関西電力とあしたでんき安いのはどっち?評判と比較結果まとめ

電気代が安くなることで人気を集めているあしたでんき。

関西電力エリアにお住まいの人は、関西電力とあしたでんきならどちらの方が安いのか気になっていると思います。

料金を比較した結果、この2点が分かりました。

・電気をたくさん使う人ほどあしたでんきの方が安くなる
・電気をあまり使わない人は関西電力の方が安い

そこで今回は料金の比較結果について、評判と併せて詳しく説明していきます。

また料金だけでなくサービス面の違いについてもまとめました。

関西電力エリアにお住まいであしたでんきを検討中の人はぜひ最後まで読んでみてください。

関西電力・あしたでんきの比較結果

1.電気をたくさん使う人ほどあしたでんきの方が安い

あしたでんきの方が安くなるのは毎月の電気代が4,100円以上の人で、電気をたくさん使うほどお得になっていきます。

いくつかの使用量を想定して、関西電力からあしたでんきに切り替えた場合の1年間の節約額を計算してみました。
●二人暮らし(300kWh)
⇒6,216円お得

●三人暮らし(400kWh)
⇒14,964円お得

●五人暮らし(600kWh)
⇒32,460円お得

●六人暮らし以上(800kWh)
⇒57,156円お得

このように、電気をたくさん使うほどお得になっていることが分かります!

電気をたくさん使うほどあしたでんきの方が安くなる原因は、電気を使った分だけかかる使用料の単価にあります。

関西電力とあしたでんきの使用料の単価をまとめました。
使用料
関西電力
あしたでんき
①~120kWh
19.95円

21.5円
②120~300kWh
25.33円
③300kWh~
28.76円
この表にあるように関西電力の場合電気を使った分だけ単価が高くなってしまうのに対し、あしたでんきは常に一定。

そして電気を1番たくさん使った場合の③の使用料の差は7円以上もあります。

つまり電気をたくさん使うほど単価の差が開き、あしたでんきの方がお得になっていくということです。

実際に関西電力からあしたでんきに切り替えて、1ヵ月間で3,000円もの節約に成功したという評判もありました。
1ヵ月間で3,000円ということは1年間で36,000円もお得になるということなので、かなりの節約になりますね。

特にエアコンを使う冬や夏の電気代は高くなりますが、あしたでんきならかなり電気代を抑えることができます。

ちなみにここでは関西電力と比較していますが、他の電力会社と比較してもあしたでんきはたくさん使うほどお得です。

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
・2019年申込件数No.1!
・業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
・基本料金がずっと0円
・初期費用・解約金0円!お試しで契約できる
・東京電力グループなので実績安心!

面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、サービスが良い証拠ですね。

乗り換えてみて、もし気に入らなければ1か月で元の電力会社に戻してもOK(もちろん無料です)。

あしたでんきを試してみる

2.電気をあまり使わない人は関西電力の方が安い

毎月の電気代4,100円を超えない人は、関西電力からあしたでんきに切り替えると高くなってしまいます。

特に一人暮らしの平均的な電気代は3,000円前後なので、あしたでんきに切り替えるよりも関西電力のままがおすすめです。

実際に関西電力からあしたでんきに切り替えるとどのくらい高くなってしまうのか、使用量を想定して計算してみました。

()内が今の1ヵ月間の電気代の目安です。
・一人暮らし、少なめ(約2,060円)
⇒131円高くなる

・一人暮らし、標準(約3,300円)
⇒51円高くなる

数10円から数100円高くなるという結果になりました。

月々の電気代が4,100円以下になる人は関西電力のままがいいでしょう。

関西電力の電気+ガスのセット「なっトクパック」がよりお得

ちなみに、関西電力では電気とガスを関電にまとめる「なっトクパック」というセットプランがあります。

なっトクパックにすることで、今の関西電力の電気代より確実に安くすることができます。また、ガスも大阪ガスに比べて必ず安くなります。
あしたでんきに乗り換えると高くなってしまうという方は、関電の今のプランのままでもいいですが、「なっトクパック」にするとよりお得になります。

ガスの乗り換えも電気と同様に工事や初期費用、解約金などはかからないので、この機会にあわせて検討してみることをおすすめします。

電気とガスを関西電力にまとめてお得!

関西電力に電気とガスをまとめる「なっトクパック」で、電気代もガス代もお得にすることができます。

関西電力「なっトクパック」が選ばれている理由
●電気・ガス代が今より必ず安くなる
●電気・ガス代の支払いでポイントが貯まる
●ポイントで電気・ガス代の支払いもできる
●初期費用・解約金0円

電気・ガス代の支払いで貯まったポイントはdポイントや楽天ポイントなど多くの提携ポイントと交換可能!

「なっトクパック」の利用に初期費用や解約時の違約金もかからないので、気軽に試すことができますよ。

さらに今なら新規申し込みで1,000円分のQUOカードプレゼントキャンペーン実施中です!

関西電力にあってあしたでんきにはない4つのサービス

料金以外のサービス面において比較したところ、関西電力にはあってあしたでんきにはないものが4つあったのでまとめました。
1.ガスとのセット
2.電気のトラブルサポート
3.ポイントサービス
4.紙の検針票

1.ガスとのセット

あしたでんきではガスを提供していませんが、関西電力ではガスも供給しています。

上で述べた通り、関西電力では電気とガスのセット「なっトクパック」が用意されています。

関西電力で電気とガスをまとめると、支払い方法がまとまって請求が一つになるので家計の管理が楽です。

また、まとめることでセット割が効いて今の電気・ガス代より確実に安くなります。

ただし、月の電気代が4,100円を超えるような方では関西電力のセットプランより電気だけあしたでんきにした方が安くなるので覚えておきましょう。

2.電気のトラブルサポート

関西電力では「はぴe でんきの駆けつけサービス」というサービスがあり、電気のトラブルが発生した際に無料で駆けつけて工事を行ってくれます。

無料で対応してくれるのは簡易な工事なものに限り、電気設備の費用はかかりますが、いざという時に便利なサービスです。

あしたでんきにはこういったサービスがないので、電気のトラブルが起こった際は対応してくれるところを自分で探す必要があります。

3.ポイントサービス

あしたでんきにはポイントサービスがありませんが、関西電力にはあります。

関西電力を利用している人の中には知らない人もいるかもしれません。

実は「はぴeみる電」という電気の使用状況を確認できるサービスに登録することで「はぴeポイント」というポイントが貯まります。

電気代1,000円につき3はぴeポイントが貯まる仕組みです。

※関西電力の「なっトクパック」にすることで、電気代1,000円=8ポイント、ガス代1,000円=5ポイントが貯まるようになります。

貯まったポイントは電気代の支払いに充てられたり、dポイントや楽天ポイントなどの提携ポイントと交換ができます。

あしたでんきでは関西電力のように電気代からポイントを貯めることはできません。

4.紙の検針票

関西電力の場合1ヵ月間に1度、1ヵ月間の電気の使用量と電気代が書かれた検針票という紙が届きます。

あしたでんきではこの検針票が届かなくなる代わりに、ネット上で電気の使用状況を確認することができます。

検針票の情報以外にも、1時間ごと・1日ごと・1ヵ月ごとの電気の使用状況をグラフで見ることができるので便利です。

ただ関西電力にも「はぴeみる電」という同じようなサービスがあります。無料登録することで利用することができますよ。

電気とガスを関西電力にまとめてお得!

関西電力に電気とガスをまとめる「なっトクパック」で、電気代もガス代もお得にすることができます。

関西電力「なっトクパック」が選ばれている理由
●電気・ガス代が今より必ず安くなる
●電気・ガス代の支払いでポイントが貯まる
●ポイントで電気・ガス代の支払いもできる
●初期費用・解約金0円

電気・ガス代の支払いで貯まったポイントはdポイントや楽天ポイントなど多くの提携ポイントと交換可能!

「なっトクパック」の利用に初期費用や解約時の違約金もかからないので、気軽に試すことができますよ。

さらに今なら新規申し込みで1,000円分のQUOカードプレゼントキャンペーン実施中です!

関西電力とあしたでんきのキャンペーン情報

現在関西電力でもあしたでんきでもお得なキャンペーンを実施中です。

関西電力のキャンペーン情報

・プレゼント内容:クオカード1,000円分
・キャンペーン期間:~2020年4月30日
・受け取り条件:新規で申し込むこと/供給開始から1年以上契約すること
・対象プラン:なっトクプラン

現在関西電力では、ガスのプラン「なっトクプラン」に新規で申し込むことでクオカード1,000円分がもらえるお得なキャンペーンを実施中です。

「なっトクプラン」に申し込むことで、電気とガスのセットプランである「なっトクパック」が適用される仕組みです。

特別な申請は不要です。

あしたでんきのキャンペーン情報

※現在は終了しています。

・プレゼント内容:Amazonギフト券4,000円分
・キャンペーン期間:~2019年12月27日
・受け取り条件:新規で申し込むこと/プレゼント到着前に解約しないこと
・対象プラン:標準プラン、たっぷりプラン

このキャンペーンでは、対象のプランに申し込むだけで勝手にキャンペーン対象となるので特別な申請は必要ありません。

関西電力からあしたでんきへの申し込み方法

関西電力からあしたでんきに切り替えるには、あしたでんきの公式サイトから電気の検針票の情報を入力して申し込むだけでOKです。

申し込みに必要なものは電気の検針票と、あしたでんきの支払い方法がクレジットカード払いのみなので支払い用のクレジットカードの2つ。

あしたでんきが関西電力の解約を行ってくれるので自分で解約の連絡を入れる必要はありませんし、関西電力に解約金はありません。

またスマートメーターという機械が設置されていない場合は設置工事が行われますが、原則料金はかかりませんし立ち合いも不要です。

このように関西電力からあしたでんきへ切り替えるにはあしたでんきに申し込むだけなので、初めて切り替えるという人でも安心です。

あしたでんきには契約金や解約金がないので、お試し感覚で申し込むこともできます。

申し込みが完了したらあしたでんきから供給開始日の案内メールが届き、当日になれば切り替え完了!

申し込みから供給までは約2週間から1ヵ月ほどかかります。

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
・2019年申込件数No.1!
・業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
・基本料金がずっと0円
・初期費用・解約金0円!お試しで契約できる
・東京電力グループなので実績安心!

面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、サービスが良い証拠ですね。

乗り換えてみて、もし気に入らなければ1か月で元の電力会社に戻してもOK(もちろん無料です)。

あしたでんきを試してみる

まとめ

関西電力とあしたでんきを比較した結果を簡単にまとめました。

・毎月の電気代が4,100円より多いならあしたでんき、未満なら関西電力
・サービス面はあしたでんきより関西電力の方が種類が豊富

自分の電気の使用量や、重要視するポイントを考えて電力会社を選びましょう。
【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ