮なく利用しましょう。

おすすめはLooopでんき

Looopでんきはサービスだけではなく、口コミや評判も良い新電力です。

おすすめの理由
●基本料金が0円
●解約金が0円。いつでも無料で解約できる
●とにかく安い
●ブレーカーが落ちる心配がない
●1kWhの単価がどれだけ使っても一律
●使用量がリアルタイムで把握できる
●トラブル時のサポートが充実!
●対応が良い
●契約者の評判が本当に良い

今まで、いろんな新電力について調べてきましたが、これだけの条件が揃っている新電力はありませんでした。

下の記事を読めばLooopでんきが人気の理由に納得できると思います。
⇒『【2018年人気No.1】Looopでんきの爆発的な人気の理由』

私も切り替えて一年経ちますが、毎月1,000円近く安くなりとても満足しています。

新電力に切り替えることで、トラブルなども心配していましたが、切り替えてから問題なく利用できています。

料金プランも本当にシンプルなので、複雑なことが嫌いな人にもおすすめですし、いつ解約しても違約金や手数料がかからないのでお試し感覚で申し込んで、継続される方が多いそうです。

余談ですが、私の両親もLooopでんきに切り替えました。

66歳の古い人間なので、説得するのに時間はかかりましたが、毎月800円くらい安くなったみたいで満足しています。

新電力に不安を感じている人は多いですが、契約の縛りや解約金もかからないので、一ヶ月試してみて、思ったより安くならなければ元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます)

私も今はLooopでんきが一番良いと思いますが、もっと良い電力会社があったら切り替えようと思っています。

会社の同僚数人に紹介しましたが、みんな月々の料金が安くなって満足そうでしたし、当サイトから申し込まれた方からもたくさんのお礼のメールを頂き私も嬉しいです。

どこの新電力にしようか迷われている方には本当におすすめのサービスです。

※電気の使用量が増える冬までに切り替えたい方へ
Looopでんきは人気なので切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても違約金などかからないので、12月中の申し込みをおすすめします。

さらに、今申し込めば3,000円のキャッシュバックが受け取れます!

まとめ

以上、かけつけるーぷについてでした。

2018年4月の時点ではサービスの提供エリアは東京エリア管内ですが、契約世帯数がぐんぐん伸びているLooopでんきなので今後提供エリアも拡大すると思います。

新しい情報が公開され次第、随時追加したいと思います。

(未評価)

おすすめはLooopでんき

自宅の電気を「Looopでんき」にしてから1年が経過しました。

公式サイトで案内されている通りの料金になり、毎月1,000円安くなったのでとても満足しています。

心配だったトラブルもなく、私のように月々の電気代を見直して少しでも貯蓄にまわしたいという方に本当におすすめできるサービスです。

11月30日迄に下記から申し込むと3,000円のキャッシュバックが受け取れます。

11月限定!3,000円キャッシュバック

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Looopでんきの駆け付けサービス「かけつけるーぷ」について紹介しているページです。じゆうでんきでは、Looopでんきや東京ガス電気、ENEOSでんきをはじめとした新電力の申し込み方法や解約についてなどの基本的な情報はもちろん、料金や評判、メリット・デメリットの比較を、電力自由化についてあまり詳しくない方でもわかりやすく電力会社選びに役立つ情報をまとめています。