CDエナジーの「ポイントでんきプラン」っておすすめ?契約して分かった全情報

CDエナジーのポイントでんきってどのくらいポイントが貯まるの?CDエナジーのポイントでんきってお得?と思っていますよね。

CDエナジーのポイントでんきとは、電気代は東京電力のままでdポイントか楽天ポイントが貯まるプランのことで、最大で電気代の6%分のポイントを貯めることができます。

ただし今の電気代が安い人は乗り換えてもあまりお得にならなかったり、貯めたポイントは電気代に充てられないなどの注意点があるので、この記事で併せてまとめました。

この記事を読めば、CDエナジーのポイントでんきは本当にお得なのか、自分はどのくらいポイントが貯まるのかなど全情報が分かるようになっているので、ぜひ最後まで読んでみてください。

CDエナジーのポイントでんきの料金プラン

CDエナジーのポイントでんきとは、電気代に応じてdポイントまたは楽天ポイントが貯まるプランです。

CDエナジーにはベーシックでんきやシングルでんき、ファミリーでんきなどプランがたくさんあり、東京電力の料金プランを基に電気代が安くなるように設定されていますが、ポイントでんきは電気代は東京電力のまま。

そしてポイントでんきで貯まるポイントを含めて考えても、ベーシックでんきやシングルでんき、ファミリーでんきの方がお得になる傾向があります。

ちなみにCDエナジーでは、どのプランでも独自の「カテエネポイント」を電気代100円ごとに1ポイント貯めることができるのですが、ポイントでんきはカテエネポイントに加えてdポイントまたは楽天ポイントを貯めることができます。

またCDエナジーはガスのサービスも提供しており、ポイントでんきとセットで契約することでガス料金が0.5%割引になります。

CDエナジーでポイントでんきはお得?

CDエナジーのポイントでんきはお得なのかどうか東京電力と比較してみました。

電気料金は東京電力と変わらない

ポイントでんきの電気料金は東京電力の「従量電灯B(一般家庭向けのプラン)」と全く変わりません。

電気代は契約アンペア数によって決まる「基本料金」と「電気の使用量×料金単価」の2つで成り立っているので、それぞれ表にまとめました。
【料金プラン】東京電力ポイント
でんき
基本料金30A858.00円858.00円
40A1,144.00円1,144.00円
50A1,430.00円1,430.00円
60A1,716.00円1,716.00円
料金単価~120kWh19.88円19.88円
121kWh~
300kWh
26.48円26.48円
301kWh~30.57円30.57円
基本料金も料金単価も全く変わらないため、東京電力からCDエナジーのポイントでんきに切り替えても電気代は変わらないことが分かります。

dポイントor楽天ポイントが貯まる

電気代は東京電力のままということが分かりましたが、ポイントを含めるとどのくらいお得になるのか、まずポイントでんきの還元率をまとめました。
電気代還元率
5,000円未満1%
5,000円~
7,000円未満
2%
7,000円~
11,000円未満
3%
11,000円~
13,000円未満
4%
13,000円~
15,000円未満
5%
15,000円~6%
このように、電気代が高い人ほどポイントがお得に貯まることが分かります。

実際にどのくらいポイントが貯まるのか、電気代を想定して毎月貯まるポイントと年間で貯まるポイントを表にまとめました。
電気代
(ポイント還元率)
貯まるポイント
(年間総額)
3,000円
(1%)
30Pt
(360Pt/年)
6,000円
(2%)
120Pt
(1,440Pt/年)
10,000円
(3%)
300Pt
(3,600Pt/年)
12,000円
(4%)
480Pt
(5,760Pt/年)
14,000円
(5%)
700Pt
(8,400Pt/年)
18,000円
(6%)
1,080Pt
(12,960Pt/年)
貯まったポイントは「1ポイント=1円」として使うことができるので、貯まるポイントが東京電力との差分になります。

そのため電気代はそのままでとにかくポイントを貯めたいという人に向いているプランです。

支払い方法の設定で+1%

CDエナジーは支払い方法をクレジットカードか口座振替から選ぶことができるのですが、楽天カードかdカードに設定しておくことで還元率が1%アップするため、最大で電気代の7%のポイントが貯まります。

支払い方法は、申し込み後に送られてくる書類に必要事項を記入することで指定することが可能です。

CDエナジーのポイントでんき申込みの流れ

CDエナジーのポイントでんきは、申し込み後にポイントを貯めるための手続きが必要になるのでしっかり確認しましょう。

CDエナジーのポイントでんきを申し込む

ポイントでんきへはWEBサイトまたは電話にて申し込むことができます。

また申し込みにあたって電気の検針票が必要になるので手元に準備しておきましょう。

WEBサイトでの申し込みの場合、電気の検針票にある情報を入力するか、写真を撮ってアップロードして申し込むことが可能です。

電話での申し込みの場合、以下の電話番号へ連絡をしてオペレーターの人にポイントでんきを申し込みたいことと必要情報を伝えれば申し込むことができます。
・電話番号:0120-811-792
・受付時間:(平日)9時~19時(土日祝年始)9時~17時

dポイントクラブ/楽天会員に登録する

ポイントでんきでポイントを貯めるにはアカウントが必要になります。

dポイントを貯めたい人はdポイントクラブに、楽天ポイントを貯めたい人は楽天会員に登録しておきましょう。

カテエネにアカウント情報を登録する

ポイントでんきの供給開始後、事前に登録しておいたdポイントクラブや楽天会員の情報をカテエネに登録できるようになり、一度登録が完了すればそのあとは何もしなくても自動的にポイントが貯まっていきます。

カテエネへの登録を忘れてしまうとポイントは貯まらないので、電気の供給が開始すればすぐにカテエネに情報を登録してください。

約2週間後にポイント付与

1ヵ月間の電気代が決定してから2週間後を目途に、ポイントが付与されます。

dポイントや楽天ポイントには有効期限が短い限定ポイントもあるのですが、ポイントでんきで貯まるポイントは通常のポイントなので、有効期限は特に気にしなくても大丈夫です。

付与されたポイントはCDエナジーのマイページ「カテエネ」ではなく、dポイントなら「dポイントクラブのWEBサイト」、楽天ポイントなら「楽天PointClubWebサイト」から確認できます。

CDエナジーのポイントでんきの注意点

最後にCDエナジーの注意点をまとめたので、必ず確認してください。

貯めたポイントは電気代に充てられない

ポイントでんきで貯めたポイントは電気代に充てることができません。

カテエネポイントもdポイントも楽天ポイントも電気代に充てることができないので、それぞれ利用できるお店やサービスで使ってください。

dポイントクラブや楽天会員を退会すると対象外

カテエネに登録したdポイントクラブやdポイントクラブの登録してあるdアカウント、また楽天会員を退会してしまうと、ポイントでんきのポイントが貯まらなくなってしまいます。

また、ポイントでんきの解約後すぐにdポイントクラブや楽天会員を退会してしまうと、ポイントが付与されないこともあるので注意してください。

まとめ

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

CDエナジーのポイントでんきは、電気代は東京電力のままでポイントが最大で6~7%貯まります。

ただ電気代が12,000円未満の人は、毎月500ポイントほどしか貯まらず通常プラン(ベーシックプラン)の方がお得です。

電気代が20,000円近くの人やとにかくポイントを貯めたいという人にはおすすめなので、該当する人は検討してみてください。

電気とガスをまとめてお得!CDエナジー

電気とガスをまとめることで、エリア最安と言える料金で利用できるCDエナジー。

電気だけでなくガスもお得にしたい多くの方から選ばれています。

初期費用も解約金もなく、いつでもWEBから気軽に申し込めるのも人気の理由。

Amazonプライムの年会費を負担してくれる「エンタメでんき」など、嬉しい特典も満載です。

CDエナジー公式サイト

【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ