新電力のサミットエナジーとは?新電力を選ぶ時に役立つ情報

(未評価)
新電力サミットエナジー会社概要や業績

新電力のサミットエナジーは電力事業を中心に行っている会社で、自社所有(グループ)で火力、風力、太陽光などの発電所を運営し、消費者の幅広いニーズに対応しています。

また、株主は100%住友商事が保有しており、グループ内の発電事業の企画・開発の管理、電力小売事業の業務を一貫して行っています。

現在は大手量販店や大学など、電力を多く必要とする施設への供給がメインとなっていますが、家庭向けの電力販売を自社で行うかは定かではありません。

サミットエナジーとは?

電力販売というよりは自社グループの発電力を強みに、電力小売サービスを行っている企業に対しての電力供給に力を入れています。

家庭向けの電力自由化で個人宅からの電力共有にも対応できるようになり、現在、供給しているJ:COMが一般宅への参入を表明していることから、間接的にサミットエナジーの電力が利用されるようになります。

自社で発電しているエネルギーのほとんどが地球に優しいものとなっているので、環境に配慮を求めるユーザーからは支持される企業になることはまちがいありません。

会社概要

社名 サミットエナジー株式会社
創立年月日 2004年4月27日
所在地 東京都中央区晴海1-8-11
代表者 大橋乃介
資本金 4億9500万円
株主 住友商事株式会社100%
業務内容
  • 国内における発電事業の企画・開発と統括管理および
  • 特定規模電気事業(電力小売事業)

問い合わせ先

インターネットで問い合わせ WEBでの問い合わせ
電話番号 03-5166-4492
FAX 03-5166-4492

発電所一覧

社名 エリア 種類
サミット小名浜エスパワー いわき 石炭火力発電
サミット明星パワー 糸魚川 バイオマス発電
サミット美浜パワー 千葉 ガスタービン発電
サミット半田パワー 半田 バイオマス発電
サミット酒田パワー 酒田 バイオマス発電
サミットウインドパワー 鹿嶋 風力発電
男鹿風力発電 男鹿 風力発電

電力供給エリア・供給状況

サミットエナジーは全国で需要がある施設などへの電力供給を行っています。販売する電力は主に自社グループが発電したものが中心となっていますが、発電をしている企業から購入したものも合わせて販売しています。その為、コスト的に優位に進めることができ、購入者からは良い評価を受けています。

  • 年間供給量:1,003,000 MWh

新電力の中でも上位の供給量であり、今後も需要が増加するので発電設備の増加をしていくでしょう。

まとめ

最終的に電気を使う消費者への販売を行うかは不明ですが、サミットエナジー及びグループ会社が発電した電力を利用する機会はあるかもしれません。また、電力を買いたい施設を所有している方には覚えておいてもらいたい新電力のひとつです。

(未評価)

コメントを残す

*