U-NEXT光が値上げ!しかも解約で違約金請求と評判最悪

評価:1.50 - 2件の票数
U-NEXT光が値上げ!しかも解約で違約金請求と評判最悪

少し前までおすすめの光コラボ回線と思っていた「U-NEXT光」ですが、事前通知なく値上げを敢行したことで評判は地に落ちてしまったようです。

有料テレビチャンネルの「U-NEXT」や、持ち歩きできる「U-MOBILE」もボチボチ人気があったのに、なぜ信頼を失墜させるようなことをしてしまったのか疑問が残ります。

その辺も踏まえ、U-NEXT光という光回線についてネットでどのように評価されているのか?また、これから申込みしてメリットはあるのか検証していこうと思います。

U-NEXT光の改定前・後の料金プラン

戸建て マンション
改定前 4,980円 3,910円
改定後 5,280円 4,210円
差額 +300円 +300円

U-NEXT光は「U-Pa!」というプロバイダがセットになっているので、この料金で光回線を使い始めることができます。

改定前の料金は戸建て4,980円、マンション3,910円となっており、他社の光コラボ回線と比較してもそこまで安く設定されている訳ではありません。その証拠に、ニフティ―光だと改定前の料金より500円ぐらいお得に利用できます。

ニフティ光(@nifty)格安料金で評判・口コミも高評価!

勘違いするといけないので「どのサービスが、いつ、いくら値上げしたのか」一応説明しておきます…

<対象サービス>
U-Pa!ファミリータイプ、U-Pa!マンションタイプ
<料金改定日>
2016年10月ご利用分より改定
<料金改定内容>
U-Pa!ファミリータイプ 980円(税抜)/月 1280円(税抜)/月
U-Pa!マンションタイプ 880円(税抜)/月 1180円(税抜)/月

U-NEXT光から届いたハガキに記載してあった改定内容となりますが、料金の値上げに至った経緯は以下のようになっていました。※一部だけ抜粋しました。

ご利用いただきやすい適正な価格でご提供できるよう努めてまいりました。しかしながら、大容量データを扱うサービスが普及したことや、常時接続によるサービス利用時間が増加するといった、お客様の利用スタイルが変化したことで、通信データ量が著しい増加傾向にあります。

このような環境の中、対象の接続サービスを安定的かつ継続的に提供していくためにこの度料金改定を実施させていただきます。

出典:U-NEXT 光による不当値上げの暴露

要は光回線事業の業績が悪化したことで、サービスの継続をするにはお客さんからもう少し多く徴収しないと…みたいな感じでしょう。

しかし、突然の値上げで納得できないユーザーからは「一方的な値上げで解約金を請求するのは不当だ!」と声が上がり、消費者センターなどに相談する方も相次いだそうです。

U-NEXTの「U-Pa!」のみ解約金なしへ

苦情の電話などが相次いだことで、U-NEXTのプロバイダ「U-Pa!」のみ2年縛りがあっても解約金を徴収しない方針になりました。ニュースサイト「ITmedia」で関連する記事があったの引用しておきます。

U-NEXTは9月27日、10月から値上げ予定のFTTHサービスのISP「U-Pa!」(ウーパ)について、値上げに不満で解約を希望する場合は、“2年縛り”の解約金を免除する方針を明らかにした。「一方的な値上げなのに、解約金を取られるのはおかしい」とのユーザーの声に応えた。

出典:ITmedia

免除されるのは「U-Pa!」の解約金5,000円のみなので、U-NEXT光を期間内に解約しても10,000円請求されます。

プロバイダを変更すれば良いだけの話しですが、利用者にとっては手間となるだけでデメリットしかありません。その事から今現在でも不満に感じている人は沢山いるようです。

U-NEXT光の評判や口コミまとめ

U-NEXT光の評判や口コ

300円の値上げをして利用しているユーザーたちは不満が爆発しました。そして、カスタマーセンターに電話が集中したことで繋がりにくくなり、その不満はネットの掲示板などに向けられていました。

ツイッターでは現在も不満の声が

おそらく値上げに関してカスタマーセンターには電話が集中したでしょうから、対応する側も一人ひとり誠実に向き合って…とはいかなかったでしょう。

そうすると全てが悪循環となってユーザーのフラストレーションは溜まり、高い安いなど関係なく「U-NEXTにムカついて解約した」という人が多かったはず。値上げするにしても良い方法が他にあったのでは?

U-NEXTのカスタマーは繋がらず対応も最悪!

私の知人がU-NEXT光を利用しているのですが、今回の値上げ問題とは全く関係ないことでトラブルになってました。

回線の申込みをして予定していた工事日に誰も来ない…まぁこういったことは他の回線でもあり得ることですが、問題なのはその時の対応でした。

サポートをした担当はU-NEXT光の落ち度で工事の手配が出来なかったのに、一切悪びれる様子もなく工事日をいつにするか聞いてきたのです。仕事を休んで待っていたこともあり、はじめてサポート窓口で怒鳴ったようです。

しかし、それでも謝罪はしてこず責任者に代わると5分ぐらい待たされ、やっと出た責任者に一から話すと「私じゃ分からないからまた折り返す」と言われたそうです。

普段あまり怒るような人じゃないのでそれだけ酷い対応だったのでしょう。ツイッターでも同様に「怒りのツイート」で溢れていました。

値上げ騒動後、まさか個人情報流出?

値上げを敢行してから「U-Pa!の解約」をするユーザーが続出しています。

U-NEXTとしても何とか食い止めようと必死だとは思いますが、失った信用を取り戻すのは難しいので今後も今の状況は続くはずです。そんな時にネットで浮上している以下のような噂があり…

U-NEXT光の契約者情報を漏えいしている?

あくまでネットの口コミなので真実である確証はありませんが、実際にU-NEXT光の契約を知っている前提で営業電話があり、他の光コラボへ転用を勧められた方がいました。


まさかそんな事をしているとは思えませんが…

まとめ

値上げしたことを知らない方は代理店などから申込みしてしまうのでしょうが、さすがに今回お伝えした内容を見た方は他の光回線を選ぶはずです。

ただ、当サイトはそこまで大勢の方に見られている訳じゃないので、一人でも多くの方に真実を知ってもらう為にも、フェイスブックやツイッターを利用されている方は拡散して頂けると幸いです。

 

評価:1.50 - 2件の票数

コメントを残す

*