CDエナジーのゲームでんきはお得?口コミ・評判からわかる全情報

CDエナジーのゲームでんきってお得なの?口コミや評判は?など気になっていませんか。

ゲームでんきとは、PlayStationのゲームを回数や時間の制限なく楽しむことができ、さらに世界中の人たちとマルチプレイができる利用権(12ヶ月)が特典として付いた電気プランのことです。

オンラインゲームが好きな人には魅力的なプランに見えますが、口コミを調べると以下のような落とし穴が見つかったので注意しましょう。

「特典は嬉しいけど電気代が高い…」
「解約時に違約金がかかる…」

この記事を読めば、CDエナジーの基本情報だけでなく、申し込み前の注意点が分かります。

CDエナジー×ゲームでんきの基本情報

ゲームでんきは、PlayStationで有名な株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントが始めた電気プランです。

関東エリアではCDエナジーの電気プランの一つとして提供されていて、PlayStation PlusやPlayStation Nowが1年間無料でプレイできる12ヶ月利用権が特典として付いてきます。

ここでは、基本情報として特典内容と供給エリアについて詳しく見ていきましょう。

PS Plus/PS Nowの12ヶ月利用権が無料でついてくる

CDエナジーのゲームでんきでは、申し込み特典として「PlayStation Plus(PS Plus)」「PlayStation Now(PS Now)」が1年間無料でプレイできる12ヶ月利用権が付いてきます。

プランごとの特典内容は以下の通りです。
プラン特典
ゲームでんき(P)PS Plusの12ヶ月利用権
ゲームでんき(P・N)PS Plus+PS Nowの12ヶ月利用権
ゲームでんき(N)PS Nowの12ヶ月利用権
どちらも月額制の有料サービスです。これからPlayStationでオンラインゲームしよう考えている人は以下の相当額を節約できます。

・PS Plusの12ヶ月利用権(6,980円相当)
・PS Nowの12ヶ月利用権(5,143円相当)

ゲームでんき(P・N)のプランに加入する場合だと約12,000円相当の節約になり、毎年1年分の特典が送られてくるのが大きなメリットです。

ちなみに、すでにPS Plus/PS Nowに加入している人も12ヶ月利用権をもらうことでゲームできる期間が延長されるのでお得になります。
ただし、PlayStation Storeでは1ヶ月と3ヶ月の利用権も購入できるので、お試しでプレイしてみる程度なら、わざわざゲームでんきに申し込まなくても良いでしょう。

供給エリア

ゲームでんき(CDエナジー)の供給エリアは関東地方に該当する以下エリアのみです。

★ゲームでんき(CDエナジー)の供給エリア
東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、栃木県、群馬県、茨城県、山梨県、静岡県の富士川以東

上のエリアに住んでいる人はCDエナジーのゲームでんきに申し込むことができます。

関東以外の地域に住んでいる人は、CDエナジーではなく大阪ガスが実施しているゲームでんきなら契約できるので検討すると良いでしょう。

CDエナジー×ゲームでんきの注意点

CDエナジーのゲームでんきはPlayStationの利用権が無料プレゼントされる特典が魅力的ですが、以下の注意点があるのでメリットと注意点を天秤に架けて検討するようにしてください。

●電気料金が安くならない
●解約するときに違約金が発生する

それでは一つずつ詳しく見ていきます。

電気料金が安くならない

ゲームでんきの評判を調べたところ、電気料金が高めになっていることが分かりました。

たしかにPlayStationの利用権がプレゼントされるのは嬉しいですが、その代わり電気料金はCDエナジーに切り替えても安くならないです。
電気料金は『基本料金』と『従量料金』の2種類に分かれていて、ゲームでんきは月々の基本料金が東京電力よりも高く設定されています。

電気使用量によって発生する従量料金は少し安くなっていますが、もともとの基本料金が高いので使用量が少ない人だと損する可能性が高いです。
  東京電力ゲームでんき
(P・N)
ゲームでんき
(N)
ゲームでんき
(P)
基本
料金
30A858円1,542.98円1,242.98円1,135.98円
40A1,144円1,810.64円1,510.64円1,403.64円
50A1,430円2,078.3円1,778.30円1,671.30円
従量
料金
~120kwh19.88円19.78円19.78円19.78円
120~300kwh26.48円25.79円25.79円25.79円
300kwh~30.57円26.38円26.38円26.38円
このように、ゲームでんき(P・N)は約12,000円相当の12ヶ月利用権がプレゼントされるので基本料金が最も高いプランになっています。

お得な特典に釣られず、現在の電力会社からどれぐらい料金が変わるのかを考慮しましょう。

一人暮らしだと東京電力より高い

では、実際に現在使っている電力会社が東京電力の場合で比較したところ、一人暮らしだとゲームでんきの方が高くなることが分かりました。

CDエナジーの通常プランとゲームプランが東京電力より年間でどれくらい安くなるか、もしくは高くなるかを以下の表にまとめています。
 通常プランゲームでんき
(N)
ゲームでんき
(P)
ゲームでんき
(P・N)
1人暮らし
(30A/100kwh)
-1,200円
(シングル)
+4,500円+3,204円+8,100円
2~4人家族
(40A/430kwh)
-9,744円
(ベーシック)
-3,768円-5,772円-888円
4人~家族
(50A/600kwh)
-20,688円
(ファミリー)
-12,540円-5,037円-156円
ゲームでんき(P・N)なら年間8,100円、ゲームでんき(N)なら年間4,500円も料金が高いです。

特典が貰えることを考えると、それでも少しお得になりますが、あまりゲームしなくなると単純に高い料金を払い続けていくだけになります。

さらにCDエナジーの通常プランは一人暮らしでも電気代が安くなりますし、ゲームでんきの料金と比べて年間1万円の差があるので、通常プランを契約してから自分でPlayStationの12ヶ月利用権を購入するのとほとんど変わりません。

なので、1年以上PlayStationでオンラインゲームを楽しみたい人でなければ、通常プランの方が確実に安くなることを覚えておきましょう。

解約違約金が発生する

CDエナジーのゲームでんきには契約期間の縛りがあり、解約時期によっては高額な違約金が発生するので注意してください。

契約期間は1年なので、契約期間中に解約すると以下の違約金が発生します。

ゲームでんき(P):契約残月数×428円
ゲームでんき(P・N):契約残月数×1,009円
ゲームでんき(N):契約残月数×581円

例えば、ゲームでんき(P・N)を利用開始から6ヶ月で解約した場合、約6,054円(残り6ヶ月×1,009円)の違約金が請求されるということです。

一般的な新電力のサービスだと解約違約金を0円にしているところが多く、気軽に申し込めますが、ゲームでんきは一度申し込むとなかなか解約できなくなるので気をつけましょう。

なお、CDエナジーの通常のプランであれば解約金は発生しません。

CDエナジーダイレクト

通常プランもこんなにおトク◎
●年間20,000円以上の節約も可能 ●自分に合ったプランを選べる! ●電気とガスをまとめてさらにおトク ●電気代の支払いでポイント還元 ●初期費用・解約金0円! さらに期間限定で最大10,000ポイントプレゼント実施中!乗り換えるなら今がチャンス!

▼24時間受付中!WEBでカンタン切り替え▼CDエナジー公式サイト

ゲームでんきの申し込みから利用まで

ここでは、CDエナジーの申し込みから利用までの流れについて紹介していきます。

PlayStation利用権の受け取り方法も一緒に書いているので参考にしてください。

1.ゲームでんきに申し込む

まずは、CDエナジーの公式サイトから申し込みましょう。電話での申し込みも可能ですが、WEBから申し込まないと特典の対象外になります。

検針票を準備して画像をアップロードするだけなので手続き自体はカンタンです。

申し込みを行うと、CDエナジーが現在契約中の電力会社に連絡してくれるので、切り替えるための解約手続きは不要になります。

2.電気供給開始

申し込み完了後、約2週間~1ヶ月の間に電力会社が切り替わって利用開始になります。

引っ越し先で利用する場合は一度東京電力を使ってからでないとCDエナジーに切り替えできない場合が多いので管理会社に確認してください。

3.プロダクトコードが届く

CDエナジーに切り替わった2~3ヶ月後に、プロダクトコードを記載したハガキが届きます。

もしゲームでんき(P・N)に加入した場合は、1年分の"PlayStation Plus"のコードと"PlayStation Now"のコードを受け取ることになります。

また、1年後からは契約更新を申告すれば更新月に再度1年分のコードが送られてくるという形です。

CDエナジー×ゲームでんきに関するその他の情報

ここでは、CDエナジーのゲームでんきに関するその他の情報をまとめているのでご覧ください。

ゲームでんきはポイントが貯まる?

CDエナジーのゲームでんきは、通常プランと同じように電気代の支払いで独自の「カテエネポイント」が100円につき1ポイント貯まります。

カテエネポイントは、全国のお店で幅広く使えるdポイントやTポイントなどの他社ポイントと交換でき、貯まったポイントは1P=1円として電気料金の支払いに充てることが可能です。

ポイントを貯めるにはあらかじめCDエナジーのマイページ「カテエネ」に無料登録しておく必要があります。

ガスとのセット割が適用される

CDエナジーは東京ガスの供給エリアでガスとのセット割を実施しているので、ゲームでんきに申し込む場合でも同じく適用されます。

セット割を適用させることによって、電気代とガス代がさらに0.5%安くなるのでお得です。

電気とガスのセット契約を実施している電力会社は非常に少なく、請求も一つにまとめられるのでCDエナジーを契約するメリットと言えます。

問い合わせ方法

CDエナジーのゲームでんきに関する問い合わせ窓口は以下の通りです。

お問合せ番号:0120-811-792
受付時間:(平日)9時~19時
(土・日・祝)9時~17時

電気のトラブルが起きたり、12ヶ月利用権のコードが書かれたハガキが届かなかったりした場合は上の窓口から問い合わせましょう。

まとめ

ここまでCDエナジーのゲームでんきについて口コミや評判から分かる全情報を紹介してきました。

PlayStationの12ヶ月利用権が特典として付いてくるのでゲーム好きな人に選ばれているサービスですが、電気代が高かったり解約違約金が発生したりなどの落とし穴が見つかったので注意してください。

個人的な意見を言うと、ゲームでんきよりもCDエナジーの通常プランに申し込んだ方が電気代が節約できるので、節約したお金で1ヶ月や3ヶ月などの利用権を購入した方が無駄な費用をかけずに済むでしょう。

この記事を読んでCDエナジーのゲームでんきを契約するかどうかのご参考にしてください。

エリア最安水準!CDエナジーダイレクト

東京電力エリアで最安クラスの「CDエナジーダイレクト」。

●東京電力から乗り換えると必ず安くなる
●ファミリーなら年間約2万円節約
●一人暮しなら年間1,200円節約!
●ガスとまとめてさらに安い!
●ガス料金も東京ガスよりも安い!
●Amazonプライムの年会費を負担

電気だけでなくガスもお得にしたい多くの方に選ばれています。

初期費用や解約金もなく、いつでもWEBから気軽に申し込めることから今話題沸騰中の新電力です。

CDエナジー公式サイト

【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ