あしたでんきを中部電力と比較!中部地方の方超おすすめです

基本料金0円+一律料金の分かりやすい料金プランを理由に、圧倒的な安さで人気を集めているあしたでんき。

中部電力エリアの場合もあしたでんきに切り替えるとかなりお得になるんです!

ではどのくらいお得になるのか、料金シミュレーションから見ていきましょう。

中部電力エリアに住んでいる人必見です!

あしたでんきと中部電力のプランを比較

冒頭でも言ったように、あしたでんきの料金プランには2つの大きな特徴があります。

それは基本料金0円従量料金が一律ということです。

ではあしたでんきと中部電力の料金プランを比べたらどのように違ってくるのでしょうか。

 中部電力あしたでんき
基本料金
10A280.80円0円
15A421.20円0円
20A561.60円0円
30A842.40円0円
40A1,123.20円0円
50A1,404.00円0円
60A1,684.80円0円
従量料金単価
~120kwh20.68円25.50円
120~30025.08円25.50円
300~27.97円25.50円

あしたでんきは基本料金を払う必要なし!

基本料金とは、電気の使用量に関わらず必ず支払わなければならない料金のことです。

30A以上で契約している人がほとんどだと思うので、中部電力の場合は基本料金だけでも1年間で10,000円以上支払っている人が多いんです。

一方あしたでんきは基本料金が0円なので、その分まるまる浮かせることができてかなりの節約になります。

従量料金は一律だからシンプルで分かりやすい!

従量料金とは電気の使用量によってかかってくる料金のことで、電気の使用量×従量料金単価で求めることができます。

あしたでんきの従量料金は一律なので、電気についてよく分からない人にとってもシンプルで分かりやすい料金プランになっています。

電気の使用量によっては中部電力の従量料金の方が安いですが、基本料金が0円なことと併せれば結局あしたでんきの方が安くなるんです。

さらに、300kWh以上など電気をたくさん使うほど従量料金単価が高くなる中部電力と比べ、あしたでんきは電気の使用量に関わらずずっと一律なので電気をたくさん使う人ほどお得なんです。

あしたでんきと中部電力をシミュレーションで比較

上で中部電力とあしたでんきの料金プランの違いについてまとめましたが、実際の電気代がどうなるのかが気になりますよね。

実際に、いくつかの使用量で料金のシミュレーションをしてみました。

使用量が少ない順に並んでいるので、自分の使用量のとこを見てみてください。

※()内の数字は中部電力との差額です。

 中部電力あしたでんき
1~2人暮らし
30A
150kWh
4,076円3,825円
(-251円/月)
(-3,012円/年)
2~3人家族
40A
300kWh
8,119円7,650円
(-469円/月)
(-5,628円/年)
3~4人家族
40A
400kWh
10,916円10,200円
(-716円/月)
(-8,592円/年)
4~5人家族
50A
600kWh
16,791円15,300円
(-1,491円/月)
(-17,892円/年)
5人家族以上
50A
700kWh
19,588円17,850円
(-1,738円/月)
(-20,856円/年)

あしたでんきの方が格段に安くなる!

あしたでんきの場合、電気をあまり使わない人でもたくさん使う人でも安くなります。

特にたくさん使う人は1年間で20,000円以上節約することもできて、2年・3年・・・と長期的に見ればより大きな節約に繋がります。

中部電力のままだとその分損しているとも言えるので、かなり勿体ないと思います。

今までたくさんの電力会社を見てきましたが、ここまで安くなる電力会社はなかなかありませんでした。

さらにあしたでんきには申し込みにかかる費用や解約金がないので、「どのくらい安くなるかな?」くらいの軽い気持ちで試すこともできるんです。

今より電気代を安くしたい!コツコツ節約したい!という人は悩んでいる間もどんどん電気代はかかっているので、お早めにあしたでんきに切り替えることをおすすめします!

あしたでんきの申し込みは公式サイトから

あしたでんきの申し込みはWEBからのみ対応しています。

下記の公式サイトから必要事項を入力することで申し込みできますよ。

※中部電力の解約はあしたでんきが代わりに行ってくれるので、中部電力へ解約の連絡等をする必要はありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

1年間で20,000円以上節約できる人もいるように、中部電力からあしたでんきに切り替えることで電気代をグッと安くすることができます。

基本料金0円で一律料金のあしたでんきは中部電力エリアの人にかなりおすすめな電力会社と言えるでしょう。

また上でも言いましたが、あしたでんきは申込み費用や解約金は一切かからないのでどのくらい安くなるのか気になる人は一度試してみるのもいいと思います。