新電力「ウエスト電力」の企業情報や口コミなどの評判を調査

評価:2.33 - 3件の票数
新電力「ウエスト電力」の会社概要や評判

ジャスダックへ株式上場しているウエストホールディングスのグループであり、小売電気事業者として登録済みの「ウエスト電力」について検証していきます。

これまでの実績、グループのパワーを武器に、家庭向けの新電力としても是非販売を開始してほしい企業のひとつです。

また、特別高圧・高圧の電力供給では幅広いエリアをカバーしているので、全国の方が対象となってくると思われます。太陽光発電システムの設置を検討されている方は、特に注目しておきたい新電力です。

ウエスト電力とは?

ウエスト電力とは、電力事業に特化した新電力であり、ウエストホールディングス内の小売りを担当している企業です。特定規模電気事業者を平成27年2月、小売電気事業者を平成27年10月に登録を済ませてあります。

会社概要

社名 株式会社ウエスト電力
設立 2014年9月
所在地 〒163-1432 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティ32F
代表者 荒木 健二
資本金 5,000万円
従業員数 480名(グループ全体)
事業内容
  • 特定電気事業者
  • 地域新電力のコンサルティング・運営
グループ会社
  • 株式会社ウエストエネルギーソリューション
  • 株式会社ウエスト
  • 株式会社ウエストビギン
  • 株式会社ウエスト O&M
  • 株式会社ウエストイノベーションアライアンス
  • 株式会社シュタットベルケジャパン

問い合わせ先

WEB問い合わせ 問い合わせページ
電話番号 03-5353-6858
FAX番号 調査中

電力事業の実績

これまでの供給実績は確認できません。(※ウエスト電力)

家庭向けの電力販売は?

2016年4月1日より家庭向けに電力販売を開始します。

ウエスト電力の強み

電力事業に特化したグループ企業を複数持ち、太陽光発電システムの設置・保守管理に至るまで経験を豊富に持っていることは、大きな強みとなって販売に活かされるでしょう。

電力供給エリア

新電力ウエスト電力の電力供給エリア

  • 東北、関東、中部、近畿、中国、九州

上記エリアは資源エネルギー庁が公表している情報で『一般家庭向けの新電力(小売電気事業者)一覧』でも確認することができます。

特別高圧・高圧の電力供給では掲載した図の通り、幅広いエリアをカバーしているので、家庭向けの販売を行う際は同じようなエリアとなるはずです。

自社所有の発電所

新電力ウエスト電力の自社所有の発電所

2012年の再生可能エネルギー全量買取制度をきっかけに、自社所有の発電所といった訳ではないと思いますが、大規模な太陽光発電所(メガソーラー)の建設を開始しています。

  • 計画・調達・設計
  • ファイナンス・建設・保守

全ての工程を自社グループで行っており、写真のような花柄メガソーラーを設置するなど、日本特有の土地にでも対応できるだけのノウハウがあるようです。

ウエスト電力の評判や口コミ

ウエスト電力はまだ設立して間もないので、同社への口コミなどはあまり確認することができませんでした。家庭向けの電力供給を開始した後に更新していきます。ただ、グループ会社へ投稿はいくつかあったので紹介しておきます。

ウエストホールディングスの評判

ジャスダック上場など太陽光関連事業が急成長し、それなりに市場の沸かしていたのでしょう。

ほとんどの口コミが株価に関連するもので、同グループに対する悪評などはありませんでした。これだけの規模がある企業であれば多少批判する口コミもありそうですが、おそらく健全な活動をしているものと予想できます。

まとめ

ウエスト電力について検証しましたが、特にこれといって大きなメリットがない印象の新電力のように感じました。個人的な感想としては家庭向けの販売を開始してからでないと分からない・・といったところです。 続々と小売電気事業者への登録が増えているので、他の新電力情報を確認する場合は『一般家庭向けの新電力(小売電気事業者)一覧』から確認してください。

評価:2.33 - 3件の票数

コメントを残す

*