鋭い指摘!勉強になります!Looopでんきの2ちゃんねる口コミ・評判|【電力自由化】新電力の評判・比較まとめ

評価:3.00 - 2件の票数
更新日:2018/06/25

新電力で人気のあるLooopでんき。

ツイッターでは良い評判が多く、否定的な投稿は目立ちませんが、2ちゃんねるではどうでしょうか?

今回はLooopでんきの2ちゃんねるでの評判をまとめてみました。

幅広い観点で、今後のLooopでんきの課題を指摘する鋭い内容も多かったのでぜひご覧ください。

※参考になる投稿を見つけ次第、随時更新していきます!

お得な新電力をお探しなら

基本料金0円・解約手数料0円に惹かれて「Looopでんき」に切り替えました。

シンプルな料金プランで、WEB申込み限定だからこそ出来る安さ。

毎月1,000円ちかく安くなり大変満足していますし、正直、2018年の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

※電気の使用量が増える夏までに切り替えたい方へ

Looopでんきは人気なので切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても違約金もかからないので、7月中の申し込みをおすすめします。

Looopでんき2ちゃんねるでの口コミ・評判

電気使用量の更新が遅れることがある

30分ごとで見れるんだけど、
現況みたいにたまに更新が遅れる事があるよ・・

10月2日からの電力使用グラフ直らないで使用量が歯抜けのままなんだが皆はどう?
10月6日ごろからはまた表示されているようだが、これでちゃんと請求されるのか不安

Looopでんきは、webやスマホアプリで使用量が確認できる「見える化」サービスを提供しています。

2ちゃんねるではデータの配信の遅れについて指摘する声がチラホラ…。

データの反映が遅れても最終的には見れるようになっているみたいなので、毎日使用量をしっかりチェックしている人でもない限りそこまで気にするような問題ではないと思いますが、請求がちゃんとくるのか心配というのはわかる気がしますね。

料金が一律なので納得できる

料金一律なら、使いすぎても納得がいきますね。

これまでの電気料金は使用量によって料金の単価が変わっていました。

●第一段階(~120kWh)
●第二段階(120kWh~300kWh)
●第三段階(300kWh~)
※東京電力の単価

と段階(使用量)があがっていくにつれて1kWhの料金の単価が高くなるんですね。

Looopでんきの場合はどれだけ電気を使用しても料金がかわりません。

関東のおうちプランの場合
いくら電気をつかっても26.00円/kWhで利用できます。

ネットの口コミなどを見ると、これまでの使った分だけ料金が高くなるプランに不満をもっている人が多く、使った分だけお得になるようなサービスにするべきだという声が目立っていました。

「基本料金0円・シンプルな一律料金プラン」というのはやはりメリットでしょう。

別荘とかにも向いているかも

別荘とかめったに使わない野小屋とかの電源契約にピッタリ

Looopでんきの1番のメリットは基本料金が0円なところ。

基本料金とは電気を使用していなくても毎月必ずかかる料金です。

別荘なんて年に何回かしかいかないと思うので、毎月無駄な基本料金を支払うのもバカバカしいですよね。

たまにしか利用しない、別荘や、職場の近くに借りるセカンドハウスなどだと、Looopでんきはかなりお得になりますね。

スマートメーター設置はまだ?ちょっと不安…

4日の夜に申し込んで、25日の供給開始連絡メールが来た。(・(ェ)・)y◇°°°
スマートメーターへの交換はどうなるのかな?

どの新電力の評判を調べていても、スマートメーターの交換を心配する人が多いです。

工事はその地域の電力会社から依頼をうけて工事会社が単独で実施します。

事前に連絡ははいりますが、無停電工事の場合は電話されないケースもあります。

また、切り替えの申し込みが多い時は工事が遅れることもあり、結果的に切り替えまで時間がかかる場合があります。

電気の切り替えは引越しのタイミングでされる方が多いので、引越しシーズン(1月~3月)などは、切り替えまでに時間がかかる可能性が高いです。

基本的に申し込んでからは何もすることはありませんが、心配な方は電話して確認しましょう。

エコ発電の今後の課題を指摘する声も

夜中は、物理的に発電出来ないわけだし、ためておく技術が重要だな。

Looopでんきは太陽光発電所の設置や風力・水力を利用し電気を供給しています。

再生可能エネルギーを利用しているので環境に優しく、消費者から支持されていますが、2ちゃんねるで「発電した電気をためておく技術が必要」だと指摘されています。

太陽光や風力発電・水力発電などといった再生エネルギーは環境に優しく、事故も起こりにくい発電方法と言われていますが、発電量の問題がよくとりあげられています。

具体的には
◎風速が発電量に影響する
◎地震で発電がとまることがある
◎落雷による故障
◎台風による設備の耐久性の問題

などなど、結果的に安定性に欠けてしまいます。

2ちゃんねるの投稿者の方はこうした理由をふまえた上で、発電した電気をためておく技術が必要だと指摘されていたのかもしれませんね。

太陽光は心配…基本料金0円は危ない気がする

ロジテックの事があるから太陽光は怖いんだよなぁ
そうじゃなくてもかなりの件数と量を販売しなきゃ儲けも出ないだろうし、基本料金0は危ないんじゃないか?

この方のいうロジテックとは元大手新電力会社です。

過去には新電力会社の中で6位になったほど電気を販売していた会社です。

しかし、資金繰りの悪化で2016年3月破産しました。負債額は約163億と言われています。

こういう事が過去にあるから新電力の経営は難しいと投稿者の方は言いたいんでしょうね。

たしかに再生エネルギーは発電量が季節や気候によって左右されやすいため、化石燃料に比べると安定した発電ができません。

Looopでんきは再生エネルギーを大々的に宣伝している新電力なので、今後も安定した電力を供給できるのか、長期的に考えると心配になってしまう人もいるのかもしれませんね。

もしロジテックのように経営が苦しくなった場合、まっさきにLooopでんきの一番のメリットである「基本料金0円」サービスがなくなると思います。

その時の客離れは想像しただけでおそろしいですね。

2018年人気NO.1のLooopでんき。

Looopでんきは基本料金が0円なだけではなく、契約期間の縛りや解約金もありません。

基本料金0円ということは、それだけで毎月1,000円近く安くなるということ。

1ヶ月試してみて安くならなければ元の電力会社に戻せばいい話。(無料で戻せます。)

申し込んだ後にすぐに解約している人の口コミがないのはサービスに満足されている証拠でしょう。

※電気の使用量が増える夏までに切り替えたい方へ

Looopでんきは人気なので切り替え手続きが混み合う場合があります。

いつ解約しても違約金などかからないので、7月中の申し込みをおすすめします。

まとめ

以上、2ちゃんねるの評判まとめでした。

個人的に的確なコメントなども多く、参考になる内容が多かったので、時間をみつけて随時追加していきたいと思います!

評価:3.00 - 2件の票数

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Looopでんきの2ちゃんねるでの口コミ・評判について紹介しているページです。じゆうでんきでは、Looopでんきや東京ガス電気、ENEOSでんきをはじめとした新電力の申し込み方法や解約についてなどの基本的な情報はもちろん、料金や評判、メリット・デメリットの比較を、電力自由化についてあまり詳しくない方でもわかりやすく電力会社選びに役立つ情報をまとめています。