料金比較でわかった!九州でLooopでんきがおすすめな理由

評価:5.00 - 1件の票数

九州エリアにはたくさんの電力会社があって、どこに切り替えればいいかわかりませんよね。

というわけで九州エリアで利用できる電力会社を比較してみたところ、Looopでんきがおすすめという結論に至りました。

なぜLooopでんきがいいのか?

料金や特長を比較してみたのでぜひご覧ください。

お得な新電力をお探しなら

基本料金0円・解約手数料0円に惹かれて「Looopでんき」に切り替えました。

シンプルな料金プランで、WEB申込み限定だからこそ出来る安さ。

毎月1,000円ちかく安くなり大変満足していますし、正直、2018年の時点でLooopでんきよりお得な新電力はないと思います。

※電気の切り替えは引越しの時期(1月~3月)が混み合います。いつ解約しても違約金などかからないので、早めの申し込みをおすすめします。

基本料金の比較

 10A15A20A30A40A50A60A
Looopでんき0円0円0円0円0円0円0円
熊本電力437.40円583.20円583.20円699.84円
KOYOでんき866.05円1,131.41円1,385.10円1,574.64円
太陽ガス554.00円831.00円1,108.00円1,385.00円1,662.00円
長崎地域電力291.60円437.40円583.20円822.30円1,096.40円1,370.50円1,644.60円
エネワンでんき842.40円1123.20円1404.00円1684.80円
楽天エナジー874.80円1,166.40円1,458.00円1,749.60円
auでんき291.60円437.40円583.20円874.80円1,166.40円1,458.00円1,749.60円
九州電力291.60円437.40円583.20円874.80円1,166.40円1,458.00円1,749.60円

九州電力よりも安いところを赤い字にしています。

Looopでんきの0円が目立ちますね。

熊本電力も基本料金を九州電力の半額にする大胆な料金プランを打ち出しています。

20A以下は対応していないところも多く、あったとしても基本料金は九州電力と一緒というところがほとんどですね。

楽天エナジーまちでんき、auでんきは契約アンペア数に関わらず九州電力と金額が全く同じです。

従量料金の比較

九州電力
~120kWh17.19円
120~30022.69円
300~25.63円
太陽ガス
エネワンでんき
~120kWh17.04円~120kWh17.13円
120~30022.40円120~30021.95円
300~24.29円300~23.27円
auでんき
楽天エナジー
~120kWh17.18円~120kWh17.13円
120~30022.68円120~30022.35円
300~25.62円300~23.18円
長崎地域電力
熊本電力
~120kWh17.13円~120kWh17.13円
120~30021.50円
(40A)
121~20022.63円
300~50022.90円
(40A)
200~30021.49円
500~22.70円
(40A)
300~21.00円
Looopでんき
KOYOでんき
一律23円~120kWh16.95円
120~30021.00円
300~23.00円

Looopでんきの23円は一見高く見えるかもしれませんが、基本料金が0円なので結果的には安くなります。

ほとんどの電力会社が3段階に分けた価格帯ですが、熊本電力と長崎地域電力は4段階に分かれています。

また、長崎地域電力は契約アンペアによって料金単価が異なるという特徴もあります。

九州電力エリアでおすすめの新電力ベスト3!

では、おすすめの新電力ベスト3を発表します。

個人の意見ではありますが、納得の結果になったと思います。

1位:Looopでんき

おすすめの理由
●基本料金0円
●一律でシンプルな料金体系
●契約期間の縛りがない
●解約金、解約手数料無料
●30分ごとの電気使用量をwebや無料のスマホアプリで確認できる
●対応が良い

やはり何と言っても基本料金0円のメリットが大きいですね。

従量料金だけ見ると高そうな印象を受けるかもしれませんが、そこは基本料金0円で十分カバーできています。

「電気をたくさん使う人じゃないとお得にならないんじゃない?」と不安になる方もいると思いますが、Looopでんきは電気をあまり使わない方でもちゃんとお得になります。

私自身もLooopでんきに切り替えて1年が経ちましたが、毎月平均1,000円の節約になりとても満足しています。

契約期間の縛りもなく、解約金や解約手数料も0円なので、もし満足できなければいつでも無料で解約ができるところもいいですね。

まずはお試し感覚で契約してみて、そのまま継続している方が多いようです。

電気をたくさん使う方はもちろん、あまり使わない方でもお得になるので、まずは一度下記リンクからシミュレーションしてみるといいでしょう。

電話番号やメールアドレスの入力は必要ないので、勧誘の電話などが来る心配も一切ありません。

えっ、こんなに安くなるの!?」と、予想以上の結果が待っているかもしれませんよ!

2位:熊本電力

Looopでんきの0円ほどではないですが、基本料金が30A・40Aで50%、50A・60Aで60%割引になる点はかなり大きなメリットと言えるでしょう。

従量料金も全ての価格帯で九州電力より安く、300kWh以降の割引率が特に大きいです。

電気をあまり使わない方でも確実に安くなるのはいいですよね。

セット割などは特にありませんが、電気料金だけ見てもシンプルに安いのが好印象です。

提供エリアは九州電力エリアと東京電力エリアのみなので全国規模の企業というわけではないですが、地域の電力会社を応援したいという方にもおすすめです。

3位:KOYOでんき

全ての価格帯において九州電力より安いのがKOYOでんきの特徴です。

一人暮らしなど電気をあまり使わない方でも確実に安くなるとわかるのがいいですね。

KOYOでんきでは、電気代の支払いでJALのマイルをためることができます。

200円ごとに1マイルたまるので、少しでもたくさんのマイルを貯めたいという方には嬉しいですね。

そのほか、家族や友人とKOYOでんきに一緒に申し込むことで適用になる「つなが~る割」というものがあります。

代表世帯のみが割引になる「まとめてプラン」と各世帯が同額割引になる「わけあいプラン」があり、プランや世帯数に応じて月25円~400円の割引になります。

小さな額なのでメリットとしてはちょっと薄いかなという印象です。

その他の電力会社の特徴

では今回比較した他の電力会社の特徴も簡単にまとめていきますね。

こんな特徴があるんだな、程度にサラッと読んでみてください。

九州電力

九州エリアの一般送配電事業者。

電力自由化によって、九州電力と比べて大幅に料金が安い新電力も多く出てきました。

少しでも電気代を安く抑えたいと考えているのであれば、早めの切り替えをおすすめします。

太陽ガス

太陽ガスには独自のポイント制度があり、ポイントクラブに加入すると毎月の電気料金から2%が太陽ガスのポイントとしてたまります。

ポイントをためると、太陽ガスが定めるポイント商品一覧から好きなものと交換ができます。

そのほか、ガスとセットで契約すると基本料金が毎月100円引きになるなどの特典があります。

電気料金だけで見ると、高くはないけど特別安いわけでもないという印象ですね。

長崎地域電力

ガス会社のチョープロが提供している新電力。

チョープロのガスを利用している方であれば、電気とガスのセット割でガスの基本料金が200円割引になります。

ただしこのセット割は20A以下の契約では適用外となるので要注意。

エネワンでんき

電気料金の割引率だけで見ると微妙なエネワンでんき。

環境保全に関する活動や研究に対する助成を行っているなど、環境問題への積極的な取り組みをしているので、そういった企業に貢献したいという方にはおすすめです。

ちなみに、1年以内の解約で3,000円の解約事務手数料がかかってしまうことがあるので注意が必要です。

楽天エナジーまちでんき

ご存知楽天が提供している新電力。

電気料金だけで見るとあまり安くありませんが、楽天ユーザーには嬉しいメリットがあります。

電気使用量10kWhごとに楽天ポイントが1ポイント、さらに楽天カードで電気料金を支払うと100円ごとに1ポイントがたまり、たまったポイントを電気料金の支払いに使うこともできます。

そのほか、30分ごとの電気使用量がグラフで分かるサービスもあります。

auでんき

鬼ちゃんでおなじみauでんき。

基本料金は九州電力と同じですが、従量料金はそれぞれ1銭だけ安いです。

電気料金だけで言えばほとんどお得にはなりませんね。

au WALLETプリペイドカードを持っていれば、月々の電気料金の1%~5%がポイントで還元されます。

au WALLETカードをよく使うという方にはいいですが、そうでない方にはあまりメリットがありません。

そのほか、1年未満の解約には2,000円の解約金がかかるのもネックですね。

まとめ

いかがでしたか?

電力会社によって本当に個性が分かれますよね。

ポイントやセット割がある点がメリットというところもありますが、個人的にはシンプルに料金が安いのが一番だと思っています。

Looopでんきは私自身も現在利用していて、その削減額に非常に満足しているので自信をもっておすすめします!

安くなるか不安という方も、まずはシミュレーションをしてみるといいでしょう。

評価:5.00 - 1件の票数

家庭向けの電気乗り換えなら

自宅の電気を「Looopでんき」にしてから1年が経過しました。

公式サイトで案内されている通りの料金になり、毎月1,000円安くなったのでとても満足しています。

心配だったトラブルもなく、私のように月々の電気代を見直して少しでも貯蓄にまわしたいという方に本当におすすめできるサービスです。


Looopでんきの公式HP

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)