電気代が安くなる新電力を口コミや評判から厳選【2019年】

評価:5.00 - 3件の票数
2017年最新!切り替えてお得な新電力

電力自由化で大手電力会社から切り替えることが可能となりましたが、1000以上あるサービスには高くなってしまうものも…。そうならない為にお得な新電力をいくつか紹介しておきます!

ただ、お住まいの都道府県によってメリット・デメリットに違いがある場合もあるので、これから紹介することはあくまで参考情報としてご覧ください。

サービスごとに使用料を入力することで見積もりをできたり、解約違約金やその他の条件が公式HPに記載されています。切り替える前に必ず諸条件を確認するようにしてください。

6月限定!対象の電力会社申し込みでもれなく3,000円のキャッシュバック!
『面倒な手続き不要!電気の切り替えでオススメの窓口』

お得な電力会社をお探しなら

お得な電力会社をお探しの方は、こちらの窓口がおすすめです。

ここでは、多くの電力会社を比較してあなたの実際の使用量に合った電力会社を見つけてくれます。

おすすめ理由
2019年6月当サイトで1番選ばれている窓口
複数の電力会社を比較してくれる
オペレーターが乗換え手続き徹底サポート!
相談だけで申し込まなくてもOK
対象の電力会社に申し込みでもれなく3,000円キャッシュバック

電気代が高くなる夏本番までに電気代を節約するには、6月中の切り替えがラストチャンスです!

上手に選べれば、絶対にお得になるのが電力会社選び。

まずは『エリアチェック』に簡単入力で、自分にぴったりな電力会社探しを始めましょう。

口コミ・評判の良い新電力

実際に大手電力会社から切り替えして”安くなった!”という口コミが多い新電力のみ紹介します。テレビCMなどに多額の広告費を投じていなくても評判の良い新電力は沢山あるので、絶対に先入観だけで選ばないように!

Looopでんき

新電力名 Looopでんき
公式HP looop-denki.com
推奨世帯 2人以上
諸条件 違約金 なし
セット割 なし
引越し 可能
口コミ・評価 ★★★★★4.8/5点)

世帯数や使用料にもよりますが、私の自宅でも利用している「Looopでんき」はおすすめです。広告をあまり出していない為、この記事をご覧になっている方の中には知らなかった人もいるでしょうが、切り替えて満足できない口コミはほぼありません。


全てLooopでんきに切り替え後の口コミとなりますが、当然のことながら全員コスト削減に成功していました。また、他の新電力と比較して削減率も高く、ほとんどの方が驚きや衝撃を受けている感じでした。

おそらく、1000以上あるサービスで2018年1月現在、最も評判の良い新電力です。

但し、全世帯に同じメリットがある訳ではなく、Looopでんきで唯一デメリットとなる「1人暮らしで電気代が安い」世帯の場合は要注意です。1人暮らしでも電気をそこそこ利用しているならお得になりますが、月に2、3000円の場合は高くなる可能性があります。

いつ解約しても0円なので大きな損害を受けることないですが、確認はしっかり行いましょう。

※注意※
電気の切り替えは引越しの時期(1月~3月)は混み合い順番待ちになる可能性があります。

実際に、申し込んでから3ヵ月後に切り替えることになったという口コミもありました。

いつ解約しても違約金などはかからないので、検討されている方は早めの申し込みをおすすめします。

更に詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。
『Looopでんきの契約前に!評判・口コミがこんなにもヤバいとは』

HTBエナジー

HTBエナジー
新電力名 HTBエナジー
公式HP htb-energy.co.jp
推奨世帯 30A以上
諸条件 違約金 2,000円(1年未満)
セット割 なし
引越し 可能
口コミ・評価 ★★★★☆4.2/5点)

皆さんもよくご存知の旅行代理店「H.I.S(エイチ・アイ・エス)」が運営する新電力となります。条件さえクリアしていれば誰でも”5%オフ”という分かりやすいサービスで、煩わしい試算をしなくても良いメリットがあります。

1人暮らしで電気使用量が少なめの方から特に支持されている新電力であり、沖縄県・離島を除いた全てのエリアが対象です。

やはり誰でも5%オフになるサービス内容が分かりやすいのが好評のようです!また、エイチ・アイ・エスが運営している安心感や、グループである「ハウステンボス」の入場券プレゼントなども切り替えるきっかけになっていました。

ただ、料金プランが複数あるので、知識がないままに切り替えて逆に高くなってしまった・・といった内容の口コミもちらほら。

切り替え前より高くなるケースは稀だと思いますが、元々の料金とあまり変わらなかったら意味がないので、自分がどれだけ安くなるのかしっかりチェックしてから申込みしてください。

更に詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

東京ガス

東京ガス
新電力名 東京ガス
公式HP home.tokyo-gas.co.jp/power
推奨世帯 3人以上
諸条件 違約金 なし
セット割 なし
引越し ガス・光など
口コミ・評価 ★★★★☆3.9/5点)

サービス開始当初は1日に見飽きるぐらいテレビで見かけた「東京ガス」も忘れてはいけない新電力の一つです。あれだけ宣伝していただけあって、確かに安くなった!という口コミは多数投稿されています。

「ガス+電気」のセット割を全面に押し出し、2017年6月時点で80万件以上の申込みを突破したそうです!

東日本大震災による東電の悪評なども影響して、顧客の奪い合いは東京ガスに分があるように感じます。また、申込みすると豪華景品や金券が当たるキャンペーンも開催しており、今後も加入者は増加していきそうです!

ただ、口コミを確認して感じたのは「電気代が安くなった」という内容が少なかったこと…。ガスとセット割にしているためか、何がいくら節約できているのか?利用者自身が分かっていないのかもしれません。

また、シンプルさに欠ける料金プランで損している方もいました。

大半の口コミは良い内容でしたが、一部の方は上記のように不満を抱いていました。

東京ガスは「電気代がそこそこ高い世帯」しか相手にしていないので、切り替えを検討する前に「あなたの家庭が平均以上に使っているか」の確認はしておきましょう。

とりあえず電気代を安くしたいと思っているなら、Looopでんき・HTBエナジーを選んだ方がメリットが大きいです。

更に詳しく知りたい方は以下の記事もご覧ください。

比較対象の新電力はこれでOK!

おすすめしたい新電力を3社だけ紹介しましたが…

え、たったのこれだけ?」と感じたかもしれません。他にも大手企業が開始した電力サービスは沢山あり、もっと慎重に選んだ方が良いと思ったことでしょう。

しかし、安心してください!自宅の電気を切り替える際にほぼ全ての新電力は比較し、電気代を安くできるサービスは熟知しているつもりです。そのうえで、上記3社さえ覚えておけばほとんどの世帯が最大限の節約をできるはずです。

「ENEOSでんき」や「ソフトバンクでんき」は?

  • 石油(ガソリン)を扱っている企業
  • 通信(スマホ・光)を扱っている企業
  • 都市ガス・プロパンガス など

3社以外にも様々な企業が存在し、それぞれのサービスに何かしらのメリットがあります。

例えば、ENEOSでんきであればガソリン代が安くなったり、ソフトバンクでんきはスマホ代などの通信費が安くなるセット割があります。もちろん、それらのメリットを活かしきれれば、おすすめした新電力よりお得かもしれません。

ただ、この記事をご覧になっているということはそこまで知識がなく、わざわざ自分で各社比較してまでは・・と思っていませんか?

「電気・ガス・水道・通信」の生活インフラを全て把握し、新電力それぞれの特徴を理解するのはかなり面倒です。3ヵ月周期で料金プランが変化することもありますからね…

そんな時間を無駄に費やすのであれば・・

  • Looopでんき
  • HTBエナジー
  • 東京ガス

この3つから選んでおけば成功はあっても失敗はないと思います。しかも、大幅なコスト削減が可能な新電力なのは口コミの通りなので、迷っているならすぐに行動に移しましょう!

おすすめはLooopでんき

Looopでんきはサービスだけではなく、口コミや評判も良い新電力です。

おすすめの理由
●基本料金が0円
●解約金が0円、いつでも無料で解約できる
●とにかく安い
●ブレーカーが落ちる心配がない
●1kWhの単価がどれだけ使っても一律
●使用量がリアルタイムで把握できる
●トラブル時のサポートが充実!
●対応が良い
●契約者の評判が本当に良い

今までいろんな新電力について調べてきましたが、これだけの条件が揃っている新電力はありませんでした。

下の記事を読めばLooopでんきが人気の理由に納得できると思います。
⇒『【2019年人気No.1】Looopでんきの爆発的な人気の理由』

私も切り替えて1年経ちますが、これまで特にトラブルもなく、毎月1,000円ほど安くなりとても満足しています。

会社の同僚数人に紹介しましたが、みんな月々の料金が安くなって満足そうでしたし、当サイトから申し込まれた方からもたくさんのお礼のメールを頂き私も嬉しいです。

料金プランも本当にシンプルなので複雑なことが嫌いな人にもおすすめですし、いつ解約しても違約金や手数料がかからないので、お試し感覚で申し込んで継続される方が多いそうです。

新電力に不安を感じている人は多いですが、まずは1ヶ月試してみて、思ったより安くならなければ元の電力会社に戻すということもできます(無料で戻せます)。

私も今はLooopでんきが一番良いと思いますが、もっと良い電力会社があったら切り替えようと思っています。

どこの新電力にしようか迷われている方には本当におすすめのサービスですよ。

▼下記窓口の画面右上の「お申し込み」からLooopでんきの申し込みができます。
まだ申し込むには不安、という方もいますよね。

そういう方にはこちらの窓口がおすすめです。

当サイト人気No.1!相談・乗り換えおすすめ窓口

●実際の使用量でシミュレーションしてくれる
●複数の電力会社の中から比較してくれる
●申込~契約完了までオペレーターが一貫サポート!

複数の電力会社を比較してくれたり、面倒な電気の乗り換えをサポートしてくれる窓口は他にありません。

ちなみにオペレーターは電気のプロなので「そもそも電力自由化って何?」「乗り換えても品質は大丈夫?」といった疑問にも答えてくれますよ。

※問い合わせだけで実際に乗り換えなくても大丈夫です。

面倒な手続きやしつこい電話は一切なし!以下の窓口から『エリアチェック』に入力するだけで、お問合せ&相談できます。

下記窓口から『エリアチェック』に最短1分入力!
>『人気No.1!電気の相談おすすめ窓口』<

まとめ

まだ電気の切り替えをしていない方はなぜしていないのでしょうか?面倒そうだからといった意見が大半を占めると思いますが、あなたが思っているより簡単な手続きで、検針票さえあればWEB申込みで5分もあれば完了となります。

また、電気使用量がネットで確認できたり、切り替えただけで年間数万円安くなる世帯もあるので、面倒以上の見返りは必ずありますよ!

評価:5.00 - 3件の票数

おすすめはLooopでんき

自宅の電気を「Looopでんき」にしてから1年が経過しました。

公式サイトで案内されている通りの料金になり、毎月1,000円安くなったのでとても満足しています。

心配だったトラブルもなく、私のように月々の電気代を見直して少しでも貯蓄にまわしたいという方に本当におすすめできるサービスです。

Looopでんきのおすすめ申し込み窓口はこちら

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

電気代が安くなる新電力の口コミ・評判について紹介しているページです。じゆうでんきでは、Looopでんきや東京ガス電気、ENEOSでんきをはじめとした新電力の申し込み方法や解約についてなどの基本的な情報はもちろん、料金や評判、メリット・デメリットの比較を、電力自由化についてあまり詳しくない方でもわかりやすく電力会社選びに役立つ情報をまとめています。