はりま電力より安くてお得な新電力あります!評判・口コミ・料金まとめ

(未評価)

2019/03/22

関西電力エリアで電気を提供している「はりま電力」。

知名度があまりなく、初めて聞いたという方も多いかもしれません。

電気の「地産地消」を掲げており、電気の供給で地域経済の活性化を目指している新電力です。

●はりま電力の料金
●はりま電力の評判・口コミ
●ほかの新電力との比較
●はりま電力の特典・キャンペーン情報

など、気になる情報をまとめました。

■はりま電力に向いている人
  • 毎月の電気代が7,000円を超える人
  • 割引率より地域貢献をしたい人
  • ガスとのセット契約を考えている人
  • 結論から言うと、安い方ではありますが、はりま電力よりも安い新電力はほかにもあります。

    2019年人気NO.1のLooopでんき

    Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

    基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

    私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年4月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

    1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

    申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

    さらに、4月限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    ※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

    電気の切り替えは、月に一度の検針日に行われます。

    申し込みから切り替えまでには1か月程度かかります。

    タイミングが悪いと切り替わるのが2か月後になってしまう場合もあるので、4月中お早めの申し込みをおすすめします。

    ※キャッシュバックは上記窓口限定です※

    はりま電力とは?

    はりま電力は兵庫県に本社を置くLPガス会社・株式会社ダイワが設立した新電力です。

    関西電力エリアのみに電気を提供している地域密着型の電力会社で、電力の地産地消で地域経済を活性化させることを目標に掲げています。

    はりま電力の料金

    はりま電力には関西電力の従量電灯Aに該当する一般家庭向けの「電灯プランA」があります。

    関西電力と料金プランを比較してみました。

      関西電力はりま電力
    最低料金~15kwh334.82円334.82円
    従量料金15~120kwh19.95円19.95円
    120~200kwh25.33円25.33円
    200~300kwh25.33円21.64円
    300kwh~28.76円24.89円

    200kwhまでの料金が全く同じで、それ以降の料金が割安になっているのが分かります。

    たくさん電気を使うほど料金がお得になっていくという仕組みなんですね。

    セット割は最安水準!でも解約金がネック

    はりま電力はガス会社である株式会社ダイワの提携企業なので、ダイワのガスとセットで電気を契約するとセット割が適用されます。

    このセット割がかなりの格安なんです。

    セット割適用で通常料金から3%引き

    ダイワのガスとセットではりま電力を契約すると、毎月の電気代金から3%割引されます。

    例えば、1か月に300kwh使用した場合は

    ●関西電力⇒6,989円
    ●はりま電力⇒6,620円
    ●はりま電力(セット割適用)⇒6,420円

    となり、関西電力よりも毎月500円以上の節約になるんです。

    ちなみにこのセット割を適用した料金は、関西エリアで利用できる新電力の中でも最安水準です。

    関西で電気を提供している人気新電力10社と比較してみました。

    ご自身の生活スタイルと近いところを確認してみてください。

    ▼1人暮らし(100kwh使用)

    1人暮らし 100kwh使用

    料金が安い順に並べています。

    電力会社月額料金
    シン・エナジー1,954円
    はりま電力(セット割)1,969円
    大阪ガス1,975円
    myでんき1,986円
    奈良電力2,007円
    スマ電2,007円
    @niftyでんき2,007円
    myでんき2,010円
    auでんき2,029円
    関西電力2,030円

    閉じる

    ▼2~3人暮らし(300kwh使用)

    2人~3人暮らし 300kwh使用

    料金が安い順に並べています。

    電力会社月額料金
    はりま電力(セット割)6,420円
    奈良電力6,592円
    Looopでんき6,600円
    @niftyでんき6,709円
    myでんき6,736円
    香川電力6,763円
    シン・エナジー6,772円
    イーレックス6,807円
    大阪ガス6,845円
    関西電力6,988円

    閉じる

    ▼3~4人暮らし(400kwh使用)

    3人~4人暮らし 400kwh使用

    料金が安い順に並べています。

    電力会社月額料金
    Looopでんき8,800円
    はりま電力(セット割)8,835円
    奈良電力8,987円
    @niftyでんき9,190円
    自然でんき9,200円
    香川電力9,215円
    スマ電9,296円
    ミツウロコでんき9,437円
    シン・エナジー9,452円
    関西電力9,864円

    閉じる

    ▼5人以上暮らし(700kwh使用)

    5人以上暮らし 700kwh使用

    料金が安い順に並べています。

    電力会社月額料金
    Looopでんき15,400円
    はりま電力(セット割)15,586円
    自然でんき16,100円
    香川電力16,172円
    奈良電力16,173円
    @niftyでんき16,633円
    坊ちゃん電力17,000円
    ミツウロコでんき17,013円
    スマ電17,183円
    関西電力19,093円

    閉じる

    解約金が3,240円かかる

    セット割は数ある新電力の中でも最安水準なのですが、2年間の契約期間の縛りがあります。

    さらに、解約には解約金3,240円がかかってしまいます。

    せっかく電気代を安くできたとしても、解約金など余計な費用がかかってしまうのはもったいないですし、何よりもっと安くて解約金もいらない新電力はほかにもあるんです。

    はりま電力より安い新電力あります

    何かとセットで契約する必要がなく、契約期間や解約金などもない新電力でおすすめなのはLooopでんきです。

    Looopでんきは最低料金0円で従量料金も一律です。

    特にたくさん使う場合の従量料金がかなり安く設定されているので、毎月の電気代が7,000円を超えるような方ではかなりの節約になります。

    契約手数料や契約期間、解約金などは一切ないので、いつでも気軽に乗り換えることができるのも魅力です。

    Looopでんきについてはこちらの記事でもまとめていますので、気になる方はぜひ読んでみてください。

    2019年人気NO.1のLooopでんき

    Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや乗換手数料・解約金もありません。

    基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

    私も毎月1,000円ちかく安くなり満足していますし、正直、2019年4月の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

    1ヶ月試してみてもし思ったより安くならなければ、元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

    申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

    さらに、4月限定で下記窓口から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    ※電気使用量が増える夏前までに切り替えを終わらせましょう!

    電気の切り替えは、月に一度の検針日に行われます。

    申し込みから切り替えまでには1か月程度かかります。

    タイミングが悪いと切り替わるのが2か月後になってしまう場合もあるので、4月中お早めの申し込みをおすすめします。

    ※キャッシュバックは上記窓口限定です※

    はりま電力の割引・特典

    ガスとのセット割で3%引き

    はりま電力には、提携企業である株式会社ダイワのガスとセットで契約することで適用されるLPGセット割プランがあります。

    3%引きのセット割が適用された場合の料金は関西でも最安水準。

    ただ、2年間の契約期間があり、解約に3,240円がかかるのであまりおすすめできません。

    セコムやサカイ引越センターとの提携特典がある

    はりま電力からの紹介でセコムやサカイ引越センターに利用を申し込むと、それぞれお得な特典が用意されています。

    特にサカイ引越センターの場合、引っ越しにかかる基本料金が30%OFFになったり、訪問見積もりで「ひとめぼれ」1㎏をプレゼントしてもらえます。

    今後引っ越しの可能性がある方にはお得な特典になりそうですが、身近な生活で大きなメリットになるわけではないので正直微妙ですね。

    ※ちなみに、あらかじめご連絡することでお引越し先でもはりま電力を利用することができます。

    【メリット】地域活性化には繋がる

    はりま電力のメリットを紹介します。

    ですが、正直これと言って大きなメリットはありませんでした。

    というのも、料金ではさらに安くてお得な新電力は他にもありますし、特典についてもあまり魅力的な内容ではないと思ったからです。

    あえて挙げるとすれば、はりま電力が地産地消の電気事業を行っているということ。

    域内で発電した電気を域内で供給したり、再生可能エネルギーの買収などを通して地域経済の活性化に繋がっています。

    電気代の削減より地域を元気にしたい!という方にはいいかもしれません。

    【デメリット】最も気になるのは解約金

    はりま電力のデメリットを紹介します。

    セット割には解約金がかかる

    一番大きなデメリットはこの解約金でしょう。

    セット割にするとかなりの割引額になりますが、3,240円の解約金が発生してしまいます。

    解約金の相場は1,000円~2,000円程度ですし、Looopでんきなどそもそも解約金がかからない新電力もあるため、これは大きなデメリットと言えるでしょう。

    あまり電気を使わない場合は関西電力と1円も変わらない

    はりま電力の料金は200kwh以上を使うと安くなっていく仕組みなのですが、200kwhまでしか使わない場合は関西電力と全く同じ金額になります。

    200kwhというと毎月の電気代が5,000円程度なので、毎月5,000円を超えない一人暮らしの方などは大阪ガスやmyでんき、シンエナジーなどほかの新電力を検討したほうがいいでしょう。

    支払方法は口座振替のみ

    支払いはあらかじめ指定した口座振替のみになります。

    多くの新電力が対応しているクレジットカードに対応していないのは少し不便かもしれません。

    知名度がなく、評判などが少ない

    はりま電力は知名度があまりなく、利用者の評判なども少なめです。

    実際にどれくらい安くなったのか、窓口での対応はどうだったかなどのリアルな声を確認できないのが残念です。

    はりま電力の評判・口コミ

    はりま電力の口コミ・評判を紹介します。

    ただ、知名度があまりない新電力のため、口コミもほとんどありませんでした。

    年間4万円安くなる

    契約前の方ですが、年間4万円程度安くなるそうです。

    おそらくかなり電気を使う方だと思います。

    原発の電力を使わずにすむ

    はりま電力は再生可能エネルギーの買電などが電力源のメインとなっているため、原発による電力を扱っていません。

    原発に対して消極的な方にはいいかもしれませんね。

    はりま電力の会社情報

    はりま電力は兵庫県に本社を構えるLPガス会社・株式会社ダイワが設立した電力会社です。

    会社概要

    会社名はりま電力株式会社
    代表酒木賢人
    設立2015年5月
    本社〒671-1145 
    兵庫県姫路市大津区平松223番地
    電話079-272-5600 (受付:平日 9:00~17:00)
    関連会社株式会社ダイワ

    おすすめはLooopでんき

    Looopでんきはサービスだけではなく、口コミや評判も良い新電力です。

    おすすめの理由
    ●基本料金が0円
    ●解約金が0円。いつでも無料で解約できる
    ●とにかく安い
    ●ブレーカーが落ちる心配がない
    ●1kWhの単価がどれだけ使っても一律
    ●使用量がリアルタイムで把握できる
    ●トラブル時のサポートが充実!
    ●対応が良い
    ●契約者の評判が本当に良い

    今まで、いろんな新電力について調べてきましたが、これだけの条件が揃っている新電力はありませんでした。

    下の記事を読めばLooopでんきが人気の理由に納得できると思います。
    ⇒『【2019年人気No.1】Looopでんきの爆発的な人気の理由』

    私も切り替えて一年経ちますが、毎月1,000円近く安くなりとても満足しています。

    新電力に切り替えることで、トラブルなども心配していましたが、切り替えてから問題なく利用できています。

    料金プランも本当にシンプルなので、複雑なことが嫌いな人にもおすすめですし、いつ解約しても違約金や手数料がかからないのでお試し感覚で申し込んで、継続される方が多いそうです。

    余談ですが、私の両親もLooopでんきに切り替えました。

    66歳の古い人間なので、説得するのに時間はかかりましたが、毎月800円くらい安くなったみたいで満足しています。

    新電力に不安を感じている人は多いですが、契約の縛りや解約金もかからないので、一ヶ月試してみて、思ったより安くならなければ元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます)

    私も今はLooopでんきが一番良いと思いますが、もっと良い電力会社があったら切り替えようと思っています。

    会社の同僚数人に紹介しましたが、みんな月々の料金が安くなって満足そうでしたし、当サイトから申し込まれた方からもたくさんのお礼のメールを頂き私も嬉しいです。

    どこの新電力にしようか迷われている方には本当におすすめのサービスです。

    ※4月限定!最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます

    Looopでんきに申し込めば、最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    キャッシュバックが付くということは、その分電気料金を節約したのと同じ。

    Looopでんきは人気なので、申し込みが込み合う可能性があります。

    切り替えには申し込みから1か月程度かかるので、お早目の申し込みをおすすめします。

    キャッシュバックは下記窓口からのWEB申し込み限定です。電話での申し込みでは受け取れません!

    まとめ

    はりま電力についてまとめてきましたが、これと言って大きなメリットがない新電力でした。

    ただ、地産地消の電気という理念は素晴らしいと思いますし、関西電力よりも高くなることはないので、電気代の削減よりも地域活性化に貢献したいという方は乗り換える価値があると思います。

    電気代を少しでも安くしたいという方には、Looopでんきやシンエナジー、myでんきなどの新電力をおすすめします。

    (未評価)

    おすすめはLooopでんき

    自宅の電気を「Looopでんき」にしてから1年が経過しました。

    公式サイトで案内されている通りの料金になり、毎月1,000円安くなったのでとても満足しています。

    心配だったトラブルもなく、私のように月々の電気代を見直して少しでも貯蓄にまわしたいという方に本当におすすめできるサービスです。

    4月期間限定で下記から申し込むと最大30,000円のキャッシュバックが受け取れます。

    4月期間限定!最大30,000円キャッシュバック

    コメントを残す

    *

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)