CDエナジーダイレクトの評判は?契約前に知るべき全情報【2022年最新版】

【専門家監修】CDエナジーダイレクトの評判を徹底調査!
電気代の高騰や新電力の事業撤退が続く中で、多くの消費者から乗り換え先の筆頭として注目されているCDエナジーダイレクト。

CDエナジーに乗り換えたいけど、実際の利用者の評判はどうだろう?高くなったりしない?会社としての安定性は大丈夫?など気になりますよね。

結論、CDエナジーは電気とガスをセットで契約でき、特に電気やガスを多く使う家庭では新電力の中でもトップクラスの安さを誇る、利用者評価の非常に高い新電力。中部電力と大阪ガスをバックボーンに持つため安定性も抜群です。

一方、思っていたほど安くならなかった、他社のほうがお得だったという声もあるので、使用状況にあわせてしっかり比較検討することが重要です。

この記事では、東京電力からCDエナジーへ乗り換えた場合の節約額や他社新電力との比較、2022年現在のお得なキャンペーン情報について、口コミや評判を元に徹底解説していきます。

ホームページを見ても実際のところがよくわからなかったという方も、実際に利用している方のウソ偽りない評判や口コミは参考になること間違いなしです!

CDエナジーダイレクトとは?

評判を紹介する前に、まずはCDエナジーダイレクトの基本情報から。

CDエナジーダイレクトとは、中部電力と大阪ガスが共同出資して設立した新電力会社です。

電気とガスの大手スペシャリストが協力することで、一般的な電気のみならずオール電化家庭向け、電気とガスをセットにして安くしたい人向けなど幅広いニーズに応えるエネルギー会社として誕生しました。

電力会社を選ぶにあたり必要な基本情報を以下にまとめました。
提供会社CDエナジーダイレクト
提供エリア東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・栃木県・群馬県・茨城県・山梨県・静岡県
特徴・電気とガスをまとめて節約できる
・基本プランの他にも特典付きプランなどプランが豊富
・カテエネポイントが貯まる
オール電化プランあり
支払い方法クレジットカード・口座振替
解約金なし(一部プランは違約金あり)
工事費なし
電気は東京電力管内、カスは東京ガス管内でそれぞれ提供しています。料金が安いだけでなく、ポイント特典や豊富な特別プランなどサービスに力を入れているのも特徴です。

なお、2016年4月から電力自由化により自由に電力会社を選べるようになりましたが、新電力の電気も従来の送電線を通って各家庭に送られるため、電気の質は電力自由化前と変わらず特定の新電力のみ停電が起きるなどということはないので安心してください。

CDエナジーダイレクトの電気料金プラン

現在、CDエナジーダイレクトはライフスタイルやニーズに合わせて選べる9つのプランがあります。

簡単にプランの特徴を紹介します。

標準的なプランは4つ

まずはシンプルに電気を安くしたい人向けの、スタンダードメニュー。世帯人数や電気使用量などによって4つのプランより選ぶことができます。
・シングルでんき▶単身者/電気使用量が少ない人向け
・ベーシックでんき▶一般的な家庭向けの標準プラン
・ファミリーでんき▶電気をたくさん使う人におすすめ
・スマートでんき▶オール電化家庭向け
一概に電気代と言っても世帯人数や生活スタイルによって料金が大きく変わってくるため、自分に合ったプランを利用することでより節約が叶います。

特典付きプランは5つ

ライフスタイルを豊かにしたい人向けの特典付きプランは5つあります。
・JO1でんき▶JO1のオリジナル特典を毎年プレゼント
・ポイントでんき▶月々の使用でdポイント、楽天ポイントが貯まる
・よしもとでんき▶加入でFANYチャンネルがついてくる
・エンタメでんき▶Amazonプライムをお得に利用できる
・KODOMO新聞でんき▶読売KODOMO新聞をお届け
プランの数が豊富なので自分のニーズに合ったプランを選ぶことができますね。

以上を踏まえて、CDエナジーダイレクトをおすすめできる人を紹介していきます。

【結論】CDエナジーダイレクトはこんな人におすすめ

CDエナジーダイレクト

以下、詳しく解説する前にまずは結論からお伝えしましょう。

CDエナジーにはメリット・デメリット様々ありますが、結論、次に当てはまる方に特におすすめできる新電力です。
CDエナジーはこんな人におすすめ
  • 電気とガスをまとめて節約したい人
  • 一人暮らしをしている人(シングルでんき)
  • 電気を特にたくさん使う人(ファミリーでんき)
  • ポイント特典を利用してお得に生活したい人

CDエナジーは電気とガスをセットで契約でき、電気代・ガス代ともに節約することができます。中でも、一人暮らし専用の「シングルでんき」プラン使用量が特に多い家庭向けの「ファミリーでんき」プランは他の新電力と比較しても上位の安さを実現しているので、これらの方には特におすすめです。

また、独自のポイント特典が用意されており、dポイントなど様々なポイントと交換できる他、電気代の支払いに充てることもできるためポイントを上手に活用したい方にもおすすめです。

それでは、実際の利用者の評判に基づきCDエナジーについて詳しく見ていきましょう。

CDエナジーダイレクトの評判は?

CDエナジーダイレクトは、数百社ある新電力会社の中で最安ではありませんが、「切り替えたら電気料金が安くなった」という口コミが多く寄せられています。

電気料金が安くなる以外にも、CDエナジーダイレクトには以下のような口コミが多く挙げられているので、評判から見えた以下3つについてくわしく紹介します。

●電気代が安くなった
●カテエネポイントが貯まる
●ガスのセット割がある

「電気料金が安くなった」

CDエナジーの口コミで最も多いのが電気料金が安くなったという声。

先述の通りCDエナジーには使用量に応じて複数のプランがありますが、使用状況を考慮してプランを比較した結果、それぞれのおすすめプランは以下のようになりました。
・月々の電気代が~5,000円程度の人▶一人暮らし向けプラン(シングルでんき)
・月々の電気代が~15,000円の人▶標準プラン(ベーシックでんき)
・月々の電気代が15,000円以上の人▶家族向けプラン(ファミリーでんき)
各プランごとに詳しく解説していきます。

標準プランの場合

CDエナジーダイレクトの中で最も一般的な標準プランは「ベーシックでんき」です。

東京電力の料金システムを基準に、基本料金と従量料金単価が安く設定されているのが特徴です。
基本料金とは?
電気を契約すること自体にかかる料金で、電気を使わなくても毎月固定の額が発生する。契約しているアンペアによって異なる。
従量料金とは?
電気を使った分だけ発生する使用料金。単価(円)×使用量(kWh)で算出される。
以下、CDエナジーのベーシックでんきと東京電力の料金表を並べてみます。
料金表東京電力
従量電灯B
CDエナジー
ベーシックでんき
基本料金10A286.00円267.66円
15A429.00円401.49円
20A572.00円535.32円
30A858.00円802.98円
40A1144.00円1,070.64円
50A1430.00円1,338.30円
60A1716.00円1,605.96円
従量料金~120kWhまで19.88円19.78円
121~300kWhまで26.48円25.47円
301kWh~30.57円26.38円
電気をたくさん使う方はもちろん、電気代を少しでも節約したい方も乗り換えて損のないサービスであることから、実際に乗り換えた方の口コミでも安くなったという声が多くありました。

CDエナジー公式サイト


※実際の電気料金は、基本料金、従量料金のほかに燃料費調整額、再エネ賦課金などがかかります。
※CDエナジーと東京電力の燃料費調整額は異なります。燃料費調整額によっては、CDエナジーの実際の請求額は東京電力より高くなる可能性があります。

一人暮らし向けプランの場合

月々の電気代が~5,000円程度の一人暮らしの場合は「シングルでんき」がおすすめです。

シングルでんきの基本料金、従量料金単価は東京電力と同じですが、毎月100円の割引が適用されます。一人暮らしで電気をあまり使わない場合、ほとんど電気代を安くできないことが主流ですからこの割引は大きな魅力となります。

実際に一人暮らしでCDエナジーダイレクトを利用している方の評判や口コミによると「切り替えたら安くなった」という声が多く挙げられています。

※キャッシュレス決済5%還元は終了しています。

※実際の電気料金は、基本料金、従量料金のほかに燃料費調整額、再エネ賦課金などがかかります。
※CDエナジーと東京電力の燃料費調整額は異なります。燃料費調整額によっては、CDエナジーの実際の請求額は東京電力より高くなる可能性があります。
CDエナジーダイレクトを一人暮らしが選ぶメリットとただ一つの注意点
CDエナジーダイレクトを一人暮らしが選ぶメリットとただ一つの注意点CDエナジーは一人暮らしでもお得なの?乗り換えるべき?と考えている方に向けて、CDエナジーを一人暮らしが利用するメリットと注意点をまとめました。電気料金の節約だ…

ファミリーでんきの場合

ファミリーでんきは、毎月の電気代が12,000円を超えるような、ファミリー向けのプランです。

一般的な料金システムとは違い、ファミリーでんきの場合は、300kwhまでの従量料金が定額7,049円。

その後、定額を超えた分の従量料金が東京電力よりも最大で1kwhあたり4円安くなっています。
料金表東京電力
従量電灯B
CDエナジー
ファミリーでんき
基本料金10A286.00円267.66円
15A429.00円401.49円
20A572.00円535.32円
30A858.00円802.98円
40A1144.00円1,070.64円
50A1430.00円1,338.30円
60A1716.00円1,605.96円
従量料金~120kWhまで19.88円7,049.16円(定額)
121~300kWhまで26.48円
301kWh~30.57円25.47円
また、東京電力には使用量が多い家庭向けに「プレミアムS」という定額プランがあります。こちらと比べても、定額分を超えた従量料金の単価が4円以上安くなっているのが特徴です。
料金表東京電力
プレミアムS
CDエナジー
ファミリーでんき
基本料金10A286.00円267.66円
15A429.00円401.49円
20A572.00円535.32円
30A858.00円802.98円
40A1144.00円1,070.64円
50A1430.00円1,338.30円
60A1716.00円1,605.96円
従量料金~300kWhまで9,879.63円(定額)7,049.16円(定額)
301~400kWhまで25.47円
401kWh~29.58円
家族が多い、ペットを飼っているなどで常に電気をたくさん使う家庭で特に節約効果を実感できますよ。

※実際の電気料金は、基本料金、従量料金のほかに燃料費調整額、再エネ賦課金などがかかります。
※CDエナジーと東京電力の燃料費調整額は異なります。燃料費調整額によっては、CDエナジーの実際の請求額は東京電力より高くなる可能性があります。
CDエナジーダイレクトのファミリーでんきの料金は?契約してわかった全情報
CDエナジーダイレクトのファミリーでんきの料金は?契約してわかった全情報CDエナジーは電気をたくさん使う家庭向けに「ファミリーでんき」というプランを用意しています。この記事では具体的にどのような人がファミリーでんきでお得になるのか、…

オール電化プランの場合

CDエナジーダイレクトは「スマートでんき」というオール電化向けプランがあります。

夜間の従量料金単価が安く設定されている他、電気料金100円につき1ポイントが還元されるといった特典がついています。

ただし、電気料金は「スマートライフプラン」から乗り換える場合は変わらず、東京電力の「電化上手」から乗り換える場合は高くなるので、スマートでんきへの乗り換えは推奨しません。
CDエナジーのオール電化プランはおすすめしない!契約前に知るべき全情報
CDエナジーのオール電化プランはおすすめしない!契約前に知るべき全情報CDエナジーには「スマートでんき」というオール電化プランがあり、電気料金100円ごとに1ポイント貯まるのが特徴です。ただCDエナジーのオール電化プランと東京電力…

Amazonプライムがついてくるプラン

CDエナジーダイレクトは、Amazonプライムがセットになった「エンタメでんき」というプランを提供しています。
Amazonプライムの年会費が基本料金に上乗せされる分、従量料金単価が安く設定されているので、Amazonプライムユーザーはエンタメでんきを利用した方が総合的に節約できます。

ただし、実はエンタメでんきを契約するより、CDエナジーの「シングルでんき」「ベーシックでんき」「ファミリーでんき」といった通常のプランとAmazonプライムを別途契約した方が安く済みます。

Amazonプライムユーザーには通常プランとAmazonプライムという契約方法をおすすめします。
解約金が発生するので注意・・・
「エンタメでんき」は1年契約の自動更新となっていて、契約更新月以外に解約すると【400円×契約残月分】の解約違約金が発生します。

例えば、半年で解約してしまった場合は2,895円(400円×6ヶ月分+解約手数料495円)の解約違約金がかかることを頭に入れておきましょう。
CDエナジーのAmazonプライム付きプランはおすすめしない!料金・サービス・注意点を全解説
CDエナジーのAmazonプライム付きプランはおすすめしない!料金・サービス・注意点を全解説CDエナジーのAmazonプライムが付いてくるプラン「エンタメでんき」の仕組みや料金についてまとめました。Amazonプライムの年会費を肩代わりしてくれるプラン…

「カテエネポイントが貯まって便利」

CDエナジーダイレクトは月々の電気料金100円につき1ポイントの「カテエネポイント」が貯まります。

(例)電気料金が5,000円の場合は50ポイント程度ですが、電気使用量が増えるほどポイント還元額も大きくなります。

貯まったカテエネポイントは、電気料金の支払いに充てられる他、dポイントやTポイントなどの提携ポイントと「1ポイント=1円」で交換可能なので「他社電力会社のポイントよりも利用用途が多い」という口コミや評判も多く上がっています。
また、「家族ポイント割」により、離れて暮らしている家族がCDエナジーダイレクトを利用している場合は、年間1,200円分のポイントを受け取ることも可能です。

なお、ポイントを貯めるにはあらかじめCDエナジーダイレクトのマイページ「カテエネ」に無料登録しておく必要があります。

「ガスのセット割がお得」

電気だけでも安いCDエナジーダイレクトですが、東京ガスの供給エリアではガスとセットで契約することが可能。

電気とガスをまとめることによりセット割が適用され、電気代、ガス代がさらに0.5%割引されます。

実際にCDエナジーダイレクトのガスを利用している方の口コミや評判でも「ガス料金が安くなった」という声が多くあります。
また、当然のこと電気とガスの支払いをまとめることもできるので、電気とガスをセットにしたい、少しでも節約したいという方はガスの申し込みも併せて検討することをおすすめします。
CDエナジーダイレクトのガスはお得?料金プランやメリットを全解説
CDエナジーダイレクトのガスはお得?料金プランやメリットを全解説CDエナジーダイレクトのガスの契約を検討している方にむけて、料金プランの特徴や契約するメリットを解説します。結論を言うと、どんな方でもガス料金を約3%安くできる…

CDエナジーダイレクトのキャンペーン

※現在こちらのキャンペーンは終了しています。

CDエナジーダイレクトでは2022年2月1日~4月28日の期間限定で、公式サイトからの新規申し込みで『カテエネポイント』が最大13,000円分もらえるキャンペーンを実施しています。
CDエナジーの最新キャンペーンとおすすめ申し込み窓口【2022年9月】
CDエナジーの最新キャンペーンとおすすめ申し込み窓口【2022年9月】【2022年9月1日更新】CDエナジーでは期間限定で最大13,000円分の「カテエネポイント」が受け取れるキャンペーンを実施しています。カテエネポイントは電気代…

カテエネポイント最大13,000円分プレゼント

キャンペーン期間内にCDエナジーを公式サイトから新規で申し込むと、最大13,000円分のカテエネポイントを受け取れます。

以下3つを合わせて最大13,000円分のプレゼントとなります。
①電気の申し込みでもれなく1,000円分~5,000円分ポイントプレゼント(※1)
②ガスも併せて申し込むと1,000円分プレゼント
②アンケート抽選で7,000円分ポイントプレゼント
※1 電気の申し込みでもらえるポイントは料金プランによって異なります。
・シングルでんき:1,000円分
・ベーシックでんき、スマートでんき、エンタメでんき、KODOMO新聞でんき、よしもとでんき、ポイントでんき、JO1でんき:2,000円分
・ファミリーでんき:5,000円分

カテエネポイント付与までの流れ

最大13,000円分のカテエネポイントを受け取る流れは以下になります。

①カテエネ(マイページ)に無料登録する
②翌月末にカテエネにポイントが付与される
③抽選アンケートに回答し当選すると、2ヶ月後に7,000円分が付与される

全員対象の電気・ガス申し込みでもらえるポイントはカテエネの登録が確認された月末に付与されます。

抽選でもらえるポイントは、供給開始後にメールで送られてくるアンケート回答の〆切から約2ヵ月後に当選が決まり、その後順次付与されます。

キャンペーンの注意点

カテエネポイントを受け取るには、最低1年間の契約を約束する必要があります。

また、案内メールの発送時点でCDエナジーダイレクトを解約していた場合はキャンペーンは受け取れなくなるので注意してください。

CDエナジーダイレクトの申し込み方法

住まいはそのままに、現在の電力会社からCDエナジーに乗り換える場合は以下のステップで完了します。

1.公式サイトから申し込む
2.支払い方法の登録手続きを行う

公式サイトから申し込む

CDエナジーダイレクトの申し込み方法はWEBと電話の2種類です。

申し込みに必要なもの
・電気またはガスの検針票

WEBの場合はエントリーフォームに従い、電話の場合はオペレーターの質問に答えながら必要事項を伝えることで申し込みが完了します。

なお、切り替えに初期費用や工事費などは発生しません。乗り換えの場合は、現在の電気ガス会社の解約もCDエナジーダイレクトが行うので手続きは必要ありません。

CDエナジー公式サイト

支払い方法の登録手続きを行う

CDエナジーダイレクトは「口座振替」または「クレジットカード払い」が可能です。

どちらを希望する場合も、申し込み完了後に届く支払い方法登録用の用紙にて手続きが必要です。

CDエナジーダイレクトの支払い登録手続き用紙

口座番号やクレジットカード番号を記入のうえ返送しましょう。

引っ越し先でCDエナジーの電気を利用したい場合は?

引っ越し先でCDエナジーの電気を利用したい場合の申し込みから利用開始までの流れをご紹介します。

普通の乗換えと異なり、引っ越しの場合の手順は3つ。

・CDエナジー公式サイトから申し込む
・現在の電力会社の解約手続き
・支払い方法の登録手続きを行う

以下説明していきます。

CDエナジーの公式サイトから申し込む

引っ越しも場合も、CDエナジーの公式サイトから申し込みが可能です。「引っ越しなど新規の申し込みはこちら」をクリックし、引っ越し先の郵便番号を入力しましょう。

引っ越し先が供給エリアに該当するか自動で判断され、問題なければ「電気の利用開始」をクリック、使用開始の希望日を入力しましょう。

引っ越し等で新規に開通される場合は緊急性があるため、申し込みから2営業日後に開通可能と公式に記載されていました。

とはいえ引っ越しの繁忙期は申し込みが混み合うため、一週間前までに申し込むのがベストでしょう。

同時にガスも引っ越し先で利用したい場合は「電気+ガスセットで利用開始」をクリックましょう。

契約者情報を入力する

次に必要な情報を入力していきます。

・契約者氏名と連絡先
・引っ越し先の住所
・契約するプラン名

入力情報に間違えがなければ申し込みを確定させましょう。

現在契約中の電力会社の解約手続き

通常の乗換えとは異なり、引っ越しの場合は現在の電力会社の解約手続きを自身で行う必要があります。

引っ越しシーズンの繁忙期は特に混み合いますので、解約したい日の一週間前までに手続きを済ませましょう。

支払い方法を登録。引っ越し日に無事開通

前項でお伝えした支払い手続きを済ませれば、引っ越した当日から無事にCDエナジーの電気を利用できます。

流れをおさらいしましょう。

CDエナジーに申し込む⇒現在の電力会社の解約⇒CDエナジーの支払い手続きを完了させる⇒開通!

電気の開通は業者と立ち会う必要がないので、きちんとこのステップを踏めば大丈夫です。

ちなみにガスも引っ越し先で利用する場合は、ガスの開栓作業に立ち会う必要がありますのでご注意ください。

CDエナジー公式サイト

※あわせて読みたい⇒『CDエナジーダイレクトのガスはお得?料金プランやメリットを全解説

まとめ

CDエナジーダイレクトについて最後までご覧いただきありがとうございます。

東京電力と比べて電気代・ガス代ともにかなり安くなるので、契約後に必ず満足できるサービスです。

これから申し込む方は、お得なキャンペーン情報をチェックしたうえで、申し込みましょう。
株式会社ブレイブ