あしたでんきと中国電力どっちが安いの?【徹底比較】

(未評価)

2019/08/08

圧倒的な安さでかなりの人気を集めているあしたでんきですが、中国電力エリアでもお得になるのでしょうか。

電気の使用量ごとに計算・比較をしてみたところ、中国電力エリアでもほとんどの人があしたでんきに切り替えた方が安くなることが分かりました。

またあしたでんきで安くなる人と高くなる人は、ある一定の境目で違ってくることが分かったので料金シミュレーションから詳しく解説します。

あしたでんきを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

あしたでんきについて詳しくはこちら!
『あしたでんきは超安い!料金や評判・デメリット総まとめ!』

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
・2019年申込件数No.1!
・業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
・基本料金がずっと0円
・初期費用・解約金0円!お試しで契約できる
・東京電力グループなので実績安心!

面倒な手続きは一切なく、知識ゼロでも簡単に切り替えができます!

お試し感覚で申し込んでそのまま満足して利用を続けている方が多いのも、サービスが良い証拠ですね。

乗り換えてみて、もし気に入らなければ1か月で元の電力会社に戻してもOK(もちろん無料です)。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

夏は1年で最も電気代が高くなるので、1日でも早い乗り換えをおすすめします!

あしたでんきと中国電力の料金プラン

まず、料金シミュレーションをする前に中国電力とあしたでんきの料金プランをまとめました。

 標準中国電力
最低料金
~15kWh0円331.23円
従量料金単価
15~120kWh23.50円20.40円
120~300kWh23.50円26.96円
300~kWh23.50円29.04円

注目すべきはあしたでんきには最低料金がないことと従量料金が一律ということ。

中国電力の場合は電気を使えば使うほど従量料金が高くなってしまうのに対して、あしたでんきはどれだけ使っても従量料金は一律なので安心です。

あしたでんきは使った分だけ電気代がかかるシンプルな料金プランなので、電気についてよく分からない人にとっても分かりやすく、人気を集めている理由の一つになっています。

この料金プランを基に、中国電力からあしたでんきに切り替えると実際の電気代がどうなるのかを解説していきます。

あしたでんきと中国電力の料金シミュレーション

冒頭でもあしたでんきの方が安くなる場合が多いと言いましたが、自分の使用量だとどうなのか気になりますよね。

いくつかの使用量で計算してまとめたので、早速見てみましょう。

ちなみに、自分の使用量(kWh)は検針票に書いてあるので手元に用意した方が正確です。

※検針票とは、毎月届く電気代などが書いてある紙です

()内の数字は中国電力との差額です。

世帯人数
使用量
中国電力あしたでんき
1人暮らし
80kWh
1,657円1,880円
(+222円/月)
(+2,664円/年)
1人暮らし
150kWh
3,282円3,525円
(+243円/月)
(+2,916円/年)
1~2人暮らし
200kWh
4,630円4,700円
(+69円/月)
(+828円/年)
3~4人家族
300kWh
7,326円7,050円
(-276円/月)
(-3,312円/年)
3~4人家族
400kWh
10,230円9,400円
(-830円/月)
(-9,960円/年)
4~5人家族
500kWh
13,134円11,750円
(-1,384円/月)
(-16,608円/年)
4~5人家族
600kWh
16,038円14,100円
(-1,938円/月)
(-23,256円/年)
5人家族以上
700kWh
18,942円16,450円
(-2,492円/月)
(-29,904円/年)
5人家族以上
800kWh
21,846円18,800円
(-3,046円/月)
(-36,552円/年)

料金シミュレーションでは1~2人暮らしの人は高くなり、それ以上だと安くなりました。

では詳しく解説していきます。

高くなる?安くなる?具体的な境目はココ

1~2人暮らしなどのあまり電気を使わない場合はあしたでんきの方が高くなってしまう可能性があることが分かったので、高くなるか安くなるかの境目を調べてみました。

※この料金は中国電力の場合の料金です。

●高くなってしまう場合
ひと月220kWh(5,169円)以下の場合

●安くなる場合
ひと月220kWh(5,169円)より多いの場合

これが高くなるか安くなるかの重要なポイントになるので、自分の使用量だと高くなるかどうか検針票などで確認してみてください。

1人暮らしの平均的な電気の使用量は100~200kWhなので特に注意が必要です。

電気をたくさん使うほどあしたでんきはお得!

3人家族以上など電気をある程度使う人やたくさん使う人はあしたでんきの方が安くなりました。

しかも電気の使用量が多いほどあしたでんきの方がグッとお得になるんです。

例えば600kWh/月ほど使う場合、1年間で23,256円の節約になります。

これはだいたい、600kWh/月ほど使う場合の1ヵ月と半月分の電気代に相当する額です。

つまり、あしたでんきに切り替えると使用量によっては1ヵ月と半月分の電気代をまるまる浮かせることになるということです!

今までたくさんの新電力を見てきましたが、ここまで安くできるのはあしたでんき以外にありませんでした。

このまま中国電力を使い続けるよりも、あしたでんきに切り替えて電気代をお得にした方が確実に賢い選択と言えるでしょう。

あしたでんきで高くなってしまう人は・・・?

あしたでんきで高くなってしまうからと言って、そのまま中国電力を使い続ければいいというわけではないんです。

中国電力エリアで電気をあまり使わない人にこそおすすめな電力会社があります。

シン・エナジーなら今の電気代より確実に安くなるので、あしたでんきだと高くなってしまう人でも必ず安くなります。

また、夏や冬はエアコンなどを使うため電気をたくさん使ったり月によっては電気を全然使わなかったりと、電気代は毎月バラバラですよね。

「自分は221kWhを超える月もあれば超えない月もあるからどっちを選べばいいの?」という人は、今より電気代が高くなることはないシン・エナジーに切り替えれば間違いありません。

221kWh以上であればあしたでんきはかなりおすすめ

電気をあまり使わない一部の人はあしたでんきの方が高くなってしまいますが、たくさん使えば使うほどあしたでんきの方が断然安くなることが分かりました。

2年・3年・・・と長期的に見るとより大きな節約に繋げることもできます。

さらにあしたでんきには申し込みにかかる費用や解約金がないので、「どのくらい安くなるかな?」くらいの軽い気持ちで試すこともできるんです。

今より電気代を安くしたい!コツコツ節約したい!という人は悩んでいる間もどんどん電気代はかかっているので、お早めにあしたでんきに切り替えることをおすすめします!

2019年業界最安!おすすめはあしたでんき

2019年一番おすすめなのがあしたでんきです。

あしたでんきが選ばれている理由
・2019年申込件数No.1!
・業界最安!年20,000円以上安くなる人多数
・初期費用・解約金0円!お試しで契約できる etc...

あしたでんきは知識ゼロでも簡単に切り替えができ、お試し感覚で申し込んで利用を続けている方が多い大人気の新電力です!

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中です!

夏は1年で最も電気代が高くなるので、1日でも早い乗り換えをおすすめします!

こちらの記事でも詳しくまとめています!
『業界No.1!あしたでんきの圧倒的な安さと人気の秘訣』

あしたでんきの申し込み方法【期間限定キャンペーン実施中】

あしたでんきにはWEBからのみ申し込み可能です。

下記の【お申し込み】ボタンから公式サイトに飛んで必要事項を入力すれば、簡単に申し込むことができます。

申し込みの際に、「お客さま番号」や「供給地点特定番号」が必要となりますので、番号などの情報がかかれている「検針票」を手元に準備しておきましょう。

期間限定でAmazonギフト券2,000円分プレゼントキャンペーン実施中!

さらに今なら期間限定でAmazonギフト券2,000円分プレゼントキャンペーンを行っています。

あしたでんきに申し込んでAmazonギフト券2,000円分をもらうには、下の公式サイトから申し込むだけでOK!

特別な申請をしなくても条件を満たしていれば必ずもらえる特典です。

あしたでんきで電気代の節約ができて、Amazonギフト券2,000円分までもらえちゃうなんてかなりありがたいですよね。

キャンペーンと併せてお得に切り替えられるチャンスなので、このタイミングでの切り替えをおすすめします!

▼キャンペーンコード入力不要で簡単申し込み!▼
今だけ!Amazonギフト券2,000円分がもらえる!
『あしたでんき公式サイト』

※申し込みの際に「キャンペーンコードをお持ちの方は入力してください」とありますが、これは入力しなくても大丈夫です。

あしたでんきのキャンペーン情報まとめはこちら!
『今だけ!あしたでんきのお得なキャンペーン情報まとめ』

まとめ

いかがでしたでしょうか。

3人家族以上など電気をたくさん使う人は長期的に見たらかなりの節約に繋がりますし、電気をたくさん使えば使うほどあしたでんきの方がお得になっていきます。

あしたでんきの方が安くなる人は、お得なキャンペーンを行っているこのタイミングで切り替えて電気代を節約しましょう!

一方、ひと月220kWh(5,169円)以下の場合はあしたでんきの方が高くなってしまうので該当する人は、必ず安くなるシン・エナジーがおすすめです。

(未評価)

おすすめはあしたでんき

業界最安値を誇るあしたでんき。

とにかく安い電気料金が評判で、年間20,000円以上安くなったという方も多いです。

東京電力の子会社なので安心ですし、いつ解約しても解約金や手数料がかからないので、お試し感覚で申し込むことができます。

さらに今なら、あしたでんきへの申し込みで2,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンも実施中!

夏はエアコンで電気代が上がるので、早めに下記の公式サイトから申し込むことを強くおすすめします!

あしたでんき公式サイトはこちら

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)