ビックローブ光の申込み前に!料金・解約金などの評判まとめ

評価:4.00 - 1件の票数
ビックローブ光の申込み前に!料金・解約金などの評判まとめ

少し前までは大して魅力を感じない光コラボだった「ビックローブ光」ですが、最近になってようやくメリットを感じさせるキャンペーンが開始されたようです!

おそらくニフティ―光アイスマート光などが格安料金にしたことで、追い越されないように下げざるを得なかったのかもしれません。

今後も更に低価格化は進んでいくと思われ、今でも強気の料金体系で責め続けているドコモ光などは衰退していくはずです。

それでは、お得になったビックローブ光の評判をお伝えしていきますが、安さだけ選ぶと失敗するのが光回線です。その他の費用やサポート体制がしっかりしているか見極めるようにしましょう。

ビックローブ光 3つのメリット

1年ほど前に確認したビックローブ光の料金やキャンペーンとは、比べ物にならないぐらい良い方向に変化していました。

その中でも特にお伝えしたい3つのメリットを紹介します。(※期間限定)

月額料金の値引きキャンペーン

ビックローブ光の料金

いつから始まったキャンペーンなのかは知りませんが、通常の4,080円から24ヵ月限定で毎月680円値引きしてくれる特典です。

ただ、これはビックローブ光を新規で契約する方だけで、フレッツ光から乗り換える場合は毎月380円の値引きで3,700円となります。正直、これだどそこまでメリットはないので、転用で考えているなら他の方が良いでしょう。

こちらの値引きキャンペーンには注意点もあります。

定期利用期間

・乗り換えの場合
毎月20日までにお申し込みの場合は翌月、毎月21日から月末までにお申し込みの場合は翌々月を1カ月目とした場合の24カ月目の末日までです。

・回線新規の場合
ご利用開始日の翌月を1カ月目とした場合の24カ月目の末日までです。

24ヵ月間継続をお約束することで値引きをしてもらうので、以下の期間以外に解約すると9,500円の違約金を請求されます。引越しなどの際は解約月の確認だけは前もってしておきましょう。

新規申込みで選べる特典

ビックローブ光の新規申込みで選べる特典

ビックローブ光を新規で申込みすることで「キャッシュバック or 無線ルータ」のどちらかをもらうことができます。ただ、どっちの方が得なの?と思うかもしれませんが…

確実に15,000円のキャッシュバックを選んだ方がお得です。その理由は、価格コムで対象の無線ルータを調べたところ、最安5,180円で販売しているショップがあるのでキャッシュバックで3つ買えますねw

お金に興味がないならルータを選んでも良いと思いますが、そんな方はこのサイトを見てないでしょうから…

キャッシュバックを選ん場合の受取り方法を説明します。

  1. 送付される特典案内用紙に記載のWEBページから申込み
  2. 開始月から6ヵ月目まで継続が条件
  3. 開始月から約7カ月目に「口座指定案内メール」が届く
  4. 入金希望の口座登録

So-net光の公式キャッシュバックよりは条件がやさしくて、ビックローブのメールアドレスさえ確認しておけば問題なく受取ることができるでしょう。

※この記事を確認する時期によっては終了している可能性があります。

BIGLOBEの格安SIM「光SIMセット割」

ビックローブ光の格安SIM

今流行の格安SIMのビックローブ光バージョン「光SIMセット割」です。

ドコモやソフトバンクといった3大キャリアに拘りがないのであれば、光回線と一緒にスマホの契約をまとめることによって毎月300円安く使えるようになり、携帯代を安くできるメリットもあります。

ただ、格安SIMにはいろいろとデメリットが存在します。その中でも「使用できる端末」が少ないことで、現在使用しているスマホだと非対応で購入が必要だったりします。

一応、ビックローブ光に電話で問い合わせして確認しましたが…

  • ドコモ利用なら対応している可能性が高い
  • au、ソフトバンクだと非対応の可能性が高い
  • 非対応の場合は端末を購入

ドコモが対応しているのは光SIMセット割がドコモの電波を使っているからでしょう。au・ソフトバンク利用者だと端末を購入する費用が発生するので、よほどの事情でない限りコスパは良くないと思います。

ビックローブ光の評判や口コミ

安くてお得な料金だからといって評判が良い訳じゃありません。その為、申込みしてから後悔することがないように、前もってネットの評判だけは確認するようにしましょう。

ツイッターなどSNSの口コミをまとめているので参考にしてください。

回線速度の不満が意外にあるが…


ツイッターに投稿されているもので多かったのが「回線速度」に関することです。

利用する人の建物やパソコンのスペックなどによっても違いがでるので一概には言えませんが、加入者数や事業者側が管理する設備の影響もあるはずです。

しかし、速度が遅くて有名な光回線と比較すると、悪い口コミの数は少なく過度な心配をする必要ないと思います。

悪質な勧誘電話をしている?

サービスに対して非難する内容は少なかったのですが、電話営業で活動している代理店に関してお怒りの方が多く感じました。代理店の実名を公表するほどなので、かなり悪質だったのではないでしょうか。

実はビックローブ光のことを調べていてひとつだけ不審に思うことがありました。この後説明しますが、既に騙されてしまっている人もいると思われます。

知らないと損する2つの料金プラン

ビックローブ光について調べていると「2つの料金プラン」があることに気づき、なんとなく怪しい匂いがしたので更に詳しく調べることにしました。

デメリットだらけの3年プラン

ビッグローブ光「ひかり」コース(3年プラン)」というプランで、上記で紹介した24ヵ月値引きプランより500円ほど高く設定してありました。しかも、このプランには毎月の利用料金以外にもデメリットがあって…

  • 36ヵ月の利用継続(自動更新)を約束
  • 違約金が20,000円
  • 申込み手数料が3,000円
戸建て マンション
3年プラン 4,980円 3,980円
3年プラン 値引きプラン
定期利用期間 36ヵ月 24ヵ月
違約金 20,000円 9,500円
申込手数料 3,000円 1,000円

3年プランにはメリットが何ひとつありません。なぜこのようなプランを残しているのか?しかも、簡単に見つけられるような箇所にあったのか?

ネット上にはこのプランに関する情報がなかったので、カスタマー(0120-04-0962)に電話しましたが込み合ってて繋がらず…

すると、公式サイトの右下に「BIGLOBEお申し込みサポート」というチャットサービスを見つけました。すぐさま「質問をしたい」と送信すると10秒ほどで返信がきたので3年プランのことを聞いてみました。

チャットでは全く質問に答えない

返信が早くすぐに解決できると思いきや全く期待した返信をしてくれず、ここまで活用できないツールだとは思いませんでした。

料金や申込み方法など誰でも分かるようなことなら答えてくれるでしょうが、少しでも難しいことになると「こちらではサポートしてません…」とコピペした文章で返信してきます。利用される際はその程度だと思った方がいいですよw

カスタマサポートへ電話

チャットではらちがあかず、最終的に「カスタマーに電話してください」と言われてしまいました。無意味な時間を費やしてイライラしながらも2度目の電話をしましたが、またも込み合っていてなかなか繋がらない…

結局、カスタマーに繋がったのは数十分後でした。

「なんで値引きプランと3年プランがあるんですか?それと、仮に3年プランに申込みすると損することになりますよね?」

ようやく聞きたかったことを質問すると以下の返答がきました。

こちらのサポート窓口では把握してません

いやいや、チャットでここに電話しろって言われたから掛けたのに、この回答では絶対に納得できるはずがありません。かなりムカついていたこともありちょっと大人げない口調で3年プランとはなに?と質問し続けましたが、「確かに3年プランはあるがここでは分からない」と言われるだけ。

最後の最後までなぜ2つのプランがあるのかハッキリしませんでしたが、個人的な見解で勝手に結論づけると・・

代理店向けに販売させている料金プランで、WEBなどを見て申込みするユーザーは漏れなく公式サイトから申込みさせる。そうすると代理店に支払う無駄なインセンティブが発生せず、ビックローブ側に大きな利益を残すことができる。

また、代理店が電話営業で獲得する分に関しては自由にやらせ、客にとって不利な条件であってもしょうがない。客からは高い料金を徴収してるのでその一部を代理店に還元。

カスタマーでも教えてくれないので正しいかどうかは分かりません。しかし、消費者に不利なプランを別に用意していること自体、運営側に汚い策略があると感じてしまうのはしょうがないことです。

まとめ

光コラボの中でも安く提供している方なので、申込み方さえ間違わなければお得な光回線だと思います。

ただ、代理店の悪質な営業電話を放任している?と思える体制や、カスタマー対応のレベルが低すぎる点を考慮すると、私なら他の回線を選ぶのは間違いありません。

また、新規の客にしかメリットを与えていないところを見ると、ビックローブのプロバイダを利用している方にはおすすめしません。ビックローブ光よりキャッシュバックをもらえてお得な光回線はいくらでもあります。

主要なところを比較した記事などもあるので参考にしてください!

評価:4.00 - 1件の票数

コメントを残す

*