あくび光は詐欺?会社社長「遠山和久」の評判がヤバすぎる

評価:2.50 - 4件の票数
あくび光(あくびコミュニケーション)の評判・口コミ

私が申込みした訳じゃありませんが、通信業界時代の知り合いから「ヤバい光コラボがある」と聞いたので調べてみました。

その名は「あくび光」という光コラボレーション回線で、通信サービスだけでなくAKUBIでんき(開始予定)や、不用品回収、介護に至るまで手広い事業を行っているようです。

ただ、調べれば調べるほど粗が出てきて、この記事を読んでくれている方だけでも関わりを持ってほしくない企業でした。

あくび光へ申込みをする前にここに辿り着いたあなたはラッキーだと思います!これから説明することを見たらヤバすぎる内容にビビってしまうことになるはずです。

あくび光とは

あくび光は、フレッツ光の回線設備を借りて独自のサービスとして提供する光コラボのひとつであり、本来であればこれまでより安い料金でお得に利用できるはずなのですが・・

とりあえずあくび光を運営する会社の情報からお伝えします。

あくびコミュニケーションズ

会社名 あくびコミュニケーションズ株式会社
代表者 遠山和久
住所 東京都渋谷区桜丘町3-4 渋谷黒川ビル5階B
大阪府大阪市北区天満橋3-3-5 天満インキュベーションラボ308
電話番号 03-6416-5177
設立年月日 2015年3月3日
資本金 300万
従業員数 グループ全体70名
事業内容 事業内容
コールセンター事業
プロバイダサービス事業
介護関連事業
MVNO事業
SNS 遠山和久公式ツイッター
アメブロ「遠山和久のブログ」

グループ全体で70名となっているので「ぼちぼち大きな会社かぁ」と思いましたが、会社がある住所を見て何か違和感を感じたので探ってみると…

まず、東京都渋谷区の住所にあるのは築30年以上?は経っていそうな雑居ビル。まさかこんなテナントビルで光回線のサービスを提供しているのか?と思ってしまうほどのレベルです。ちなみにストリートビューがこちら

あくびコミュニケーションのテナント

そして、大阪府大阪市にある住所を調べるとテナントビルなどは一切なく、起業したい人たちが活動する場所を提供する「天満インキュベーションラボ」という企業が運営する施設でした。

その施設をレンタルするには20,000~30,000円程度となっており、どんなに頑張っても光コラボを運営できるようなスペースではありません。

別にあくびコミュニケーションを嫌いでこんな情報をお伝えしている訳じゃないのでこの辺にしておきますが、すぐバレることなんだから住所を記載しなければいいのに…

あくび光の利用料金

あくび光 通常コース 利用料金

通常料金 使ってお得割
戸建て 6,700円 5,380円
マンション 4,550円 4,150円

あくび光 セキュリティコース 利用料金

通常料金 使ってお得割
戸建て 7,460円 5,980円
マンション 5,300円 4,750円

あくび光は2つのコースを用意してあり、通常料金と「使ってお得割」というプランがあるようです。

ただ、光回線の料金相場を把握している人が見ればすぐ分かりますが、安いはずの光コラボなのにフレッツ光より高くてビックリする料金となっています。

また、「使ってお得割」を適用させると安いように感じるかもしれませんが、人気のあるニフティ光だと戸建て4,500円、マンション3,400円で利用することができます。

その差なんと800円ほどです!2年間使ったと仮定して計算すると20,000円も多く支払う計算となります。また、それ以外の光回線であくび光より高いのはフレッツ光、U-NEXT光、JCOM、コミュファ光ぐらいしかなく、現代にそぐわない価格設定となっています。

フレッツ光や光コラボ300社の料金・キャッシュバック比較フレッツ光や光コラボ300社の料金・キャッシュバック比較
フレッツ光が市場の7割以上を独占していた時は迷うこともなかったでしょうが、光コラボレーションの開始で300社以上の事業者が参入したことで、無知な方が納得する回線を選ぶのは不可能に近いです。そこで今回は...

解約違約金が驚くほど高額

「もしかして継続して利用してもらうのを目的にしていない?」

そう感じてしまうのが契約期間と高額な違約金です。公式HPに一応記載がありましたが、普通に閲覧している人には見つけることができないと思います。

あくび光の契約期間と違約金

赤枠の箇所をクリックすると閉じ込められていた「ご注意事項」が表示され、注意深い人でないと確実に見落とす作りになっています。

この注意事項の中に契約期間と違約金に関することが記載されており、これを見ずに契約してしまい被害に遭ってしまうのでしょう。

お客様から37ヶ月目の契約更新月に解約の申し出がなかった場合、さらに3年間を契約期間として更新します。※3年の更新月以外でのサービス解約、サービス変更等があった場合、AKUBI光は23,400円(不課税)を違約金として請求いたします。

出典:あくび光公式HP

  • 3年間を契約期間
  • 23,400円の違約金

全ての回線を熟知しているつもりですが、これだけ消費者に不利な契約はあまりありません。しかも、ほぼ加入させられる「使ってお得割」も36ヵ月の契約期間で、途中解約した場合は7,200円の違約金を請求されます。

つまり、3年以内の途中解約で30,000円以上の違約金を請求されることになります。

この条件を知ったうえで申込みする人がいるとは思えませんよねw

あくび光の評判・口コミ

ここまで読んでくれた方に評判をお伝えする必要はないと思いましたが、一応ネットでどのような評価をされているのか紹介しておきます。

詐欺?のような営業電話でトラブルだらけ

他にも紹介できないほど被害に遭われた方の投稿がたくさんありました。しかし、その投稿をできるだけ見せないようにするためなのか、「関係者(サクラ)」と思えるアカウントから同じような内容を連続して投稿してありました。

「口コミが企業をも潰す」とビジネス本で見たことがありますが、おそらくそのリスクを感じて行っているのでしょう。

あくびコミュニケーションが悪名高さは一流


私から説明するまでもなく、ツイッターで「あくびコミュニケーション」と検索すると、上記のツイートが3秒で見つかりました。こんな会社で働いている人たちってどんな気分なんでしょうね?

株式会社あくびの介護サービス

あくびコミュニケーションの介護サービスや不用品回収

あくび光を運営している会社が行っているので、介護も100%消費者のことを考えないサービスであることは間違いないでしょう。

ちなみに介護サービスはあくびコミュニケーションでなく「株式会社あくび」という社名で運営しているようです。被害を増やさないためにも会社情報を記載しておきます。

会社情報

会社名 株式会社あくび
代表者 遠山和久
住所 埼玉県川口市本町1-7-8
電話番号 048-430-7356
設立年月日 2014年4月25日
資本金 300万

あくびコミュニケーションのグループである「株式会社あくび」の情報となります。規模の大小で会社の信用度を計る訳じゃないですが、人の命を預かる事業なのにこんな小規模のところに誰が依頼するのか疑問です。

介護事業の実態はないのかも…

こちらの事業も何か怪しさを感じたので調べていると、私と同じように実態を暴いているサイトがありました。そちらで気になった部分を引用させてもらいます。

所在地を調べてみると、あくびコミュニケーションズが東京都渋谷区&大阪府大阪市北区と2都市に展開しているのに対し、あくびは埼玉県川口市のマンションの一室、従業員は実質1名のようだ。となると、おそらくはあくびの方は家族の希望で設立した会社で、社長は名義のみ・・

出典:あくびネットへの勧誘電話が掛かってきた

社長の遠山和久が株式会社あくびを買収したのかもしれませんね。そして、その会社を使ってあくび光を開始して事業を拡大しているように思えます。

介護事業」と聞いて社会貢献してそうなイメージを持つ方もいるでしょうが、あくびグループに関しては一切クリーンな企業でないことは証明されています。

あくびグループ代表「遠山和久」は詐欺師?

さすがにこのタイトルだと怒られてしまいそうですが、ネットを徘徊しているとそのように伝えている動画を見つけました。まずはそちらをご覧になってください。

※クリックするとユーチューブで視聴できます。

架空請求詐欺あくびコミュニケーションズ

架空請求電話業者 あくびコミュニケーションズ

架空請求詐欺 あくびコミュニケーションズ 動画ローンチ詐欺 佐藤健一

社長の遠山和久とかなり近しい関係の人間が作ったと思われる内容です。

この動画で言っていることが事実であれば、あくびグループの遠山和久及びあくびコミュニケーションが行っているのは詐欺ということになります。

事実確認をしていないので適当な事は言えませんが、仮に事実でないとしても消費者に迷惑をかける商売をしているのは間違いなさそうです。法律を順守して事業を行っていたら、第三者に名誉棄損・営業妨害で訴えられそうな動画をアップされないはずです。

しかも、上2つの動画は2016年6月にアップされており、虚偽の内容だと感じれば既に取り下げなどの対応をしていてもおかしくありません。

その対応がされていないということは…

まとめ

申込みしてしまうと恐ろしいことになってしまいそうな「あくび光」を紹介しましたが、適当に選んでしまうとこういったデメリットしかない光回線を選択してしまうリスクがあります。

私はお金に余裕がないこともあり、ネット回線の申込みで1円でも得したいと思っているので、これからも時間がある限りお得なサービスを探していくつもりです。

今回は微妙な内容となってしまいましたが、他の記事ではあなたにメリットを与えられる内容となっています!申込みで少しでも迷われているなら、回線ごとの評判などをしっかり確認してから決めるようにしましょう。

評価:2.50 - 4件の票数

コメントを残す

*