魅力を感じないビック光の料金・評判など知りたいですか?

評価:4.67 - 3件の票数
ビック光の料金や評判

ビック光の申込みを検討している人には先に謝っておきます。一応、公正中立に口コミや評判を紹介していますが、ビック光にこれといった魅力がなく読んでも役立つ内容にはなっていません。

いろいろな光回線を比較している私としては「なぜこんな中途半端な光コラボを提供しているのか?」疑問に感じています。

もしかすると、ビックカメラは家電量販店としての信頼性がそれなりにあるので、店頭に来た人が知名度だけで契約することを目的にしているのかもしれません。

フレッツ光を販売していた時のことを覚えていますか?あの頃は業界でもNo.1の「高額キャッシュバック」を実施し、消費者のメリットだけ考えていたように思えます。それが自社サービスになった途端これですから…

とりあえずどのような光回線なのか確認してください。

ビックカメラの「ビック光」とは?

ビック光とは、フレッツ光コラボレーション回線のひとつで、回線設備などはNTTのものを使用してビックカメラがサービスを運営する光回線となります。

公式サイトで「ビック光(IIJmioひかり)」、「ビック光(OCN光)」と分かれていますが、プロバイダをどちらにするかだけの問題で、オプションなどに違いがあるだけで回線そのものに大きな違いはありません。

ただ、2つのサービスの月額料金などはそれぞれに設定されているので、サービスごとに説明しておきます。

ビック光(IIJmioひかり)

ビック光(IIJmioひかり)

ビック光(IIJmioひかり)は「株式会社インターネットイニシアティブ」が提供するプロバイダ「IIJmio」をセットにした光コラボ回線となります。

インターネット月額料金

戸建て マンション
月額料金 4,960円 3,960円

戸建て4,500円、マンション3,500円以下で利用できる光コラボもいくつかあるので、よっぽどIIJmioに拘りがある方以外、お得な料金プランではありません。

新規の申込み、フレッツ光から転用するかで料金に違いがある回線もありますが、ビック光(IIJmioひかり)はどちらも同じ利用料金となっています。

初期費用や工事費

すでにフレッツ光を利用している方は1,800円、はじめての方は800円の初期手数料が掛かります。そして、肝心の工事費は…

  • ファミリータイプ:18,000円
  • マンションタイプ:15,000円

初期費用も工事費も決して高くはありませんが安くもありません。

解約違約金

ビック光(IIJmioひかり)の最低利用期間は24ヵ月となっています。この期間内に解約した場合、残りの期間に関係なく5,000円の違約金が発生します。他の回線では10,000円ぐらいが相場となっているので少し安めだと思います。

また、期間内に解約すると上記で説明した工事費の残額が残ってしまうので、その分も合算して請求書が届くことになります。

ビック光(OCN光)

ビック光(OCN光)

ビック光(OCN光)は、回線がビック光でプロバイダに国内の加入者数No.1「OCN」をセットにした光コラボ回線となります。

インターネット月額料金

戸建て マンション
月額料金 5,100円 3,600円

上記の料金は「2年自動更新型割引」を適用させた価格で、何も申込みしないと…

  • ファミリータイプ:6,200円
  • マンションタイプ:4,700円

標準料金はあり得ないぐらい高く設定してあります。その為、このサービスを利用する方は「2年自動更新型割引」への加入が必須となり、自動的に24ヵ月間は利用しなくてはいけない契約になります。

初期費用や工事費

新規の方であれば戸建て・マンションに関係なく「3,000円」の事務手数料が掛かります。また、フレッツ光から転用する場合は無料にしているところが多い中、ビック光(OCN光)は新規同様3,000円の手数料が掛かるようです。

工事費に関してはビック光(IIJmioひかり)と同じで…

  • ファミリータイプ:18,000円
  • マンションタイプ:15,000円

高くもなく安くもないといった感じです。

解約違約金

2年自動更新型割引」の申込みが必須の回線となりますが、期間内に解約すると11,000円の違約金を請求されます。IIJmioひかりより月額が多少安いからか、違約金は高く設定しているようです。

ビック光の評判や口コミ

ここまで説明したことでも分かる通り、特にこれといった魅力的なポイントはありません。記事を書いていても特徴がないので正直あまり面白くありませんw

気になる口コミもドコモ光の評判のように荒れてもおらず、絶賛している人もほとんどおらず…あのビックカメラが提供しているサービスなのに、なんでこんな微妙な光回線になってしまったのか不思議です。

料金についての投稿は1つもない

情報を求めて訪問してくれた方々のために、無理やりにでも口コミを紹介するつもりでしたが本当にありませんでした。高いか安いかどちらかだと話題にしやすいのですが、あまりにも微妙な設定だからでしょう…

回線速度に対して少しだけ酷評

回線速度に関して悪い口コミをよく見かけますが、建物やパソコン、そして利用する時間帯が原因となっているケースが多いと思います。その為、速度に対する口コミは話し半分で確認するようにしましょう。

別に回線事業者の肩を持つわけじゃありませんよ。


まぁ、光回線なのにここまで遅いと疑っちゃいますよねw

ビック光にするなら他の回線がおすすめ

ビック光は「ビックSIM」をセットで利用すると少しお得になるサービスなどもあります。いつもならそういった付加サービスもしっかり説明するのですが、内容を確認したところ他の格安スマホと同じような料金で、おすすめするほどのものではありませんでした。

光コラボ回線に申込みするメリットは「料金が安く・キャッシュバックがある」など、利用する人に喜びを与えるサービスだと思っています。

しかし、ビック光はそうしたキャンペーンなどは一切行わず、店頭に来た人が契約してくれたら…という思惑があるように感じてしまいます。ちなみに当サイトビック光に対する評価は30点ぐらいです。

どうせなら魅力ある回線に申込みしてほしいので、主要な光回線を比較した以下の記事を参考にして、お得な契約をされてください。

パッとしない記事になってしまいましたが、他の記事では満足してもらえるような内容となっているので是非ご覧になってみてください。

評価:4.67 - 3件の票数

コメントを残す

*