なぜ評判悪い?So-net光の料金や解約金などデメリット多い?

評価:4.00 - 1件の票数
なぜ評判悪い?So-net光の料金や解約金などデメリット多い?

フレッツ光やauひかりのプロバイダとして有名だった「So-net」が始めた光コラボ「So-net光(ソネット)」の評判を調べてみました。

公式のキャンペーンとしては珍しい「キャッシュバック」を実施するなど、ソニーの子会社である資本力を武器に注目度の高い光回線となっています。

しかし、実際に利用しているユーザーからの評価は微妙?となっており、申込みを検討している人にはあまり見たくない情報となっていました。

その為、既に申込みを決めているのであれば、こちらの記事は見ない方が良いかもしれません。もし見るなら、他の回線に心移りしてしまう可能性が高いので、予め了承してお読みください。

So-net光のメリット

何も良いところがないような説明をしてしまいましたが、So-net光にもメリットは沢山あり場合によってはおすすめできる光回線です。お得な申込みをするにはメリット・デメリットどちらも知っておくことが重要となります。

毎月の月額料金

長割 割引終了後
戸建てタイプ 4,400円 5,700円
マンションタイプ 3,300円 4,600円

この記事を書くまで知りませんでしたが「長割・割引キャンペーン」というのが始まっていて、そのキャンペーンを適用させることで毎月1,300円の割引を受けられます。

元々の料金が高いSo-net光でも、1,300円割引されることで戸建で4,400円、マンションで3,300円とかなり安い料金で利用することが可能です。

ただ、長割キャンペーンというのは30ヵ月の定期契約が条件となっているため、更新月以外に解約すると7,500円の違約金が発生します。短期で解約する可能性がある方は注意しましょう。

公式限定のキャッシュバック

公式限定のキャッシュバック

基本的に代理店サイトで実施しているキャッシュバックを、So-net光では公式サイト限定で行っています。

また、5,000円などと中途半端な金額ではなく、光コラボならそこそこ手厚いキャッシュバックと言える「24,000円」となっています。受取りは以下のように条件のようで…

  • So-net会員専用のサービスへの登録
  • So-net専用のメールアドレスを利用
  • 申し込みから9カ月後の月末時点で利用開始が確認できた方
  • 申し込みから11カ月後の15日にキャッシュバック受取手続きを行う
  • 手続きがされない場合は無効

24,000円は太っ腹!と思いながら確認しましたが、公式キャンペーンのくせに誰にでも受取れるよう条件にしないこと憤りを感じました。

多分、この条件だと7割ぐらいの方は手続きを忘れてしまいキャンペーン無効になると思います。約1年後の手続きなんて覚えておく方が大変ですからね…

So-net光×auセット割

So-net光×auセット割

auセット割というのは、So-net光コラボレーションを利用している時に「auスマホ」を同時に使っていれば、ネット回線からセット割で最大1,200円割引するサービスです。

このキャンペーンのためにauスマホを契約するのはおすすめしませんが、元からauを利用しているなら是非活用しましょう。

So-net光のデメリット

料金安さ、公式限定のキャッシュバック、auセット割など沢山のメリットがありましたが、公式サイトでは説明しないデメリットも当然あります。

So-net光に限らずどの光回線にもデメリットはあるものです。契約してから後悔することがないように、長所より短所の方をしっかり確認しておいた方が良いです。

工事費が他社より高額

種別 派遣 工事費の額 支払い
工事費 光配線方式 24,000円 分割30回
有(新設無) 9,583円
2,000円 一括
VDSL方式 24,000円 分割請求
(30回)
2,000円 一括
LAN配線方式 有 / 無 9,583円 分割30回

インターネット回線を導入する時の工事費は、最近の相場で15,000円ぐらいとなっています。しかし、So-net光では大半の契約で、24,000円と相場より1万円ぐらい高い工事費が掛かります。

分割30回で支払っていることになりますが、完済する間に解約してしまうと一括請求されてしまうので、2年半の利用を考えていないのであればおすすめしません。

ただ、公式サイトには「工事費の24,000円はキャッシュバック」と書いてあるので安心してしま人もいるでしょう。そこがSo-net側の狙いで…

  • 受取れるのが約1年後
  • 受取るまでの条件が厳しい

確かに受取れば工事費分が浮く計算になりますが、あくまで受取れたらの話し。

長期利用者に向かない

長期利用者に向かない

So-net光の料金が安いことはお伝えしましたが、その安い期間は30ヵ月だけとなります。仮に30ヵ月以上使った時のことを考えると、通常料金を高めに設定してあるので使い続けるのはかなり無駄です。

もし、So-net光を利用するなら、工事費・割引キャンペーンが終了する期間だけ使うのが良いでしょう。

以下で紹介している同じグループの光回線「NURO光」でも同様の契約形態で、もしかするとはじめだけメリットがあるように見せているのかもしれません。

NURO光の悪い評判とエリアや解約金などのデメリットまとめ

ネットの評判はドコモ光並に悪い

ネットの評判はドコモ光並に悪い

当サイトは公正中立な情報だけ伝えるのがモットーなので、ソネット光から怒られるのを覚悟で「リアルな評判」をすべて紹介します。

正直、ここまで評判が悪いのはドコモ光を調べた時以来です。様々なことに対する怒りや不満で溢れており、評価する口コミは探す方が大変なほどでした。

内容に分けて紹介するのでまずはご覧ください。

 回線速度が遅い


ソニーの子会社であるソネット光が設備をケチっているとは思えませんが、なぜか利用者からは「速度がクソ過ぎる」と怒りの口コミばかりです。

速度計測をいろいろ試した結果「明らかにプロバイダのせい」と言っている人もおり、建物や時間帯だけの問題ではなさそうな気がします。光回線なのに速度でストレス感じるのは勘弁ですよね…

サポート窓口の対応が悪い


インターネット回線のことが詳しくない方がほとんどなのに、サポート窓口に電話しても初心者の目線で対応しない・・そんなサポートは必要ないです。

ソニーグループでもある「NURO光」でも同じようなクレームが多く、おそらくSo-net全体で真面な教育がされていないのでしょう。

悪質な代理店に電話勧誘させている

私もSo-net光から勧誘電話が掛かってきた経験があります。以前にプロバイダ契約をしていたので個人情報を流用したのでしょうが、掛かってきたのはネットで調べてもホームページすらない代理店でした。

大手企業ならもっと個人情報をしっかり管理してほしいものです。しかも、その代理店は態度が悪く、断ったら態度が急変してガチャ切りされました。

おそらく同じ体験をされた方がムカついて投稿しているのでしょうが、So-netは悪い評判が広まるのは一瞬だと気づいていないのかもしれませんねw

 まとめ

利用料金の安さや公式限定のキャッシュバックには驚きもありましたが、一つひとつに裏があるに感じてしまう内容でした。

また、新規や転用でSo-net光を利用している人たちの評判が悪いこと…。ここまで叩かれる回線はタイトルにもある通り「ドコモ光」ぐらいです。

今後、So-netが改善していくことを期待しますが、魅力は料金の安さだけで今のうちはおすすめできる光回線ではありません。良い回線はいくらでもあるので以下の比較記事など参考にしてください。

評価:4.00 - 1件の票数

お得な光回線の申込みなら

インタネット回線の申込みをする時に「家電量販店・比較サイト」など選択肢がたくさんあって、どこに申込みするかで損得が大きく出てしまいます。

実際、どこで申込みしても月々払っていく料金に違いはないので、たかが数万円のキャッシュバックでもどうせなら最高にお得な申込みをしてください!

①申込み時の対応
②豊富な回線を取扱いしてる
③キャッシュバックが高額

この3つをクリアしているところが必須となります。時期によっておすすめ窓口は変わりますが、最近自分で申込みしたところを紹介しておきますので是非連絡してみてください!

管理人おすすめ窓口

コメントを残す

*