四国電力の料金プラン一覧を新電力(PPS)と比較してみよう

(未評価)
四国電力の料金プランを新電力(PPS)と比較

「愛媛県、高知県、香川県、徳島県」のエリアを管轄している四国電力の料金プラン一覧を紹介していきます。

10社の大手電力会社の中では下から2番目の販売量となっており、全国で新電力への乗り換えが活発化しても、四国エリアではそこまで盛り上がらないかもしれません。

ただ、現在の料金プランは決してお得とは言えないので、少しでも料金を安く抑えたい方は新電力への乗り換えをご検討ください。

まずは四国電力の料金プランを確認してみましょう。

四国電力 家庭向けの料金プラン

大きく分けて4つの料金プランがあり、ライフスタイルに合わせたものをお選びいただけます。

従量電灯A

おすすめ:昼夜問わず電気を使用する家庭

  • 24時間の料金単価が同じ
  • 昼間も夜間も平均的に使用している
お得メーター

四国電力で最もメジャーな料金プランとなっており、昼夜問わず電気を使用している家庭向けの料金プランです。

時間帯別電灯(得トクナイト)

おすすめ:夜間の電気使用が多い家庭

  • 23時から翌朝7時の電気代が安い
  • 昼間の時間帯の在宅率が低い方
お得メーター

日中にあまり電気を使用する事が少なく、夜間の時間帯メインに電気を利用される方におすすめの料金プランです。

ピークシフト型時間帯別電灯

おすすめ:昼夜問わず電気を使用する家庭

  • 23時から翌朝7時の電気代が安い
  • 夏場のピーク時に電気をあまり使用しない方
お得メーター

夏場の13時~16時の時間帯にあまり電気を使用せず、夜型の生活をしている方におすすめの料金プランです。

季節別時間帯別電灯(電化Deナイト)

おすすめ:オール電化住宅向け

  • 23時から翌朝7時の電気代が安い
  • オール電化住宅なら更にお得
お得メーター

オール電化住宅で夜型の生活をしている家庭であれば料金を安く抑えることができる料金プランです。

地域独占の電力会社10社

新電力の料金プランは?


新電力の料金プランは『新電力の料金プランから選ぶ』をご覧ください。

(未評価)

コメントを残す

*