あしたでんきは九州電力より超安い!料金・評判・キャンペーン情報まとめ

評価:5.00 - 1件の票数

圧倒的安さで新電力人気No.1のあしたでんき。

「九州電力からの乗り換えだとどれくらい安くなるの?」という声を多数いただいたので、九州電力からあしたでんきへの乗り換えでどれだけ電気料金が安くなるのかを調べました!

結論から言うと、かなり安くなります!!!

そのほか、乗り換えの際の注意点やお得なキャンペーン情報など、役立つ情報をまとめたのでぜひご覧ください!

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
・2019年申込件数No.1!
・業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
・基本料金がずっと0円
・初期費用・解約金0円!お試しで契約できる
・東京電力グループなので実績安心!

面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、サービスが良い証拠ですね。

乗り換えてみて、もし気に入らなければ1か月で元の電力会社に戻してもOK(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

夏は1年で最も電気代が高くなるので、1日でも早い乗り換えをおすすめします!

こちらの記事でも詳しくまとめています!
『業界No.1!あしたでんきの圧倒的な安さと人気の秘訣』

あしたでんきは九州電力より圧倒的に安い!

ではまず皆さんが一番気になっているであろう「あしたでんきへの乗り換えでどれくらい安くなるか」を見ていきましょう。

いくつかの使用ケースを例に、電気料金のシミュレーションをしてみました。

カッコ内の数字は九州電力との差額です。

世帯人数
使用量
あしたでんき
標準プラン
九州電力
従量電灯B
1~2人
30A
150kWh
3,375円
(-235円/月)
(-2,820円/年)
3,610円
2~3人
40A
300kWh
6,750円
(-547円/月)
(-6,564円/年)
7,297円
3~4人
40A
450kWh
10,125円
(-1,010円/月)
(-12,120円/年)
11,135円
4~5人
40A
600kWh
13,500円
(-1,472円/月)
(-17,664円/年)
14,972円
5人以上
50A
750kWh
16,875円
(-2,226円/月)
(-26,712円/年)
19,101円

あしたでんきの方が圧倒的に安いことがわかりますね。

使用量が多いケースでは、なんと年間26,000円以上も安くなるという結果が出ています。

年間でこれだけ差があるのであれば、3年、5年、10年……と契約を続ければかなりの金額差になりますよね。

電気は生きている限りずっと必要になるものなので、1ヶ月の差額だけ見るのではなく長い目で見た比較が大切です。

下記のあしたでんき公式サイトでは実際の使用量でシミュレーションができるので、ぜひ一度試してみてください!

あしたでんきと九州電力の電気料金を徹底比較

ではなぜあしたでんきがこんなに安くなるのか、安さの秘密を見ていきましょう。

九州電力の従量電灯Bとあしたでんきの標準プランを比較しました。

あしたでんきは基本料金0円で圧倒的に安い

あしたでんきと九州電力の基本料金を比較して表にまとめました。

 あしたでんき九州電力
10A0円291.60円
15A0円437.40円
20A0円583.20円
30A0円874.80円
40A0円1,166.40円
50A0円1,458.00円
60A0円1,749.60円

あしたでんきの一番の特長は、基本料金が0円なことです。

基本料金というのは電気の契約自体にかかる料金で、電気を使っても使わなくても必ず支払わなければいけないものです。

九州電力の基本料金は上記の表のように契約アンペア数が大きくなるほど金額も高くなっていきますが、あしたでんきは契約アンペアに関わらず全て0円。

毎月何もしなくてもかかっていた1,000円前後の基本料金がまるまる無料になるので、それだけでかなりお得になります。

あしたでんきは料金単価もシンプル

あしたでんきと九州電力の従量料金単価を比較して表にまとめました。

 あしたでんき九州電力
~120kWh22.50円17.14円
120kWh
~300kWh
22.50円22.64円
300kWh~22.50円25.58円

従量料金というのは、使った電気にかかる料金のことです。

使用量(kWh)に上記の従量料金単価をかけることで、従量料金の計算ができます。

九州電力が使用量に応じて料金単価が上がっていくのに対し、あしたでんきはどれだけ使っても料金単価は一律。

1段料金(~120kWh)の単価だけ見るとあしたでんきの方が高いですが、これは基本料金が0円なことで十分カバーできます。

2段料金、3段料金はあしたでんきの方が安いので、使用量が多いほどお得になっていきます。

一律従量料金単価のシンプルな料金プランも、人気の理由の一つです。

使用量が多い方はたっぷりプランでさらにお得に

さらに、電気をとにかくたくさん使うという方には「たっぷりプラン」というプランもおすすめです。

毎月平均700kWh以上使う方であれば、先程の標準プランよりさらにお得になります。

たっぷりプランについて、詳しくは以下の記事でもまとめているので、興味のある方はぜひご覧ください。

たっぷりプランについて詳しくはこちらもご覧ください!
『あしたでんきのたっぷりプランで超安くなる人はこんな人!』

あしたでんきのメリット・デメリットもチェック!

あしたでんきのメリット・デメリットをざっくりと紹介していきます。

※もっと詳しく知りたいという方はこちらの記事も見てみてくださいね。

あしたでんきのメリット

電気料金がとにかく安い

先程のシミュレーションでもわかったように、あしたでんきは電気料金がとにかく安いです。

これは他の電力会社と比較しても最安レベルなので、電気料金を安くしたいと考えている方にはぴったり。

電力会社の切り替えで最も大切なのは「電気料金がどれだけ安くなるか」なので、シンプルに電気料金が安いあしたでんきはかなりおすすめです。

あしたでんきは初期費用・解約金0円!

あしたでんきのメリットは料金が安いだけではありません。

契約時の手数料や工事費などの初期費用、解約金・違約金などが全て0円なので、気軽に申し込むことができます。

私含め多くの方がお試し感覚で申し込み、料金に満足してそのまま利用を続けています。

新電力の中には契約手数料や解約金がかかってしまうところもあるので、この点は大きなメリットと言えますね。

利用者からの評判が良い

あしたでんきは利用者からの評判もかなり良いです。

例として、ツイッターに投稿されていた口コミの一部を紹介しますね。

やはり料金が安いという点がかなり評価されているようです。

九州電力の電気料金は高いと感じている方にこそ、あしたでんきはおすすめです。

東京電力の子会社なので安心!

あしたでんきを運営しているTRENDE株式会社は東京電力の100%子会社なので、「よく知らない電力会社に乗り換えるのは不安……」という方でも安心して乗り換えることができます。

実は、あしたでんきのように信頼できる新電力を選ぶということはとても大切なことなんです。

「勧誘を受けたからなんとなく」というように適当な新電力と契約してしまうと、痛い目を見るかもしれません。

過去に実際に遭った例としては、福島電力という新電力が倒産したり、エレトス電気という新電力が代理店の詐欺で突然撤退してしまったり……

契約者は早急な電力会社の切り替えを余儀なくされ、かなり大変な思いをしていました。

あしたでんきであればその心配はないので、新電力への乗り換えに不安があるという方にもおすすめです。

あしたでんきのデメリット

使用量が少ないと割高になるケースも

電気料金がかなり安いあしたでんきですが、一律従量料金単価という特性上、どうしてもごく一部割高になるケースも存在します。

契約アンペアが20A以下の方は高くなってしまう可能性もありますが、具体的にどれくらいの使用量だと割高になるかは以下の記事で詳しくまとめているので、ぜひチェックしてみてください。

あしたでんきの申し込みについてはこちらもご覧ください!
『あしたでんきって一人暮らしだと高いの?安いの?【徹底解説】』

とはいえ、9割以上の方はあしたでんきに切り替えることで安くなるので、事前にあしたでんきの公式サイトでシミュレーションさえしておけば大丈夫です。

九州電力からあしたでんきへの乗り換えで変わること

初めて新電力に乗り換えるという方は、「九州電力と何が変わるのか」という点も不安だと思います。

ここでは、九州電力からあしたでんきへの乗り換えで何がどう変わるのかということまとめました。

明細の確認がWEBのみになる

あしたでんきの明細はWEBでの確認になるので、紙の検針票が届かなくなります。

紙で届かないと不安に思う方もいるかもしれませんが、慣れてしまえばWEB明細の方がよっぽど見やすいです。

あしたでんきに限らずほとんどの新電力でもWEBでの明細確認になるので、慣れておくに越したことはないでしょう。

スマートメーターの設置工事が必要

あしたでんきへ切り替える際に、電気のメーターを従来の機械式メーターから「スマートメーター」に変更する工事があります。

スマートメーターに切り替えることで遠隔での検針が可能になり、使用量などの明細をWEBで確認することができるようになるというわけです。

工事といっても大掛かりなものではなく、原則「無料・立ち会い不要・停電なし」で行われるごく簡単なものなので安心してくださいね。

ちなみに、既にスマートメーターが設置されている方は工事不要で切り替えられます。

あしたでんきの支払い方法はクレジットカードのみ

九州電力では口座振替・クレジットカード・振込用紙の3通りの支払い方法がありますが、あしたでんきの支払い方法はクレジットカードのみになります。

クレジットカード以外での支払いはできないので、これまで口座振替や振込用紙で支払いをしていた方は要注意です。

あしたでんきで利用可能なクレジットカード

VISA、JCB、MasterCard、AmericanExpress

電気の質はこれまでと何も変わらない

新電力への乗り換えで「料金が安くなる分電気の質が落ちるのでは?」という心配をしている方も多いと思いますが、この点は全く心配いりません。

供給される電気はこれまでと同じ電線を通ってくるものなので、電気の質も九州電力と全く同じです。

あくまで電気を買う契約先が変わるだけ、というイメージで大丈夫です。

あしたでんきへの申し込みについて

続いて、あしたでんきの申し込みに関しても見ていきましょう。

申し込みはWEBで簡単にできる

あしたでんきへの申し込みは、下記の公式サイトから行えます。

書類を郵送するなどの面倒な手続きなどはなく、WEBで完結できるのでかなり簡単ですよ。

詳しい申し込み方法や申し込みから供給までの流れなどは以下の記事で詳しくまとめているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

あしたでんきの申し込みについてはこちらもご覧ください!
『【保存版】あしたでんきの申し込み方法・キャンペーン情報まとめ』

Amazonギフト券2,000円分がもらえるキャンペーン実施中

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを実施しています!

複雑な条件などはなく、申し込むだけでOKです。

この夏だけの限定キャンペーンなので、このチャンスを逃さないようにしましょう!

▼キャンペーンコード入力不要で簡単申し込み!▼
今だけ!Amazonギフト券2,000円分がもらえる!
『あしたでんき公式サイト』

あしたでんきのキャンペーンについて、詳しくはこちらもご覧ください!
『あしたでんき申し込みでお得なキャンペーン実施中!【Amazonギフト券2,000円】』

九州電力の解約手続きはあしたでんきがやってくれる

契約の乗り換えで一番面倒なのが「今まで利用していたところを解約して新しいところと契約し直す」という点だと思いますが、あしたでんきへの乗り換えの際には九州電力へ解約の連絡をする必要はありません。

あしたでんきに申し込めば、あしたでんきが代わりに九州電力の解約をしてくれます。

あしたでんきに限らずほとんどの新電力でも同様の手続きになるので、覚えておくといいでしょう。

おすすめはあしたでんき

あしたでんきはサービスだけではなく、口コミや評判も良い新電力です。

おすすめの理由
●基本料金が0円
●解約金が0円。いつでも無料で解約できる
●2019年現在【業界最安】
●使用量がリアルタイムで把握できる
●東京電力の子会社なので安心
●対応が良い
●契約者の評判が本当に良い

今までいろんな新電力について調べてきましたが、2019年8月現在これだけの条件が揃っている新電力はありませんでした。

下の記事を読めばあしたでんきが人気の理由に納得できると思います。
⇒『【2019年人気No.1】あしたでんきの圧倒的な安さと人気の秘訣』

料金プランも本当にシンプルなので、複雑なことが嫌いな人にもおすすめですし、いつ解約しても違約金や手数料がかからないのでお試し感覚で申し込んで、継続される方が多いそうです。

私もあしたでんきを利用していますが、毎月1,500円ほど安くなりとても満足しています。

新電力に不安を感じている人は多いですが、まずは1ヶ月試してみて、思ったより安くならなければ元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます)

私も今はあしたでんきが一番良いと思いますが、もっと良い電力会社があったら切り替えようと思っています。

どこの新電力にしようか迷われている方には本当におすすめのサービスです。

※今ならあしたでんきの申し込みで2,000円分のアマゾンギフト券がもらえます!

夏はエアコンで電気代が上がるので、ぜひ一日でも早い切り替えをおすすめします。

まとめ

これまでたくさんの新電力を調べてきましたが、九州電力エリアで最も安いのがあしたでんきでした。

あしたでんきへの乗り換えで生活が大幅に変わることは一切ないですし、電気料金を少しでも安くしたいという方は早めの切り替えをおすすめします!

もちろん思ったよりも安くならなかったという場合には無料で解約できるので、まずは一度お試しで申し込んでみてはいかがでしょうか。

評価:5.00 - 1件の票数

おすすめはあしたでんき

業界最安値を誇るあしたでんき。

とにかく安い電気料金が評判で、年間20,000円以上安くなったという方も多いです。

東京電力の子会社なので安心ですし、いつ解約しても解約金や手数料がかからないので、お試し感覚で申し込むことができます。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中!

夏はエアコンで電気代が上がるので、早めに下記の公式サイトから申し込むことを強くおすすめします!

あしたでんき公式サイトはこちら

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)