コスモでんきの料金は微妙だしサービスはイケてません。

評価:4.50 - 2件の票数

2019年4月からコスモ石油が「コスモでんき」といったブランドで家庭向けに電力の供給を開始しました。

料金は従来の電力会社より高くなることはないですが、他の新電力と比べたら安くないです。

ちなみにコスモ石油が提供するでんきだから、ガソリンの割引などあるのでは?と思いますが、残念ながらないです。

結論から言いますと、料金もサービスも微妙すぎておすすめできません。

後ほどコスモでんきより、おすすめの新電力を紹介しているので必ずチェックしてくださいね。

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
2019年申込件数No.1!
業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
基本料金がずっと0円
初期費用・解約金0円!お試しで契約できる
東京電力グループなので実績安心!

面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、サービスが良い証拠ですね。

乗り換えてみて、もし気に入らなければ1か月で元の電力会社に戻してもOK(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

夏は1年で最も電気代が高くなるので、1日でも早い乗り換えをおすすめします!


コスモでんきの料金は全然安くならない

コスモでんきの料金プランは、従来の電力会社と同額の料金設定になっています。また、割引もありますが、他の新電力と比べる割引額が低くてお得ではないです。

それでは詳しく確認していきましょう。

コスモでんきの料金プラン

コスモでんきの料金プランは、従来の電力会社と同額の設定になっています。

では、さっとご自身のエリアのみ料金プランを確認してください。

東北電力エリアの料金プランを見る

東北電力エリアの料金プラン

 コスモ東北電力



30A 972.00円 972.00円
40A1,296.00円 1,296.00円
50A1,620.00円1,620.00円
60A1,944.00円1,944.00円



~120kWh18.24円18.24円
120kWh~300kWh24.87円24.87円
300kWh~28.75円28.75円

●電気代とは、基本料金+従量料金

●基本料金とは、毎月必ずかかる料金
契約アンペアごとに料金が上がっていきます。

●従量料金とは、従量料金単価×使用量

※電気の単位はkwh(キロワットアワー)といいます。

閉じる

東京電力エリアの料金プランを見る

東京電力エリアの料金プラン

 コスモ東京電力



30A842.40円842.40円
40A1,123.20円1,123.20円
50A1,404.00円1,404.00円
60A1,684.80円1,684.80円



~120kWh19.52円 19.52円
120kWh~300kWh25.98円25.98円
300kWh~30.02円30.02円

●電気代とは、基本料金+従量料金

●基本料金とは、毎月必ずかかる料金
契約アンペアごとに料金が上がっていきます。

●従量料金とは、従量料金単価×使用量

※電気の単位はkwh(キロワットアワー)といいます。

閉じる

中部電力エリアの料金プランを見る

中部電力エリアの料金プラン

  コスモ中部電力



30A842.40円842.40円
40A1,123.20円1,123.20円
50A1,404.00円1,404.00円
60A1,684.80円
1,684.80円



~120kWh20.68円 20.68円
120kWh~300kWh25.08円25.08円
300kWh~27.97円27.97円

●電気代とは、基本料金+従量料金

●基本料金とは、毎月必ずかかる料金
契約アンペアごとに料金が上がっていきます。

●従量料金とは、従量料金単価×使用量

※電気の単位はkwh(キロワットアワー)といいます。

閉じる

割引額が微妙

コスモでんきは、供給エリア・契約アンペアごとに毎月の使用量に応じて電気代から割引されます。ただ、エリアによっては割引額が低くて微妙です。

下記の月間割引額表をご覧ください。

見づらい表ですいません。さらっと目を通してください。
下記の参考例を見ていただければわかりやすいです。

東北電力エリアの月間割引額表を見る

東北電力エリアの月間割引額表

 30A40A50A 60A
600kWh
以上
-450円-500円-590円-630円
550kWh
以上
-400円-450円-530円-570円
500kWh
以上
-350円-400円-460円-500円
450kWh
以上
-300円-350円-400円-440円
400kWh
以上
-250円-300円 -340円 -380円
350kWh
以上
-200円-230円 -280円-320円
300kWh
以上
-100円 -150円-200円-250円
250kWh
以上
-100円 -150円 -200円

月間の使用量が30Aの300kWh以下の使用量および40A~60Aの250kWh以下の使用量の月は割引が適用されません。

閉じる

東京電力エリアの月間割引額表を見る

東京電力エリアの月間割引額表

 30A40A50A 60A
600kWh
以上
-700円-1,000円-1,100円 -1,150円
550kWh
以上
-600円 -900円-950円-1,000円
500kWh
以上
-500円-800円-850円-900円
450kWh
以上
-400円-700円-750円-800円
400kWh
以上
-350円-550円-600円-650円
350kWh
以上
-250円-350円-400円-450円
300kWh
以上
-200円-250円-300円-350円
250kWh
以上
-100円-200円-250円-250円
200kWh
以上
-150円-200円-200円

月間の使用量が30Aの250kWh以下の使用量および40A~60Aの200kWh以下の使用量の月は割引が適用されません。

閉じる

中部電力エリアの月間割引額表を見る

中部電力エリアの月間割引額表

 30A40A50A 60A
600kWh
以上
-170円-200円-220円 -230円
550kWh
以上
-160円 -190円-200円-210円
500kWh
以上
-150円-180円-190円-200円
450kWh
以上
-140円-170円-180円-190円
400kWh
以上
-130円-160円-170円-180円
350kWh
以上
-120円-150円-160円-170円
300kWh
以上
-110円 -150円-150円-160円
250kWh
以上
-100円 -140円-150円

月間の使用量が30Aの300kWh以下の使用量および40A~60Aの250kWh以下の使用量の月は割引が適用されません。

閉じる

表だけだとイメージしづらいと思うので、下記の例を参考にご覧ください。

東北電力エリアの場合

●30A契約、300kWhの使用量だった場合
⇒割引額は-100円になります。

割引適用前⇒7,637円
割引適用後⇒7,537円

●40A契約、450kWhの使用量だった場合
⇒割引額は-350円になります。

割引適用前⇒12,273円
割引適用後⇒11,923円

東京電力エリアの場合

●30A契約、300kWhの使用量だった場合
⇒割引額は-200円になります。

割引適用前⇒7,861円
割引適用後⇒7,661

●40A契約、450kWhの使用量だった場合
⇒割引額は-700円になります。

割引適用前⇒12,645円
割引適用後⇒11,945円

中部電力エリアの場合

●30A契約、300kWhの使用量だった場合
⇒割引額は-110円になります。

割引適用前⇒7,838円
割引適用後⇒7,728円

●40A契約、450kWhの使用量だった場合
⇒割引額は-170円になります。

割引適用前⇒12,314円
割引適用後⇒12,144円

エリアごとに割引額に差がありましたね。東京電力エリアの場合だと、450kWh以上だと700円も割引かれるのに対して、東北電力エリアと中部電力エリアは、100円~300円程度しか割引されませんね。

他にもっと割引額が高い電力会社がありますので、申し込む前に必ず他の電力会社の割引額もしっかり把握しておきましょう。

下記の記事からおすすめの新電力の情報を見ることができます。料金やサービス、評判などを比較して総合的におすすめの新電力会社をランキング形式でまとめてあるので参考にご覧ください。

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
2019年申込件数No.1!
業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
初期費用・解約金0円!お試しで契約できる etc...

あしたでんきは知識ゼロでも簡単に切り替えができ、お試し感覚で申し込んで利用を続けている方が多い大人気の新電力です!

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

夏は1年で最も電気代が高くなるので、1日でも早い乗り換えをおすすめします!

知っておきたいコスモでんきのメリット・デメリット

コスモでんきに申し込む前に必ず知っておきたいメリット・デメリットをまとめました。

正直コスモでんきにメリットがありませんでした。

デメリットが多くあったので詳しく見ていきましょう。

20A以下の契約ができない

コスモでんきは、契約アンペアが20A以下で契約することができませんので、申し込む際はアンペアを30A以上に変更する必要があります。

ちなみにアンペアを30A以上に変更すると基本料金も上がりますし、何より時間と手間がかかります。

そこまでして契約する価値があるのかどうか、しっかり考えましょう。

「コスモ・ザ・カード」を持っていないと申し込みができない

まず、コスモでんきを申し込める条件が、コスモ石油が発行している「コスモ・ザ・カード」を持っている方のみが利用できることになっています。

カードは2種類あります。「コスモ・ザ・カード・オーパス」と「コスモ・ザ・カード・ハウス」になります。

じゃあ、持っていない方はどうすればいいのか?

「コスモ・ザ・カード」を作らなければ利用することができません。

しかも、作るのに2~3週間かかり、そこから申し込みの手続きをすることになるので、申し込む前に時間と手間がかかるこを考えたら正直めんどくさいですよね。

※コスモ・ザ・カードは、コスモでんきの公式ホームページから申し込みができます。

ガソリンや灯油の割引はない

コスモでんきではガソリンや灯油の割引はありません。

他の新電力では、ガソリンや灯油の割引をやっているところもあるので、とても残念ですよね。

今後、ガソリンや灯油の割引が適用されることを期待しましょう。

支払い方法が「コスモ・ザ・カード」のみ

コスモでんきの支払い方法なんですが、「コスモ・ザ・カード」しか支払いができないことになっています。

他の会社が発行しているカードは使えません。もちろん口座振替やコンビニ決済もできないです。

支払方法が一つしかないのは困りますよね。

シミュレーションで発覚!コスモでんきの料金は全然安くならない

新電力は、使用量が多い方ほどお得になることが多いのですが、コスモでんきの場合は、他の新電力と比べるとそこまでお得になりません。

では、実際にコスモでんきの料金はどのくらい安くなるのか、従来の電力会社と比較しながらシミュレーションを通して見ていきましょう。

ここでは一人暮らし、二人暮らし、三人家族、四人家族の平均の電気料金や使用量を例にしてきます。

ご自身の普段の使用量と照らし合わせながら参考にご覧ください。

※()内の数字は、従来の電力会社との差額になります。

東北電力エリアのシミュレーションを見る

東北電力エリアの料金

 コスモ東北電力
一人暮らし
30A契約
150kWhの使用量
3,906円
(±0円)
3,906円
二人暮らし
30A契約
300kWhの使用量
7,537円
(-100円)
7,637円
三人家族
40A契約
450kWhの使用量
11,923円
(-350円)
12,273円
四人家族
40A契約
550kWhの使用量
14,698円
(-450円)
15,148円

閉じる

東京電力エリアのシミュレーションを見る

東京電力エリアの料金

 コスモ 東京電力
一人暮らし
30A契約
150kWhの使用量
3,964円
(±0)
3,964円
二人暮らし
30A契約
300kWhの使用量
7,661円
(-203円)
7,864円
三人家族
40A契約
450kWhの使用量
11,945円
(-703円)
12,648円
四人家族
40A契約
550kWhの使用量
14,747円
(-903円)
15,650円

閉じる

中部電力エリアのシミュレーションを見る

中部電力エリアの料金

 コスモでんき中部電力
一人暮らし
30A契約
150kWhの使用量
4,076円
(±0)
4,076円
二人暮らし
30A契約
300kWhの使用量
7,728円
(-110円)
7,838円
三人家族
40A契約
450kWhの使用量
12,144円
(-170円)
12,314円
四人家族
40A契約
550kWhの使用量
14,921円
(-190円)
15,111円

閉じる

シミュレーション結果

全エリア共通して従来の電力会社よりは安くなりましたね。コスモでんきは従来の電力会社より割高にならない安心感はありますが、いまいち割引額にピンと来ないです。

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
2019年申込件数No.1!
業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
初期費用・解約金0円!お試しで契約できる etc...

あしたでんきは知識ゼロでも簡単に切り替えができ、お試し感覚で申し込んで利用を続けている方が多い大人気の新電力です!

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

夏は1年で最も電気代が高くなるので、1日でも早い乗り換えをおすすめします!

7月末までに申し込むと商品券3,000円分がもらえる

2019年4/1~7/31までにコスモでんきに申し込みされた方で、なおかつ契約から15,000円の電気代を支払った方限定でJCB商品券3,000円分がもらえる特典があります。

ただし、2019年12月の検針日までに電気代合計額が15,000円となった方が対象になります。

※商品券は、2019年8月より順次輸送になるようです。

コスモでんきの基本情報

コスモでんきの基本情報についてまとめました。

供給エリア

東北電力エリア、東京電力エリア、中部電力エリアになります。

解約金なし

解約金は発生しません。

契約期間は原則1年間

契約期間は原則1年間で、1年ごとの自動更新になります。

申し込み方法はWEBのみ

コスモでんきの申し込みは、公式サイトにある申し込みフォームのみからになります。

支払方法は「コスモ・ザ・カード」のみ

コスモ石油が発行している「コスモ・ザ・カード・オーパス」と「コスモ・ザ・カード・ハウス」のクレジットカードのみの支払になります。

他の会社が発行しているクレジットカード、口座振替、コンビニ決済は利用できませんので注意してください。

マンション・アパートでも契約できる

マンションやアパートにお住まいの方も、基本的には電力会社を切り替えることは可能になります。ただし、マンション全体で電気を一括契約している場合は、個別に変更することが出来ません。

変更を希望される方は、マンションの管理会社や管理組合に直接相談してください。

スマートメーターの設置が必要

コスモでんきに切り替える際には、スマートメーターの設置が必要になります。
※スマートメーター設置に料金はかかりません。

だた、現在設置されている方は設置する必要はありません。

問い合わせ

コスモでんきお客さまセンター

TEL:012-530-155
(受付時間:平日9:00~20:00/土日祝日・夏季休暇・年末年始除く)

コスモでんきの口コミ評判

コスモでんきは供給が開始したばかりなので、ネット上に口コミがありませんでした。
見つけ次第に随時更新していきます。

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
2019年申込件数No.1!
業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
基本料金がずっと0円
初期費用・解約金0円!お試しで契約できる
東京電力の関連会社なので実績安心!

面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、サービスが良い証拠ですね。

乗り換えてみて、もし気に入らなければ1か月で元の電力会社に戻してもOK(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中!

躊躇している間に高い電気料金を払い続けることほどもったいないことはありません!

下記の公式サイトから申し込みができるので、早めの切り替えを強くおすすめします!

おすすめはあしたでんき

あしたでんきはサービスだけではなく、口コミや評判も良い新電力です。

おすすめの理由
●基本料金が0円
●解約金が0円。いつでも無料で解約できる
●2019年現在【業界最安】
●使用量がリアルタイムで把握できる
●東京電力の子会社なので安心
●対応が良い
●契約者の評判が本当に良い

今までいろんな新電力について調べてきましたが、2019年7月現在これだけの条件が揃っている新電力はありませんでした。

下の記事を読めばあしたでんきが人気の理由に納得できると思います。
⇒『【2019年人気No.1】あしたでんきの圧倒的な安さと人気の秘訣』

料金プランも本当にシンプルなので、複雑なことが嫌いな人にもおすすめですし、いつ解約しても違約金や手数料がかからないのでお試し感覚で申し込んで、継続される方が多いそうです。

私もあしたでんきを利用していますが、毎月1,500円ほど安くなりとても満足しています。

新電力に不安を感じている人は多いですが、まずは1ヶ月試してみて、思ったより安くならなければ元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます)

私も今はあしたでんきが一番良いと思いますが、もっと良い電力会社があったら切り替えようと思っています。

どこの新電力にしようか迷われている方には本当におすすめのサービスです。

※今ならあしたでんきの申し込みで2,000円分のアマゾンギフト券がもらえます!

夏はエアコンで電気代が上がるので、ぜひ一日でも早い切り替えをおすすめします。

まとめ

最後にコスモでんきについて簡単にまとめますね。

●コスモでんきは、コスモ・ザ・カードがなければ、申し込みと支払ができないので、他の会社が発行しているカードを利用したい方には向きません。
●まだ供給を開始したばかりなので魅力的なサービスや特典がないです。
●料金もそんなに安くないので正直微妙な新電力ですので、おすすめできません。

確実に電気代を安くしたい!という方はあしたでんきなどのお得な電力会社を選ぶようにしましょう。

評価:4.50 - 2件の票数

おすすめはあしたでんき

業界最安値を誇るあしたでんき。

とにかく安い電気料金が評判で、年間20,000円以上安くなったという方も多いです。

東京電力の子会社なので安心ですし、いつ解約しても解約金や手数料がかからないので、お試し感覚で申し込むことができます。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中!

夏はエアコンで電気代が上がるので、早めに下記の公式サイトから申し込むことを強くおすすめします!

あしたでんき公式サイトはこちら

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)