eo電気の評判・口コミは?気になるサービスを直撃取材!【2021年最新】

eo電気の評判
eo電気が気になっているけど、どんなサービス?デメリットはない?利用者の評判は?など疑問に感じていませんか。

この記事ではeo電気を検討しているけどまだ決めかねている…という方に向けて、eo電気に直接取材して分かった内容を余すところなくお伝えします。
この記事で分かること

・eo電気の料金
・eo電気とeo光のセット割
・ガスのサービスについて
・eo電気と他社との比較
・eo電気の解約違約金


結論、eo電気は関西電力従量電灯Aより必ずお得になるプランがあり、eoのサービスとの様々なセット割引も用意されていることからeo利用者であれば選んで間違いのないサービスと言えます。

実際の利用者の評判もあわせて紹介していくので、電気もネットもeoにまとめたい、電力会社を切り替えて電気代をお得にしたいと考えている方はぜひ最後まで読んでみてください。

※記載の価格は税抜記載のものを除き、税込みです。

eo電気とは

eo電気は、株式会社オプテージが始めた新電力のサービス。オプテージは関西圏で光回線サービス「eo光」を提供するほか、「mineo」などの格安スマホも販売しています。

eo電気ではeo光とあわせて契約することで、セット割が適用され電気代が安くなる、eo光の月額料金が割引されるなど様々なセット特典を用意しています。

また、関西電力が提供するガスサービスの販売代理契約を結んでおり、「関電ガス eo割」というガスプランをセットで契約することでガス代も安くすることができます。

供給エリアは以下の通りです。
電気の供給エリア
⇒関西電力の供給エリア
ガスの供給エリア
⇒大阪ガスの都市ガス供給エリアまたは大津市企業局の都市ガス供給エリア
今回はeo電気に直接取材し、色々とお話を聞いてきました。料金の仕組みや特徴、どんな魅力や注意点があるのかなどこれから詳しく説明していきます。

株式会社オプテージ本社ビル

大阪にある株式会社オプテージの本社ビル

eo電気の料金は?

まずはeo電気の料金について、プランの特徴や他社との比較などを通して見ていきましょう。

電気料金プラン

eo電気では電気使用量が少なめ~平均的な家庭向けに「スタンダードプラン」、家族が多いなど特に電気をたくさん使う家庭向けに「シンプルプラン」の2つが用意されています。
電気の2つの電気料金プラン

管理人
管理人
それぞれ一言でいうとどんなプランですか?

eo電気”スタンダードプラン”はどんな電気使用量でも必ず関西電力従量電灯Aより安くなり、”シンプルプラン”は551kWh/月を超えるとスタンダードプランよりさらにお得に利用することがます。
eo電気ご担当者さま
eo電気ご担当者さま

以下ではそれぞれのプランについて、取材して分かった内容をもとに詳しく解説していきます。

スタンダードプラン

スタンダードプランの概要
  • 1~4人暮らしの一般的な家庭向け
  • 電気使用量に関わらず、必ず関西電力従量電灯Aより安くなる

eo電気「スタンダードプラン」は、1人暮らしから4人家族など、電気使用量が少なめ~標準的な家庭向けの料金プラン。

関西電力では電気の使用量15kWhまでは定額の最低料金がかかり、それ以降は使った分だけ支払う仕組みとなっていました。一方でeo電気のスタンダードプランでは定額で支払う料金(eo電気では基本料金と言います)がなく、使った分だけ支払えばいい料金体系となっています(eo光とセット契約の場合)。

eo電気と関西電力従量電灯Aの料金プランを比べてみましょう。

eo電気と関西電力の料金プラン

電気料金は各単価に使用量をかけて算出されます。使用量に対する単価が違うので分かりづらいですが、合計した料金はスタンダードプランの方が関西電力従量電灯Aより必ず安くなります。

管理人
管理人
つまり、関西電力従量電灯Aをご利用の方であれば、eo電気スタンダードプランに切り替えることでどんな電気使用量の方でも絶対に電気代を安くすることができるんですね。
はい。どなたでも必ずお安くなります。
eo電気ご担当者さま
eo電気ご担当者さま

以下では現在の電気料金をもとに、いくつか例でスタンダードプランでどれくらい安くなるか計算したのでご覧ください。
▼現在の1ヵ月の電気代1ヵ月の削減額1年間の削減額
約2,800円
(120kWh)
-56円-672円
約5,000円
(220kWh)
-221円-2,652円
約9,000円
(365kWh)
-445円-5,340円
約12,000円
(470kWh)
-596円-7,152円
あらゆる電気使用量のケースで電気代が安くなっていることが分かります。電気をあまり使わなくても年間数百円から2,000円以上、月9,000円を超える家庭では年間5,000円以上も電気代を節約できていますね。

このようにスタンダードプランは関西電力従量電灯Aをご利用の方であればどんな使用量の方が乗り換えても絶対に電気代が安くなる、お得で安心なプランと言えます。
※なお、eo電気は2019年10月に単価を見直し今の料金体系となりましたが、以前のプランでは使用量が少ないとむしろ割高になるデメリットがありました。

実際にeo電気に乗り換えて高くなってしまうことを懸念する口コミも投稿されていました。

しかし、これでは多くの方が気軽に乗り換えることは難しいという判断から、現在は関西電力従量電灯Aをご利用の方であれば必ず安くなる料金プランに変更したとのこと。

eo電気ご担当者
これから契約する方は安心してスタンダードプランに乗り換えて大丈夫です。

eo光とセットにしない場合は?
eo電気は、eo光を契約していない方でも電気単体で契約することができます。

しかし料金単価が異なるため、eo光とセットで申し込むより年間数百円~3,000円程度割高になります。それでも関西電力従量電灯Aよりは必ず安いですが、eo電気を契約するならeo光とあわせて契約した方が断然お得です。

シンプルプラン

シンプルプランの概要
  • 5人以上の世帯など、特に電気を多く使う方向け
  • 551kWh/月(約14,000円/月)以上使うとスタンダードプランよりお得

「シンプルプラン」は、5人以上の家族など、電気使用量が特に多い方向けのプラン。

関西電力従量電灯Aと異なり、電気使用量に関わらず従量料金の単価が一律なのが特徴です。

eo電気と関西電力の料金プラン

最低料金と120kWhまでの単価は割高ですが、それ以上の単価がシンプルプランの方が安くなっています。そのため、電気使用量が一定以上になれば関西電力従量電灯Aやeo電気スタンダードプランよりさらに安くなります。
管理人
管理人
具体的にはどれくらい電気を使うとお得なのでしょうか?
月に551kWh/月(関西電力で約14,000円/月)以上使うのであればスタンダードプランよりさらにお得です。
eo電気ご担当者さま
eo電気ご担当者さま
いくつかの電気使用量を想定して、関西電力従量電灯Aからシンプルプランに乗り換えて節約できる額を計算してみます。スタンダードプランの削減額も載せたので実際に検証してみましょう。
▼現在の1ヵ月の電気代シンプルプランスタンダードプラン
1ヵ月の削減額1年間の削減額1ヵ月の削減額1年間の削減額
約13,000円
(500kWh)
-411円-4,932円-639円-7,668円
約14,000円
(551kWh)
-713円-8,556円-711円-8,532円
約16,000円
(610kWh)
-1,063円-12,756円-796円-9,552円
ご覧のように、551kWh/月以上使うのであればシンプルプランの方が安くなることが分かりますね。また、関西電力従量電灯Aに比べて年間数千円~1万円以上の節約にもなっています。

実際に関西電力従量電灯Aからeo電気シンプルプランに切り替えて電気代が安くなったという方の口コミも投稿されていました。

家族が多い家庭や家電などを多く稼働している方は、シンプルプランを選ぶとさらにお得にすることができますよ。
電気使用量が少ないとデメリットも
シンプルプランは料金体系の特性上、電気使用量が少ない方が契約するとむしろ関西電力従量電灯Aより高くなってしまいます。

具体的には、450kWh/月(約11,500円/月)を下回るとシンプルプランの方が割高なので、該当する方はスタンダードプランを選びましょう。

管理人
管理人
どっちを選んだらいいか分からない場合はどうしたらいいですか?
まずはスタンダードプランをご利用いただき、電気をよりたくさん使うことが分かった段階でシンプルプランをおすすめさせていただくこともあります。
eo電気ご担当者さま
eo電気ご担当者さま

eo光とセットにしない場合は?
シンプルプランもeo光とセットにせず、単体で契約することができます。ただしセットで契約するより割高なので、やはりeo光とセットで契約した方がお得です。

なお、単体で契約する場合は500kWh/月以上使わないと関西電力従量電灯Aよりも安くならないので注意してください。

\eo電気で電気代がおトク/

選ばれている理由
●誰でも必ず!電気代が安くなる(※)
●キャンペーンもおトク!年間20,000円以上の節約も可能
●光回線やガスとのセット割でさらにおトク

申し込みもWEBから全て完結するのでとても簡単です。

キャンペーンで契約手数料、解約金も無料なので、ぜひ気軽に試してみましょう。

※関西電力従量電灯Aをご利用の方がeo電気スタンダードプランに切り替えた場合

他の電力会社と比較

関西で利用できる電力会社は他にもいくつか存在しますが、eo電気は他社と比べてもお得なのかは気になるところですよね。

以下ではeo電気と同様にセット契約のできる関西電力(電気とガス)、大阪ガスの電気(ガスと電気)、そして電気単体でサービスを提供しているLooopでんきの3社と1年間の節約額を比較してみます。
※関西電力では、セットで契約することで通常よりも割安なプラン(なっトクでんき)が適用されます。
▼現在の電気代eo電気関西電力
(セットプラン)
大阪ガスLooopでんき
約5,000円
(220kwh)
-2,652円-2,652円-1,164円-1,392円
約9,000円
(365kwh)
-5,340円-4,808円-2,004円-9,480円
約12,000円
(470kwh)
-7,152円-5,976円-2,736円-17,424円
eo電気を検討している方は、セットで契約したいという方が多いのではないでしょうか。同様にセットで契約できる関西電力や大阪ガスに比べると、eo電気は電気代を最も安くすることができていますね。

一方で、セット契約にこだわらないのであればLooopでんきの方が安いです。ただ、詳しくはこの後説明しますが、eo電気ではネットやガスとセットで契約することで電気、ガス、ネットと幅広く割引を受けられるので、総合的に考えれば決して引けを取らないサービスと言えます。

eo電気の2つのメリット

eo電気では、eo光の高い満足度を武器に電気代が安くなる以外にも多くのメリットをそろえています。

ここではeo電気に関連することとして、以下の3つのメリットを紹介します。
eo電気の2つのメリット
  • ネットとセットにできる
  • ガスとセットにできる
  • サポートサービスがある

『暮らし あと押しeo』として、お客様の暮らしをトータルでサポートさせていただくことをモットーに展開しています。
eo電気ご担当者さま
eo電気ご担当者さま

ネットとセットにできる

eo電気はeo光とセットで契約することができます。

eo電気とeo光をセットにすることで、電気とネットの支払いを一つにまとめることができるほか、eo光の月額料金も割引となります。

eo光の月額料金が安くなる

eo電気とeo光をセットで契約すると、「暮らしスタート割」としてeo光ホームタイプ・メゾンタイプの月額料金が12ヵ月550円引きとなります。
eo光の月額料金
(ホームタイプ・メゾンタイプ)
割引後の月額料金
3,248円2,698円
現在eo光では初年度月額2,200円引きキャンペーンを行っており、電気セットのキャンペーンと重複して受けられるため、これから契約する方は初年度月額2,698円で利用できることになります。

もちろん既にeo光を利用中の方も対象で、現在の月額料金から550円引きとなります。

ネットの料金を抑えたい方は電気もeo電気にするとお得です。実際にセット割がeo契約の決め手となったという評判も投稿されていました。

なお、eo光マンションタイプを利用中の方はeo光ではなくeo電気の電気料金が4ヵ月550円引きとなります。

ガスもセットにできる

eoでは、「関電ガスeo割」という関西電力の提供する都市ガスとセットで契約することができます。

eo電気と関電ガスeo割をセットで利用することで、「eo電気×関電ガス eo割 キャンペーン」としてeo電気の電気料金が4ヶ月間550円割引になる特典を受けられます。

ガス代も安くなる

また、関電ガスeo割を契約することでガス代も安くすることができます。

関電ガスeo割のガス料金は、関西電力のガスプラン「なっトクプラン」の電気セット割引適用後と同額で、大阪ガス一般料金よりお得になるように設定されています。具体的には、1~2人暮らしでは月に200円、3人以上の家庭では月に400円程度ガス代を安くすることができます。

電気代がさらに割引になる上にガス料金も安くできるため、eo電気を契約するならぜひガスのセット契約も検討しましょう。

管理人
管理人
ガスに関してはあくまで関西電力のサービスということですか?
はい。関西電力が提供するガスサービスの販売代理契約という形になりますので、ご契約先は関西電力さんになります。
eo電気電気ご担当者さま
eo電気電気ご担当者さま
管理人
管理人
つまり電気・ネットの支払いはeoさんで、ガスの支払いは関西電力になるということですね。

サポートサービスがある

eoでは、鍵・水まわり・ガラス等のトラブルに駆け付けて対応してくれる「eo×生活110番」というサービスを24時間365日受けられます。

※eo×生活110番はシェアリングテクノロジー株式会社がサービスの提供を行います。
サポート内容

  • 鍵や水回り、ガラスのトラブルの30分以内の作業費が無料
  • 電気工事やリフォーム、害虫駆除などのサービス利用料10%還元
    (還元額の上限は5万円です。)
トラブルが発生した際は専用コールセンター(0120-848-537)に電話で状況を説明することで、専門業者の手配や作業日の指定などをしてくれます。

利用しないで済むに越したことはないですが、何かトラブルが起きた際は大きな安心材料になりますね。

なお、記載の電話番号はシェアリングテクノロジー株式会社が運営するコールセンターです。

管理人
管理人
関西でこうしたサービスを提供する会社は珍しいように思います。
お客様の視点を第一に、ご利用いただいて満足できるサービスの展開を心掛けています。
eo電気ご担当者さま
eo電気ご担当者さま

eo電気のその他の情報

ここまで、eo電気の基本的なサービスについてお伺いしてきました。最後に、その他の気になる情報をまとめます。

初期費用・解約金は?

eo電気は初期費用3,300円、1年間の最低利用期間内での解約で解約金3,300円が発生しますが、2021年現在はキャンペーンでともに0円となっています。

申し込んだ月から6ヵ月以内に電気が開通していれば対象となります。

期間限定キャンペーン実施中

eo電気では、2021年11月31日まで「夏の節約キャンペーン」を実施しており、電気代がさらに4ヵ月間最大550円引きとなります。

期間内に新規でeo電気を申し込んだ方が対象で、キャンペーンの受け取りに申請などは必要なく、自動的に適用となります。

この記事で説明してきた全ての割引と併用して受けることができるので、さらなる割引が期待できますね。

ただし、1ヵ月の電気使用料金が550円を下回る場合は、その使用料金が割引額の上限となります。

管理人
管理人
このキャンペーンはeo光を利用していない方も対象なんですね。
はい。eo電気だけご契約いただく方も対象です。ぜひお気軽にお申し込みください。
eo電気ご担当者さま
eo電気ご担当者さま

さらに!なっトクプラン基本料金2か月分無料

2021年7月1日~2021年9月30日までに、『関電ガスなっトクプラン』に新規でお申し込みの方限定で、ガスの基本料金が2ヶ月間無料になるキャンペーンも実施中です。

電気代が安くなるだけでなく、ガス料金も割引が適用されるということですから、毎月の支出を抑えることができる大きなチャンス。

ガスの基本料金は、月のガス使用量に応じて変わるので、試しに自分がどれだけ安くなるのか確認してみるのもアリですよ。

このキャンペーンも『夏の節約キャンペーン』同様、eo光を利用していなくても対象となります。

ただし、契約後1年間の利用をお約束できる方のみ対象となるので、そこだけは注意しておいてくださいね。

抽選でBRUNOホットプレートが当たるキャンペーンも!

eo電気では、日々の暮らしに嬉しい『抽選で暮らしに役立つプレゼントキャンペーン』も実施中です。

2021年7月1日~2021年9月30日までに申し込みの方の中から抽選で200名様に『BRUNOコンパクトホットプレート』が当たります。

別途応募の必要はなく、eo電気申し込みで自動的にキャンペーンの対象になりますよ。

BRUNOのホットプレートはとても人気で使い勝手が良く、“ステイホーム期間中”のホームパーティーなどに活躍すること間違いなしです。

当選した方には、2021年12月中旬ごろから順次配送されますので楽しみにお待ちください。
★BRUNOコンパクトホットプレート(RED)
brunoホットプレート

\eo電気で電気代がおトク/

選ばれている理由
●誰でも必ず!電気代が安くなる(※)
●キャンペーンもおトク!年間20,000円以上の節約も可能
●光回線やガスとのセット割でさらにおトク

申し込みもWEBから全て完結するのでとても簡単です。

キャンペーンで契約手数料、解約金も無料なので、ぜひ気軽に試してみましょう。

※関西電力従量電灯Aをご利用の方がeo電気スタンダードプランに切り替えた場合

ポイントが貯まる

eo電気とセットで契約できる「関電ガスeo割」で、ガス代の支払いで「はぴeポイント」というポイントを貯めることができます。

▼ポイント還元率
ガス代1,000円=5P

貯まったポイントはTポイントや楽天ポイントなどの提携ポイントと交換できる他、100P=100円からガス代の支払いに充てることもできます。

ポイントを貯めるには、関電ガスeo割のマイページ「はぴeみる電」への無料登録が必要です。

eo電気の申し込み方法

eo電気はeo電気WEBサイトや電話、お店などから申し込むことができます。スマホからそのまま申し込むことができ、24時間365日対応なのでWEBからの手続きがおすすめです。

公式サイトから申し込む

公式サイトにアクセス後、申し込み専用ページに遷移します。

初めにeo利用者(eo光やmineoを契約中)かそうでないかを選択します。eo利用者はeoのマイページに移行するので、eoIDが必要になります。初めて申し込む場合はそのまま申し込み画面に移行します。

申し込みの際は電気の検針票、支払いに使うクレジットカードまたは口座番号の控えをお手元に用意しておくと手続きがスムーズです。

申し込み画面では住所や名前などの契約者情報、申し込みたい料金プラン、現在の電気の契約内容、支払い方法の指定などの項目を入力します。

全ての項目の入力が終われば申し込み完了です。その後はスマートメーターの設置(未設置の方のみ)、現在の電力会社の解約手続きが行われますが、全てeo電気側が代行してくれるので何もする必要はありません。

申し込みから約1か月程度(※)でeo電気に切り替わります。当日の工事や立ち合い、停電などもないのでそのまま待っていればOKです。

※申し込み内容に不備があった場合、切り替えに1カ月以上かかる可能性があります。また、eo光ネットと同時に申し込んだ場合、ネット開通後のeo電気切り替えとなります。

\eo電気で電気代がおトク/

選ばれている理由
●誰でも必ず!電気代が安くなる(※)
●キャンペーンもおトク!年間20,000円以上の節約も可能
●光回線やガスとのセット割でさらにおトク

申し込みもWEBから全て完結するのでとても簡単です。

キャンペーンで契約手数料、解約金も無料なので、ぜひ気軽に試してみましょう。

※関西電力従量電灯Aをご利用の方がeo電気スタンダードプランに切り替えた場合

まとめ

いかがでしたでしょうか。

eo電気には使用量に応じて2つの料金プランが設定されており、通常のプラン(スタンダードプラン)では関西電力従量電灯Aから乗り換えると必ず電気代を安くすることができます。また、eo光とセットで契約すれば合計6,600円引き、ガスとセットで契約すれば電気代も最大2,200円引きになるなどのセット割引きも多く用意されています。

これら豊富な割引特典で他社に対しても引けを取らない低価格を実現しているので、eo利用者には積極的に検討してほしいサービスです。
【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ