CDエナジーのファミリーでんきはどんなプラン?料金・サービスを全解説

CDエナジーのファミリーでんきってどんなサービスか気になりますよね?

電気代が月に11,000円を超えるような家庭におすすめで、独自のポイント還元とあわせると業界でもトップクラスの安さを実現しているお得なプランです。

この記事ではCDエナジーの他の料金プランとの違いや他社との比較、割引特典などからファミリーでんきについて分かりやすく解説しています。

ファミリーでんきを検討している方、CDエナジーのプラン選びに迷っている方、安い新電力を探している方はぜひ参考にしてください。

CDエナジーファミリーでんきとは

CDエナジー「ファミリーでんき」は、電気の使用量が多い家庭向けの料金プランとなっています。

CDエナジーの他の料金プランとの違いや、他の電力会社との料金比較を通してファミリーでんきの料金プランについて解説していきます。

電気使用量が多いほどお得になる

CDエナジーは「ファミリーでんき」の他にも、電気使用量が少ない方から順に「シングルでんき」「ベーシックでんき」という合計3つの料金プランを用意しています。

ファミリーでんきは、電気代が11,000円を超える場合にお得になるようなプランとなっています。

今の電気代を元にそれぞれのプランに乗り換えた時の節約額をシミュレーションして比較します。
 シングルでんきベーシックでんきファミリーでんき
電気代が約3,000円の場合-100円-84円+4987円
電気代が約8,000円の場合-100円-267円-176円
電気代が約11,000円の場合-100円-690円-691円
電気代が約15,000円の場合-100円-1188円-1298円
電気代が3,000円程度の方では「シングルでんき」、8,000円程度の方では「ベーシックでんき」、11,000円以上になる方では「ファミリーでんき」が安くなるというすみ分けになっています。

ファミリーでんきは電気の使用量が300kwhまでが定額で、それ以降は1kwhあたり25.47円ずつ加算されていくという仕組みになっています。
基本料金40A1070.64円
(固定)
使用料金~300kwh7049.16円
(固定)
300kwh~25.47円
(単価)
300kwhは電気代に換算すると約8,000円です。そのため、8,000円前後までは他のプランの方が安いですが、それ以上使うのであればファミリーでんきの方がお得になっていくのです。

他の電力会社と比較しても安い

ファミリーでんきはCDエナジーのプランの中で電気代が11,000円を超えるとお得なプランですが、他の電力会社と比較した場合でもトップクラスの安さを実現しています。
 
ファミリーでんき
東京ガス
ENEOSでんき
Looopでんき
電気代約11,000円-691円-703円-788円-797円
電気代約15,000円-1298円-1198円-1306円-1293円
電気代約20,000円-2139円-1884円-2023円-1981円
電気使用量が多くなるほど、他の新電力よりCDエナジーファミリーでんきの方が安くなることが分かります。

電気代が15,000円程度の家庭では安いと評判のLooopでんきやENEOSでんきと同水準で、20,000円になる家庭では最も安くなります。

このように、CDエナジーファミリーでんきは他の新電力と比べてもトップクラスの低価格で利用できるのです。

CDエナジーファミリーでんきの割引特典

CDエナジーファミリーでんきでは、以下の2つの割引特典を受けることができます。
  • ポイントサービスで1%還元
  • ガスとセットでさらに割引
これらの特典により、さらに実質の電気料金を安くすることができるのです。

ポイントサービスで1%還元

CDエナジーファミリーでんきは、電気代に連動して独自のポイントが貯まっていきます。電気代100円につき1ポイントが還元され、貯まったポイントはdポイントなど様々な提携ポイントと交換できるだけでなく、電気代の支払いに使うこともできます。

つまり、電気代の1%分がさらにお得になるということです。

先ほどの3つの例で、ポイント還元分を含めた節約額を計算してみます。
 節約額
電気代が約11,000円の家庭-798円/月
電気代が約15,000円の家庭-1,435円/月
電気代が約20,000円の家庭-2,319円/月
電気料金だけでも安くなりますが、ポイント還元サービスでさらに実質の料金をお得にすることができます。

さらに、2親等以内の家族にCDエナジー、大阪ガス、中部電力いずれかの契約者がいる場合、「家族ポイント割」としてさらに毎月100ポイントが付与されます。

ポイントサービスはCDエナジーのマイページ「カテエネ」に登録することで受け取れます。

ガスとセットでさらに割引

CDエナジーファミリーでんきは、同じくCDエナジーが提供しているガスとセットで契約することができます。

ガスとセットにすることでセット割が適用され、さらに0.5%OFFになります。

つまり、先ほどのポイント還元分とあわせると1.5%が実質安くなるということになります。

ポイント還元、セット割を含めた節約額は以下の通りです。
 節約額
電気代が約11,000円の家庭-851円/月
電気代が約15,000円の家庭-1,504円/月
電気代が約20,000円の家庭-2,408円/月
このようにCDエナジーファミリーでんきでは、電気代だけでなくポイント還元やセット割など多くの特典により、実質料金をよりお得にすることができるのです。

なお、CDエナジーのガスは東京ガスより使用量に関わらず3.6%安くなります。そのため、セットにすれば電気代に加えてガス代も節約することができますよ。

CDエナジーファミリーでんきの申し込み方法

CDエナジーファミリーでんきへの申し込みは公式サイトから行います。申し込みには電気の検針票が必要になるのでお手元に用意しておきましょう。

公式サイトでは自分で必要事項を入力する方法と、スマホで検針票を写真に撮って登録する方法の2つから選べます。

住所や契約者情報の他、自分で入力する際は現在の電力会社の情報、お客様番号などを登録します。写真で登録する場合は検針票の情報が良く見えるように全体を写真に撮ってアップロードしてください。

プランを選択する画面で、「ファミリーでんき」を選び、重要事項説明書に同意することで申し込みが完了します。

申し込み完了後、ハガキで支払い方法を指定する用紙が届くので必要事項を記入し返送してください。

ここまで完了すれば、あとは待っていれば1ヵ月程度で電気が切り替わります。

首都圏最安クラス!CDエナジー

電気だけでもお得!ガスもまとめてさらにお得です。

●年間2万円!首都圏最安クラス
●電気とガスをまとめてお得!
●Amazonプライムが無料!選べる豊富なプラン
●電気代支払いでポイント貯まる!Tポイントやdポイントと交換可能
●初期費用0円!WEBから切り替え簡単

今多くの方に選ばれている話題の新電力です!

さらに今なら申し込みで最大10,000円分のポイントプレゼントキャンペーンを実施中!

キャンペーンは【10月31日までの期間限定】なので、お早めに申し込みましょう◎

▼24時間受付OK!▼CDエナジー公式サイト

おわりに

CDエナジーのファミリーでんきについてまとめてきました。

ファミリーでんきは電気をたくさん使う家庭で業界でも最安クラスと言えるほどの安さを実現しています。ポイント還元サービスやガスとのセット割など特典も多く、家族が多い家庭なら選んで間違いのないプランと言えます。

なお現在CDエナジーでは、電気代最大10,000円キャッシュバックを実施しています。ファミリーでんきは初期費用や解約金は0円なので、少しでも気になった方はぜひお早めに申し込んでみることをおすすめします。
【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ