新電力「エクレ株式会社」の企業情報や評判などを検証

評価:3.00 - 1件の票数
エクレ株式会社とはどのような新電力なのか?

総合ビル管理業務を30年以上行っている「エクレ株式会社」とはどのような新電力なのか検証していきます。正直、あまり電力とは関連性を感じないので、どのような内容の記事になるのか私自身も未知数です。

企業情報を少し調べてみましたが、ビル管理・遠隔監視・人材派遣・WEBデザインなど多岐にわたる事業が紹介されており、公式HPに記載されていないマル秘事業もやっているようです。

マル秘事業については記事の後半で紹介させてもらいますが、新電力へ乗り換えを検討している方も今後の参考にする為、是非ご覧になって下さい。

エクレ株式会社とは?

エクレ株式会社とは、管理業務などを主として特定規模電気事業者及び、小売電気事業者への登録を済ませている新電力です。これまでに電力供給の実績確認出来ず、それ以上の情報はあまり公表されていません。

会社概要

社名 エクレ株式会社
設立 昭和54年4月4日
所在地
  • (本社)東京都新宿区下落合二丁目5番1号
  • (東京本社)東京都中野区東中野三丁目13番19号
代表者 濱田 菊子
資本金 5,000万円
従業員数 1,021名
事業内容
  • 警備・防災
  • 設備管理
  • 遠隔監視
  • 環境衛生
  • リニュアル工事
  • 不動産管理
  • 施設サービス
  • 清掃管理

問い合わせ先

WEB問い合わせ 問い合わせページ
電話番号 03-3565-7222
東京本社 03-3565-2272

電力事業の実績

特別高圧・高圧の電力供給実績は確認できませんでした。

家庭向けの電力販売は?

資源エネルギー庁の「登録小売電気事業者一覧」では検討中となっています。

エクレの強み

電力事業での実績などは他の新電力と比較しても弱いですが、エクレは首都圏をはじめ全国各地に事業所を配置しています。

これらの事業所があることで、太陽光発電システムの販売・設置まで自社で一元管理することが可能です。家庭向けの販売で「電気+太陽光」のセット割などを実施するのであれば魅力ある新電力となるかもしれません。

首都圏の事業所
新宿支社 城北支社 墨田支社
江戸川支社 太田営業所 渋谷営業所
板橋営業所 台東営業所 港営業所
広域事業所
札幌営業所 茨城支店 甲府営業所
静岡支店 名古屋営業所 大阪支社

一部の事業所を紹介しましたが、首都圏に23拠点、広域で12拠点の事業所があります。

家庭向けの販売を開始したとしてもどのような販促活動をするのか予測できませんが、35の事業所をフル活用すればそれなりの販売が可能となるはずです。しかし、本業がビル管理業務なので、企業やマンションなど高圧電力の販売がメインとなる可能性もあります。

エクレ株式会社の評判や口コミ

新電力として選択肢のひとつに入るほどではないですが、お得な料金プランなどを打ち出してきた時のために、エクレの企業評判を調べておきました。

企業の評判

アットホームな社風。基本的に残業はしない方針で、わからないことは周りがサポートしてくれる。社員は皆良い人ばかりなので変わり者もいるものの働きやすい。

良くも悪くも曖昧な会社なので、厳格化されたルールがない。そのため自分の関心のある分野へ積極的にチャレンジしたければ、手を挙げればやらせてもらえるという意味ではやりがいを感じる。

在籍している社員や退職者などの口コミ掲示板にあった投稿ですが、そのほとんどが高評価のものとなっており社員から好かれている企業のようです。

その他の口コミ

SNSでの口コミを探していると面白いものを見つけたので紹介します。

多くの方が経験されているかもしれませんが、街中でやっている自転車撤去の業務もやっているようです。エクレの公式HPでは一切公表していませんでしたが、エクレがやっている事業の中で一番の柱かも・・

まとめ

予想外のビジネスなどを行っていたエクレ株式会社ですが、個人的な感想では「家庭向けの新電力としては魅力を感じない」といった感じです。ただ、現在のことを述べているだけで、今後の展開次第では魅力ある新電力となっているかもしれません。

小売電気事業者への登録が続々とされているので、他の新電力情報を確認されたい方は『一般家庭向けの新電力(小売電気事業者)一覧』をご覧になり参考にしてください。

評価:3.00 - 1件の票数

コメントを残す

*