大阪ガス電気と関西電力の徹底比較!口コミ・評判・料金プランまとめ

(未評価)

関西電力がガスとのセット割サービスをはじめたことにより、大阪ガスの電気と関西電力どっちを契約していいのか悩んでいる方が急増しています。

この記事では大阪ガスの電気と関西電力を比較しました。

●ガスと電気のセット割りを適用させた場合の料金の比較
●電気のみ料金の比較
●大阪ガスの電気の口コミ・評判
●大阪ガスの電気のキャンペーン情報

などなど、わかりやすくまとめてあります。

どちらを契約しようか悩んでいる方、大阪ガスの電気を検討されている方、どちらにも役立つ情報になっています。

お得な新電力をお探しなら

基本料金0円・解約手数料0円に惹かれて「Looopでんき」に切り替えました。

シンプルな料金プランで、WEB申込み限定だからこそ出来る安さ。

毎月1,000円ちかく安くなり大変満足していますし、正直、2018年の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

※電気の使用量が増える夏までに切り替えたい方へ

Looopでんきは人気なので切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても違約金などかからないので、早めの申し込みをおすすめします。

期間限定:3月1日~4月30日迄

●下記窓口でUNIQLOギフトカード5,000円分キャンペーン実施中!

大阪ガスの電気と関西電力の料金比較

大阪ガスの電気は関西電力と比べてどれくらいお得なのでしょうか。

まずは料金を比較してみましょう。

大阪ガスの電気ベースプランA-G(ガスとセット割)

 大阪ガス電気
関西電力
最低料金(15kWhまで)
272.43円
272.65円
15~120kWh
19.76円
19.75円
120~300kWh24.54円
24.22円
300kWh~
28.41円
28.54円

大阪ガスと関西電力は、共に「電気とガスのセット割」のプランがあります。

この表にまとめてあるのは、どちらも電気とガスのセット割を適用させた場合の料金です。

大阪ガスの電気ベースプランA(ふつうのプラン)

 大阪ガス電気
関西電力
基本料金
439.98円
327.65円
15~120kWh
×19.76円
0~120kWh20.10円
×
120~200kWh22.32円
26.19円
120~300kWh22.32円
26.19円
300kWh~
29.29円
29.94円

こちらはセット割なしのプランの料金表です。

少しわかりづらくて申し訳ないのですが、大阪ガスの電気と関西電力は少しだけ料金のシステムが違います。

大阪ガスの電気⇒基本料金に最初の15kWh分の料金は含まれない

関西電力⇒最低料金に最初の15kWh分の料金が含まれる

みなさんは関西電力のシステムの方が慣れていると思うのでややこしいと思いますが、間違えないように注意しましょう。

使用量別シミュレーション結果

どれくらい安くなるのか具体的にイメージできるよう、使用量別にシミュレーションして比較してみました。

()内の赤い数字は二社の料金の差額で、より安い方に書いてあります。

ご自身の使用量と近い料金を確認してみてください。

大阪ガスの電気ベースプランA-G(ガスとセット割)

※「大阪ガスの電気のガス+電気のセット割」と「関西電力のガスと電気のセット割」の料金の比較です。

 大阪ガス電気関西電力
150kWh/月
3,083円
3,073円
(‐10円)
300kWh/月
6,764円
6,706円
(‐58円)
450kWh/月
11,026円
10,987円
(-39円)
600kWh/月
15,287円
15,268円
(-19円)

大阪ガスの電気ベースプランA(ふつうのプラン)

 大阪ガス電気関西電力
150kWh/月
3,522円
3,188円
(-333円)
300kWh/月
6,976円
(-141円)
7,117円
450kWh/月
11,369円
(-239円)
11,608円
600kWh/月
15,763円
(-336円)
16,099円

結論:あまりお得にはならない

ガスとのセット割の料金は、僅差ですが関西電力の方がお得です。

セット割なしのプランでは、電気をあまり使わない方は割高になってしまいます。

たくさん使えば使うほどお得にはなっていきますが、金額としてはごくごく小さなもの。

電気料金の削減を目的としているのであれば、あまりメリットはないと言えるでしょう。

大阪ガスの電気のメリット・デメリット

続いて、メリット・デメリットを確認していきましょう。

メリット

チャットサポートがあって便利。

大阪ガスの電気のホームページにはチャットサポートがあります。

わからないことなどをチャットで質問ができるというサービスです。

仕事中や電話するのが面倒だという方も多いと思いますし、文章として保存しておけば問い合わせた内容を忘れないので助かりますね。

デメリット

先程も書きましたが、電気料金があまりお得ではないことが最大のデメリットでしょう。

電気料金を削減するために新電力への切り替えを考えている方は、他の新電力を検討することをおすすめします。

大阪ガスの電気の基本情報

提供エリアや申し込み方法など、事前に知っておきたい基本情報をまとめました。

提供エリア

●京都府
●大阪府
●滋賀県
●兵庫県(赤穂市福浦を除く)
●奈良県
●和歌山県
●福井県(三方郡美浜町以西)
●三重県(熊野市、南牟婁郡紀宝町、南牟婁郡御浜町)
●岐阜県(不破郡関ケ原町の一部)

申し込み方法

●電話での申し込み
0120-000-555
(月~土 8:00~21:00 日・祝日9:00~21:00)

●インターネットからの申し込み
[受付時間]
月~土 5:30~翌日4:30
日 5:30~翌日2:00

⇒インターネットでの申し込みはこちら
https://services.osakagas.co.jp/portalc/contents-2/pc/electricity/switching/index.php?_ga=2.165777081.682181933.1521168178-508647806.1521168178

●大阪ガスサービスチェーンでの申し込み

実際に窓口で申し込めます。

以下からお近くの店舗を検索できます。
http://home.osakagas.co.jp/service_shop/index.html#searchArea

違約金

長期2年割引で契約した場合、2年未満の解約で2,160円(税込)の違約金が発生します。

問い合わせ

電話
0120-000-555
(月~土 8:00~21:00 日・祝日9:00~21:00)

大阪ガスの電気のキャンペーン情報

大阪ガスの電気のキャンペーン情報をまとめました。

細かな注意事項は割愛してあるので、公式ホームページで確認してみてください。

販売電力量NO.1ありがとうキャンペーン

キャンペーン期間

2018年1月1日(月)~3月31日(土)

キャンペーン賞品

●三井住友カード VJAギフトカード10万円分
⇒10名

●高島屋カタログギフト ローズセレクションWTコース 50,000円相当
⇒30名

●住ミカタクーポン レンジフードまたはエアコンクリーニング無料券15,000円相当
⇒60名

●大阪ガスオリジナルQUOカード1,000円分
⇒900名

対象者

キャンペーン期間中に、下記「大阪ガスの電気」のいずれかを新規に契約した方

・ベースプランA/B
・ベースプランA-G/B-G
・家庭用ガス発電プラン

賞品発送時期

2018年4月下旬以降に順次発送

新築・引越しの方限定 ギフトカードプレゼント!

対象期間

2018年3月1日~4月30日に申し込み

かつ、2018年3月1日~6月30日に供給開始

キャンペーン賞品

JCBギフトカード 1,000円分

賞品発送時期

以下の4回にわたって順次発送

・3/1~3/20 供給開始…3月末発送予定
・3/21~4/20 供給開始…5月上旬発送予定
・4/21~5/20 供給開始…6月上旬発送予定
・5/21~6/30 供給開始…7月中旬発送予定

対象者

対象期間中に、新築・引っ越し時に「大阪ガスの電気」の下記メニューのいずれかを新規に申し込み、かつ供給を開始している方

・ベースプランA/B
・ベースプランA-G/B-G
・家庭用ガス発電プラン

大阪ガスの電気の口コミ・評判

大阪ガスの電気の口コミや評判もチェックしていきましょう。

ツイッターに投稿されていた口コミをまとめました。

営業がしつこい

既にLooopでんきに切り替えたと何度も断っているにもかかわらず、しつこく営業電話がかかってくることにうんざりしているという方もいました。

悪質な勧誘に関する口コミは新電力に限らずいろいろなところで見かけます。

料金やサービスがよかったとしても、勧誘の仕方に問題があって評判を落とすというのはよくあること。

大阪ガスが直接勧誘しているわけではなく代理店や下請けからなのでしょうが、こういった声を受けて少しでも改善されることを期待したいですね。

契約書を送り付けられて困る

なんと、契約書が送り付けられてきたという方もいました。

電話や訪問での強引な勧誘の話はよく聞きますが、このようなケースは初めて聞きました。

確かに突然契約書が送られてきたら、書いて送り返さなければいけないと勘違いしてしまう方もいるかもしれませんね。

特に高齢の方は知らない間に契約してしまいそうで心配です。

顧客獲得に必死なのはわかりますが、やり方は考えてほしいところですね。

関西電力と迷う・・・

関西電力がガスの小売りを始め、大阪ガスが電気の小売りを始め……

どっちがいいのかわからず、混乱している方も少なくないようです。

シミュレーションしてもよくわからないとなってしまうとお手上げですね。

そういう場合は料金以外のメリットやデメリット、評判などを参考にするといいでしょう。

違約金があるプランだとあまり気軽に乗り換えもできませんし、しっかりと比較して見極める必要がありそうですね。

おすすめの新電力はLooopでんき

Looopでんきはサービスだけではなく、口コミや評判も良い新電力です。

★3月1日~4月30日の期間限定!

下記窓口でUNIQLOギフトカード5,000円分キャンペーン実施中!

間違いなくお得に申し込めるチャンスなのでこの機会をお見逃しなく!

おすすめの理由
●基本料金が0円
●解約金が0円。いつでも無料で解約できる
●とにかく安い
●ブレーカーが落ちる心配がない
●1kWhの単価がどれだけ使っても一律
●使用量がリアルタイムで把握できる
●トラブル時のサポートが充実!
●対応が良い
●契約者の評判が本当に良い

今まで、いろんな新電力について調べてきましたが、これだけの条件が揃っている新電力はありませんでした。

下の記事を読めばLooopでんきが人気の理由に納得できると思います。
⇒『【2018年人気NO1】Looopでんきの爆発的な人気の理由』

私も切り替えて一年経ちますが、毎月1,000円近く安くなりとても満足しています。

新電力に切り替えることで、トラブルなども心配していましたが、切り替えてから問題なく利用できています。

料金プランも本当にシンプルなので、複雑なことが嫌いな人にもおすすめですし、いつ解約しても違約金や手数料がかからないのでお試し感覚で申し込んで、継続される方が多いそうです。

余談ですが、私の両親もLooopでんきに切り替えました。

66歳の古い人間なので、説得するのに時間はかかりましたが、毎月800円くらい安くなったみたいで満足しています。

新電力に不安を感じている人は多いですが、契約の縛りや解約金もかからないので、切り替えてみて思っていたより安くならなければ他の電力に切り替えればいい話。

私も今はLooopでんきが一番良いと思いますが、もっと良い電力会社があったら切り替えようと思っています。

会社の同僚数人に紹介しましたが、みんな月々の料金が安くなって満足そうでしたし、当サイトから申し込まれた方からもたくさんのお礼のメールを頂き私も嬉しいです。

どこの新電力にしようか迷われている方には本当におすすめのサービスです。

※電気の使用量が増える夏までに切り替えたい方へ
Looopでんきは人気なので切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても違約金などかからないので、早めの申し込みをおすすめします。

申し込みは下記のLooopでんき公式サイトが安心です。

まとめ

料金比較や口コミなどをまとめてみましたが、正直言ってあまりお得ではないと感じました。

電気とガスのセット割ならわずかですが関西電力の方が安いですし、セット割なしのプランだと電気をあまり使わない方は割高になる可能性もあります。

現時点で大阪ガスを利用していて請求をまとめたいという方などにはいいかもしれませんが、単純に電気料金の削減が目的であれば他の新電力を検討した方がいいでしょう。

電気は一生使い続けるものですから、料金や評判などを比較した上で一番納得できるところを選ぶことをおすすめします。

(未評価)

家庭向けの電気乗り換えなら

自宅の電気を「Looopでんき」にしてから1年が経過しました。

公式サイトで案内されている通りの料金になり、毎月1,000円安くなったのでとても満足しています。

心配だったトラブルもなく、私のように月々の電気代を見直して少しでも貯蓄にまわしたいという方に本当におすすめできるサービスです。


Looopでんきの公式HP

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)