Looopでんきの契約前に!評判・口コミがこんなにもヤバいとは

評価:3.67 - 15件の票数
looopでんきの評判

電気の乗り換えに興味がある方なら「Looopでんき」のことは知っているはずです。それもそのはず・・他の新電力ではお目にかかることのできないキャンペーンを実施しているからです。

本来であれば当サイトでもっとたくさん情報を発信すべきでしたが、新電力が多すぎてついつい忘れておりました。

これから説明することを読めば分かりますが、切り替えを検討している新電力があったとしても、心変わりしてしまう人が出てくると思います。

その為、優柔不断で決断力に欠ける方は読まない方がいいかもw

【※管理人よりお知らせ】
新電力の比較なら「エネチェンジ」という電力サイトの利用をおすすめします。

自宅の電気選びで利用しましたが、他サイトと比べて圧倒的な比較数でどの新電力が一番お得かすぐ見つけられました!テレビやラジオなどのメディアにもたくさん取り上げられており、今最も注目のサイトです。

新電力の比較サイトNo.1

エネチェンジはこちら

Looopでんき「おうちプラン」の評判まとめ

Looopでんきの関係者?と思えるような口コミが溢れていたので、信憑性がありそうなものだけまとめてみました。

業界初!基本料金0円

Looopでんき最大の魅力というのは「基本料金0円キャンペーン」です。おそらく他の新電力には思いもつかなかったことなので、同社が発表した時は各メディアがこぞって取り上げていました。

また、申込みを2016年5月末までとしていましたが、期限ギリギリの5月30日に公式HPにて期間延長を公表しました。

Looopでんき基本料金0円継続のご案内

Looopでんきへのお申し込みやお問い合わせが多く、皆様の基本料金0円のプランに対するご期待が非常に大きいこと、「基本料金0円、使った分だけお支払い。」というシンプルなご利用プランにすることにより、皆さんに省エネを意識して頂き、当社のフィロソフィーをより深く理解して頂きたいという考えから、引き続き基本料金0円のプランを継続することになりました。

基本料金はこれまで、30Aで842.4円、40Aで1,123.2円といったように「契約の大きさ」によって決められていました。その常識を根底から覆したので、「Looopでんきへのお申し込みやお問い合わせが多く・・」となるのは当然のことでしょう。

シンプルな料金プランが好評なのか!

電力自由化では「トリプルセット割」など、様々なプランを組み合わせて安くする新電力が多い中、Looopでんきは面倒な手続きなしでシンプルに電気を安くできるメリットがあります。

私は違約金などの問題からセット割よりシンプルプラン推奨派なので、その点に関しては個人的にも候補のひとつとしています。分かりやすい方が契約した後も楽ですからね!

3段階ではなく1段階のみの一律料金

どういうこと?と感じる方も多いと思うので、分かりやすいように図で説明します。

大手電力会社の料金は従量制

これまで強制的に契約していた大手電力会社は、電気を使った分だけ単価が上がっていく仕組みです。その為、ほとんど使わない人であれば格安の単価となりますが、電力量料金が7,000円を超えるような人だと非常に高い単価となっていました。

ちなみに関東の人たちが契約している東京電力の単価は・・

  1. 最初の120kWh:19.52円
  2. 120kWh~300kWh:26.00円
  3. 上記を超過した場合:30.02円

1段階と3段階では1.5倍ほど違いがあるので、3段階目を超えてしまう家庭だと一気に高くなってしまうのです。その悩みを解消してくれるのがLooopでんきとなります。

looopでんきは1段階のみの料金

Looopでんきは段階が存在せず、どれだけ使っても一律の単価で利用することができます。以下の料金表はLooopでんき公式HPの単価を引用したものです。

おうちプラン料金表

エリア 従量料金
東京電力 26円(税込) / kWh
関西電力 25円(税込) / kWh
中部電力 26円(税込) / kWh

東京電力の単価では1段階が「19.52円」だったので、2段階になるまでLooopでんきの方が高いことになります。しかし、それは電力量(使用量)だけの話しで、基本料金0円を含めるとおそらくLooopでんきに分があるはずです。

計算が苦手で試算まではしませんでしたが、ひとつだけ間違いなく言えるのは「使用量が多い人ほどメリットが大きくなる」ということです。

解約違約金も0円!

セット割などで販売をしている新電力の多くは、基本的に早期解約で数千円の違約金が設定されています。その常識と言える仕組みさえも覆しており、いつ解約しても1円も請求されません。

もし、Looopでんきに切り替えて「安くなってない・・」と感じても、他の新電力に切り替えることが可能となります。ただ、解約しないと分かってるから違約金0円にしてるのでしょう。

Looopでんきのデメリットも知っておこう

上記の他にも不満に感じている人は少なからずいました。メリットだけお伝えして後悔されたらいけないので、知っておいた方が良いことをまとめておきます。

引越し先で新規の申込みはできない

現在は、一般電気事業者(東京電力、関西電力、中部電力など)と既存のご契約があるお客様からの切換えのみを受付させていただいております。

将来的に新規でも申込みできるかもしれませんが、今のところは一般電気事業者(東電など)と契約をしている状態でないと申込み不可のようです。

その為、引越し先でLooopでんきに申込みしたい場合は、まず既存の電力会社と契約をしてもらい、その後に切り替えの手続きをする必要があります。但し、切り替えに違約金を掛かると損をしてしまうので、契約前に必ず確認するようにしましょう。

切り替えた後にアンペアの変更ができない

アンペア変更との同時申込については、今夏より対応を開始できるようシステムを整備中でございます。

意外にこの事を知らないで切り替えをしてしまうと、家電を買い替えたりなどして消費電力が増えたとしても、簡単にアンペアを増やせず停電に怯えなくてはいけなくなります。

「今夏より対応を開始できるよう・・」と言ってるのでその内できるようになるでしょうが、大事なことなので申込み前に変更しておくか、Looopでんきが変更可能になっているかの確認だけはしてください。

申込み方法がWEBサイトのみ

WEBサイトからのみお申込みを受け付けております。
最新の検針票をご用意いただき、必要事項を入力してください。
お電話でのお申し込みは承っておりません。

基本料金0円や一律料金にしていることから、その他の販管費は極限まで抑えているのかもしれません。また、申込みで混雑していて処理しきれていない可能性もあります。

申し込みする方には少し心配になる口コミです。ほとんどの人は安さ重視だと思いますが、対応も同じぐらい大事と感じているのであれば、前もってご自身で電話して確認しておいた方がいいかも・・。

契約期間中に料金改定のリスク

諸般の事情により、料金を改定させていただこくことはあります。その際は、当然ながら、猶予期間をもって、お客様にお知らせをいたします。

太陽光発電システム販売の新電力「Looop」のメリットは?』で紹介していますが、電気に関心がない時に「株式会社Looop」という企業を知っていましたか?

私は全く知りませんでした。それもそのはず、2011年に設立された新しい企業で、電力に関連する事業のみ行っているので、電力自由化前に知っていた人はほとんどいなかったと思います。それぐらい認知度は低く、誰もが認める健全な企業とは言えないでしょう。

もちろん、Looopでんきは利益を出す為に事業をしており、仮に現在の料金プランでは採算が取れないとなれば、お客さんから多く徴収するしかなくなってしまいます。すぐにそうなるとは思えませんが、そのリスクは予め理解しておいた方が無難です。

ただ、このリスクはLooopでんきのみでなく、大手を含めた全ての新電力に言えることです。

支払方法がクレジットカードのみ

お支払いは、クレジットカードでの決済となります。

この記事をご覧になっている中にも「クレカ持ってないんだけど・・」とショックを受けた方いますよね?こちらの問題に関して「決済方法を増やしていく」といった説明がないので、おそらくコンビニ払いなどはこの先も不可なのでしょう。

決済方法を増やすことによって余計な経費が嵩み、利益を圧迫する原因になるからだと思われます。安さを実現させるのはそれほど大変なのかもしれません。

まとめ

Looopでんき安いな!と感じた方が多いのではないでしょうか?私も数多くの新電力を調査してきて、ここまで消費者のメリットを考えてくれるところはあまりありませんでした。

何といっても「基本料金0円+一律料金」が最大のメリットであり、同じ料金プランを打ち出す新電力はこの先も少ないはずです。

しかし、今回説明したデメリットについてもしっかり理解しておかないと、切り替えてから後悔することになってしまいます。「新電力の切り替えはお得になる」ことが大前提なので、1円でも損するようなことがあっては全く意味がありません。

当サイトでは選び方や無知な方が知っておいた方が良い情報を更新しているので、すぐに切り替えをしないのであればブックマークなどしてもらい、最新情報だけは確認されるのをおすすめします。

長文になってしまいましたが最後まで読んで頂きありがとうございます!

評価:3.67 - 15件の票数

新電力比較ならおすすめ!

個人的に電気の乗り換えで「エネチェンジ」を利用しましたが、おそらくこのサイト以上に優れた新電力比較サイトはありません。

使いやすさ、情報の見やすさなど他とは比較するまでもなく、乗り換えを検討している人には是非利用してもらいたいサイトとなります。

同ジャンルの他サイトと違って同じ新電力ばかり表示されることもなく、条件を変更するとその都度おすすめが変わります。

もちろん無料となっているのでまずは利用してみてください。

エネチェンジはコチラ

コメント

  1. ぴろ より:

    現在は電気の切替に対応している大元の会社、東京電力パワーグリッドのシステム混乱が続いています。
    申し込んでも切替がなかな進まない、対応が遅いなどの問題は、新電力のLooopでんきよりも、東京電力パワーグリッドの電力自由化に伴う混乱が原因の可能性も多々あること、皆さんあまりご存知ないようですね。。。

コメントを残す

*