auひかりの評判や口コミを知って申込みする人はいるの?

評価:2.75 - 8件の票数
auひかりの評判・口コミ

auひかりを既に利用している人には申し訳ない内容になっているので先に謝っておきます。ただ、今後の参考になることもお伝えしているつもりなので、お時間があれば是非ご覧ください。

さて、今回は「auひかりの評判」について紹介しますが、皆さんはインターネット光回線と聞くと、どのサービスが頭に浮かぶでしょうか?

私はフレッツ光と連想してしまいますが、2015年にサービスを卸す法律が施行されたので、フレッツ光コラボレーションモデルと答えると思います。

しかし、少数派の意見としてはKDDIが運営している「auひかり」と答える人も中にはいたので、そうなる理由を知りたくて夜な夜なタイピングを走らせています。

これからネット回線の申込みをする人にとっては役立つ情報となるはずなので、心に決めている回線があったとしても数分のお時間を頂ければ、よりお得なサービスが見つかるかもしれません。

auひかりの評判・口コミまとめ

auひかりの評判を調べ始めて間もなく、以下の口コミがありました。


ネット回線の永遠の課題である「回線速度問題」。送信速度136KbpsってADSLじゃないんだから・・と思いつつ、冷やかしだろうと他の口コミを確認してみると、同じような投稿が沢山ありました。

近い日付のものだけでも紹介でいないほど投稿されており、これほどまでに困っている人が多いとは思ってもいませんでした。ただネットが普通に使えればいいだけなのに、これでは「光」を契約する意味ないですよね・・。

KDDIの関係者はこのようなクレームと取れる投稿を見ているはずなのに、なぜすぐに対応をしてくれないのか?いつも思いますがこの辺が企業の質を問われるところだと思います。

ただ回線速度に関しては利用する人の環境にもよるところはあるし、この問題は百歩譲って諦めるとして、別の問題に目を向けてみることにしました。そして数分後、またも不満が爆発しそうな口コミを発見です。

訪問販売・営業電話は改善しろ!

auひかりの訪問販売・電話営業が最悪

auひかり 訪問販売」などとネットで検索してもらえれば、ビックリするような情報が見つかると思いますが、販売手法の素行の悪さは有名な話のようです。

KDDIの社員が直接販売してしまうとトラブルの時などに困ってしまうので、基本的に代理店に委託して販売をしてもらっています。しかし、それらの代理店の管理をしきれておらず、被害を被っているのは我々消費者となっているのです。

営業することを悪く言うつもりは一切ありませんが、社会人としてアポイントもなしに物を売りにくるのであれば、最低限の配慮はすべきだと思います。こういった苦情をKDDIに言ったとしても「私たちはしっかりと指導しているんですが・・」と絶対に非を認めないはず。

仮に対応してくれたとしても自分たちの立場が悪くならないように、トカゲのしっぽ切りみたいに代理店の契約をはく奪して終わりにするのでしょう。

もしかしたら消費者の次に被害に遭っているのは代理店なのかも・・。

高額な解約違約金が最大のワナ

調べれば調べるほどauひかりの嫌なところが見えてきましたが、最後に紹介するのは契約時には分からず後で後悔するワナでした。もしかすると、KDDIはこのワナによって巨額の利益を上げ続けているのか・・

そうです、最大のワナとは「高額な解約違約金」です。

auひかりが違約金ありの契約内容としている理由は、販売を代理店に委託していて1件契約取るごとに「30,000~70,000円」ものインセンティブを払っていると、他のサイトに書いてありました。

代理店は自分たちの生活のために行っていることでしょうが、KDDIは消費者が早期解約をすれば違約金で回収、続ければ継続の利益で回収・・どちらに転んでもリスクが内容な契約をしているのです。ここまで消費者に不利となる契約が許されていいのでしょうか?

しかも、上記で紹介した口コミには「引越し先で利用する意思があるのに違約金を取る」とありますが、フレッツ光の場合だと次のところで使う予定であれば違約金の請求はされないはずです。

auひかりがフレッツ光に追いつくことができない理由はこの辺にあるのかもしれません。消費者より自分たちの利益を追求していること、は契約内容ではっきりしましたね。

まとめ

記事を書き終わって気づいたことがありますが、auひかりの契約をしている人たちは「フレッツ光・光コラボ」の契約がしたくても出来なかった人ではないでしょうか?それ以外の理由で、今回紹介したようなauひかりを選ぶとは思えません。

他人の家の光回線を私が選ぶことはできませんが、もし、これからネットを探すのであれば、評判などの情報はしっかり把握しておいてください。契約してから公開しても企業の思う壺ですよ。

評価:2.75 - 8件の票数

お得な光回線の申込みなら

インタネット回線の申込みをする時に「家電量販店・比較サイト」など選択肢がたくさんあって、どこに申込みするかで損得が大きく出てしまいます。

実際、どこで申込みしても月々払っていく料金に違いはないので、たかが数万円のキャッシュバックでもどうせなら最高にお得な申込みをしてください!

①申込み時の対応
②豊富な回線を取扱いしてる
③キャッシュバックが高額

この3つをクリアしているところが必須となります。時期によっておすすめ窓口は変わりますが、最近自分で申込みしたところを紹介しておきますので是非連絡してみてください!

管理人おすすめ窓口

コメント

  1. より:

    auは気をつけて!
    KDDIは電話会社ですが、工事はレベルの低い個人営業者のようで、インターネット工事で電話は切断され、クレームにも、応じない最悪の会社です。
    更に、引っ越しで電話で解約の受け付けたのに解約しません。
    おかしいと思って電話したら、プロバイダでないと解約できないとふざけた対応。
    KDDIに料金を払っているのに、代行ですと言う。
    アホな会社ですよ!
    安いだけで、騙されないでくださいね!

コメントを残す

*