KDDIも電力販売へ!新電力「auでんき」でauスマホとセット割

評価:3.16 - 25件の票数
KDDIも電力販売へ!「auでんき」でauスマホとセット割

携帯電話の販売やインターネット回線など通信大手のKDDIが、「auでんき」として家庭向け電力販売を行います。

企業情報はよくご存じだと思いますが、様々な側面からメリットある新電力なのか検証します。

何の特色もない新電力より明らかに注目されることとなりますが、国内で30%程度のシェアを誇っている携帯電話とのセット割が大きなメリットとなります。

ただ、自社所有の発電施設などはなく全て一般電気事業者などから電気を仕入れます。その為、電気料金だけの競争は難しいと思われ、セット割でどの程度メリットを増やすことができるのか?この点に注目していきましょう。

KDDI「auでんき」とは?

auでんきとは携帯電話の販売をメインに行っており、キャリア別のシェア率ではNTTドコモに次いで第2位の企業です。以下は各キャリア別に集計した、2015年9月末時点の契約数となります。

キャリア 契約数
NTTドコモ 68,493,600
KDDI(au) 44,640,500
ソフトバンク 39,760,500
合計 152,894,600

以前の契約数をご存じない方であればNTTドコモのシェアすごい!と感じるでしょうが、5年前からの推移ではKDDI及びソフトバンクの純増数はドコモに比べ遥かに多く、その内追い抜いてしまう時代がくるでしょう。(※ドコモはiphone販売を介した2014年のみ純増1位です)

ご覧いただいた通り、auの業績は右肩上がりとなっており、インターネット光回線「auひかり」のシェアも同じようにNTTを追随している状況です。

会社概要

社名 KDDI株式会社
設立 1984年6月1日
所在地 東京都千代田区飯田橋3丁目10番10号ガーデンエアタワー
代表者 田中 孝司
資本金 141,851百万円
従業員数 28,172人 (連結ベース)
事業内容
  • 移動体通信 (au携帯電話) 事業
  • 固定通信 (ブロードバンド・インターネット/電話) 事業
親会社
  • 沖縄セルラー電話株式会社
  • UQコミュニケーションズ株式会社
  • 中部テレコミュニケーション株式会社
  • 株式会社Gunosy
  • 株式会社モバオク
  • 株式会社ジュピターテレコム (J:COM) その他

業績

以下は、携帯電話の加入者を伸ばし続けているKDDIの業績となります。

KDDIの2015年連結業績
出典:KDDI公式HP

KDDIの2015年営業利益・株主配当
出典:KDDI公式HP

光回線のauひかりはエリアこそNTTより狭いですが、料金や対応の評判は良く今後もシェア拡大すると思われ、消費者にとっても株主にとっても優良な企業といえます。

これまでの実績

KDDIのauエナジーサプライとは?

あまりメディアなどで報道されていないのでご存じないと思いますが、KDDIは「auエナジーサプライ」の名称で特別高圧・高圧の電力を「マンション一括受電」というかたちで供給しています。

マンション一括受電とは、マンションなどの集合住宅において、集合住宅全体で電力会社と高圧電力契約を行い、各専有部分利用者は高圧電力契約者と低圧契約することで、一般家庭以外の電力自由化で販売可能となり開始されました。

家庭向けの電力供給は?

2016年4月1日より家庭向けに電力を販売します。

auでんきの強み

auでんき最大の強みはauスマホを利用していれば更にお得になる「電気+スマホ」のセット割でしょう。これ以外に考えられる強みはありませんが、既に抱えているユーザー及びセット割だけでも電力業界のキーマンとなることは間違いないでしょう。

電力供給エリア

  • 沖縄県を除く全国

ほぼ全国で販売を行うので、現在auのスマホを利用している方であればauでんきへ申込みすることが可能です。

自社所有の発電所

auでんきは一般電気事業者(東京電力など)など、既に発電事業を行っている企業から電気を仕入れ、各家庭へと送電されます。以下はKDDIのHPに掲載されているサービス提供イメージです。

auでんきが一般家庭に送電する仕組み

auでんきのメリット

  • auスマホとのセット割

同社のスマホを利用している方がauでんきに申込みすることで「電気代 or 携帯料金」が割引対象となります。公式HPでも同様の質疑応答があるので、その一部を紹介しておきます。

KDDIから電気を買えるの?

はい。「auでんき」をお選びいただけるようになります。

これまでは、地域ごとに決められた電力会社からしか電気を買えませんでしたが、2016年4月から「電力の小売全面自由化」がスタートし、KDDIからも電気を買えるようになります。

「auでんき」を申し込むにはどうしたらよいの?

お近くのauショップや、auホームページ、お客さまセンター等でお申し込みいただける予定です。具体的な方法は、詳細が決定次第ご案内いたします。

auでんきの評判や口コミ

約4,400万のユーザーに対してauでんきの販売を行うので、現在auスマホを契約している人からは電気代を安くできると大きな期待をされています。ネット上でもauでんきについてその期待感が伺える口コミなども多く、ソフトバンク(SBパワー)との一騎打ちとなるのでは?という声もあります。

SNSでの評判

口コミの代表格であるツイッターでは、auでんきに対してどのようは反応となっているのか確認してみましたが、関連するツイートがかなり多いことから既に盛り上がっているようです。

電気料金プランをどうするのか?ライフスタイルに適した料金プランをauでんきが用意してくれるのかなど、細かい部分まで気になっている方もいました。過度な期待は禁物ですが、出来る限り消費者のメリットを考えてプラン設計してほしいものです。

まとめ

携帯キャリア大手の新電力、KDDI「auでんき」についてお伝えしましたが、既に同社のスマホを利用している方、またはこれから契約する予定の方には耳寄りなニュースのはずです。

ただ、通信大手各社がこぞって電力事業への参入となるので、あまり電力市場に詳しくない方が料金やキャンペーンを比較するのは大変になると予想されます。そういった方の為に当サイトでは「初心者でもお得な契約できる情報」をお届けしていきます。

全ての記事を読んでもらうのが一番の近道ですが、正直そんなに暇はないと思うので全社の料金プランやキャンペーンを比較できるものなど作成予定です。もし、当サイトの情報が欲しい!という方はブックマークなどまた訪問できるようにしておいてください。

評価:3.16 - 25件の票数

新電力比較ならおすすめ!

個人的に電気の乗り換えで「エネチェンジ」を利用しましたが、おそらくこのサイト以上に優れた新電力比較サイトはありません。

使いやすさ、情報の見やすさなど他とは比較するまでもなく、乗り換えを検討している人には是非利用してもらいたいサイトとなります。

同ジャンルの他サイトと違って同じ新電力ばかり表示されることもなく、条件を変更するとその都度おすすめが変わります。

もちろん無料となっているのでまずは利用してみてください。

エネチェンジはコチラ

コメント

  1. hisapi より:

    auスマホを利用してるのでauでんきには期待してます。今、賃貸マンションなんですが、管理会社の許可は必要でしょうか?

    1. まさやん より:

      全てのマンションが大丈夫とは言えませんが、分譲賃貸や建物で一括契約していなければ、個別で契約する事は可能です!

コメントを残す

*